« クラウドへの取り組み(2009年6月) | トップページ | クラウドへの取り組み(2009年8月) »

クラウドへの取り組み(2009年7月)

[2009年9月20日更新] クラウドへの取り組みから分離。
2009年7月のクラウド動向。

< 2009年6月  クラウドへの取り組み  2009年8月 >

クラウド連載記事  自治体クラウド  Googleクラウド  マイクロソフトクラウド
IBMクラウド  富士通クラウド  NECクラウド  日立クラウド  VMwareクラウド


7月の主なニュース・プレスリリース


2009年7月31日

  • JVC・ケンウッド・ホールディングスにクラウド・サービスを提供 (IBM プレスリリース
      「・・・ 日本IBMは、JVC・ケンウッド・ホールディングスグループの基幹システムの運用および、IBMのパブリック・クラウド・サービスであり、IBMのメイ ンフレーム「IBM® System z®」の資源を論理分割して活用するキャパシティ・オンデマンド型の「シェアード・ホスティング・サービス」を提供します。なお、契約期間は2009年4 月から2015年3月までの6年間で、契約金額は26億円です。 ・・・」

2009年7月30日

2009年7月29日

  • クラウド・コンピューティングに政府本腰 (YOMIURI ONLINE
     「総務省は29日、インターネットに接続するだけでパソコンに取り込んでいない様々なソフトを利用できる「クラウド・コンピューティング」に関する研究 会の初会合を開き、活用方法や安全確保、国際的なルール作りなどについて検討することを決めた。来年6月をめどに報告書をまとめる。 ・・・」

2009年7月28日

2009年7月27日

2009年7月24日

2009年7月23日

2009年7月22日

2009年7月21日

2009年7月20日

2009年7月17日

  • クラウド間の連携を目指す産官学フォーラムが発足,電子政府などへの適用目指す (ITpro
     「産官学で構成する「グローバルクラウド基盤連携技術フォーラム(GICTF)」が2009年7月17日,設立総会を開催した。 同フォーラムは,クラウド・コンピューティング技術を使って様々な事業者が運用しているSaaS(software as a service)やPaaS(platform as a service)などのネットワーク・サービス同士を連携させるために必要な標準技術の確立を目指す。 ・・・」

2009年7月16日

  • NetApp社のクラウド戦略について(1) (栗ブログ
     「ちょっと前になりますが、NetApp社のアナリストイベントに出席するために米国出張してきました。その内容、特に同社のクラウド戦略についてNDAに抵触しない範囲で何回かに分けて書いていこうかと思います。 ・・・」
  • [クラウドフォーラム]採用企業にしか分からない,クラウドの魅力と不安 (ITpro
     「2009年7月16日に開催された「エンタープライズ・クラウドフォーラム」で,日本郵政,東急ハンズ,ジェイティービー情報システムの3社がクラウド・ サービスに関するパネル・ディスカッションを実施。クラウドの先進ユーザーとして, Force.com, Google Apps, Windows Azureといった象徴的サービスの利点や課題について議論を交わした。 ・・・」

2009年7月15日

2009年7月14日

  • エンタープライズ・クラウド稼働環境を製品として提供 (IBM プレスリリース
     「~クラウドのためのソフトウェア・ハードウェア・サービスを統合した新製品~
    日 本IBM(社長:橋本孝之、NYSE:IBM)は、エンタープライズ・プライベート・クラウドやデータセンターにおいて、設置から数日でクラウド環境が利 用可能となる新製品「IBM® CloudBurst™ (クラウドバースト) V1.1」を発表します。提供開始は、8月18日の予定です。 ・・・」

2009年7月13日

2009年7月10日

2009年7月9日

  • NTTコムウェアのクラウドサービスは基幹システムも視野に (@IT
     「NTTコムウェアは7月7日、企業向けのクラウドサービスを提供していく計画を発表した。「SmartCloud」という名称で、 2009年度中に仮想デスクトップサービスを開始。サーバ仮想化技術を活用したそのほかのサービスも順次提供開始する。2012年度に500億円の売り上 げを目指す。 ・・・」

2009年7月8日

  • Dynamic Infrastructureを実現する IBMのクラウド・コンピューティング戦略 (EnterpriseZine
      「IBMでは「Smarter Planet」というビジョンを掲げ、ビジネスや社会を賢く効率化することで、より良い世界が生まれると考えている。そして、スマートな社会を実現するイ ンフラストラクチャーのあり方としてDynamic Infrastructure(ダイナミック・インフラストラクチャー)を提唱し、その実現形態の1つとしてクラウド・コンピューティングが重要な役割を 果たすと考えている。 ・・・」

2009年7月7日

  • クラウドの時代に広がる情報格差~野口悠紀雄氏に聞く企業IT戦略のあり方 (EnterpriseZine
      「90年代のベストセラー『超整理法』が15年ぶりに刷新された。Gmailに代表されるインターネットのサービスの登場がきっかけだという。著者の野口 悠紀雄氏は「この劇的な情報処理の世界の変化に適応できていないことが、日本企業の不振の原因」と指摘する。果たして日本企業は「クラウド・フォビア(恐 怖症)」を克服することができるのだろうか。 ・・・」

2009年7月3日

2009年7月2日

2009年7月1日

  • お客様のセンタにクラウド設備を貸し出す「SecureOnline 出前クラウドサービス」を販売開始 (日立ソフト
      「日立ソフト(本社:東京都品川区、執行役社長:小野 功)は、仮想化技術を活用して社内のサーバ統合やクライアント集約を実現したいお客様に、 「SecureOnline(セキュアオンライン)」(※1)の構築ノウハウを凝縮した「クラウド設備」を貸し出すサービスを9月1日より販売します。本 サービスでは、クラウド基盤を構築するために必要なブレードサーバ、SANストレージ(※2)、ネットワーク機器、および管理コンソールをすべてラックに 収容し、さらに仮想化ソフトの設定まで完了して貸し出すため、お客様はこれらの設備を購入する必要がなく、月々の利用料を支払うだけでクラウド設備を使っ て仮想マシン(VM)を利用することができます。 ・・・」

|

« クラウドへの取り組み(2009年6月) | トップページ | クラウドへの取り組み(2009年8月) »

クラウドコンピューティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラウドへの取り組み(2009年7月):

« クラウドへの取り組み(2009年6月) | トップページ | クラウドへの取り組み(2009年8月) »