« Googleクラウド2010 | トップページ | Linuxメモ(2011年10月21日) »

IBMクラウド2010

[2011年10月20日更新]
2009年~2010年のIBMクラウド情報。最近の情報 ==> IBMのクラウド戦略

IBMは2007年11月にBlue Cloud戦略を発表以降、サーバベンダの中ではもっとも活発にクラウドコンピューティングに取り組んでいる。IBMのクラウド戦略は企業向けにクラウド構築を支援するのが基本だが、IBM自身も大規模クラウドを構築し、クラウドサービスも提供する。パブリッククラウド、エンタープライズプライベートクラウドの両方をターゲットに、プロダクトの対応と提供、クラウドサービスの提供、クラウド構築の実践とコンサルティングなど顧客向け構築サービスへの展開というように、全方位でクラウドコンピューティングを進めている(IBM クラウド・コンピューティング)。ここでは、プレスリリースや各種メディアなどからIBMのクラウド関連の記事をまとめ、IBMのクラウド戦略を探る。

関連情報: 今日の更新情報 ==> Linuxメモトップ
  クラウドへの取り組み  サーバ仮想化   サーバ・OSシェア(市場動向)
  クラウド連載記事  自治体クラウド  Googleクラウド  マイクロソフトクラウド
  富士通クラウド  NECクラウド  日立クラウド  VMwareクラウド


2009年~2010年の主なニュース・プレスリリース  先頭に戻る

全記事は下記参照


IBMのクラウド戦略・解説記事  先頭に戻る


IBMのクラウド戦略・2009年~2010年の全記事  先頭に戻る

2010年12月17日

2010年12月14日

2010年12月10日

2010年12月6日

2010年12月2日

2010年11月29日

2010年11月15日~22日

2010年11月18日

2010年11月17日

2010年11月15日

2010年11月4日

2010年11月2日

2010年10月25日

2010年10月22日

2010年10月21日

2010年10月20日

2010年10月15日

2010年10月14日

2010年10月13日

2010年10月6日

2010年9月15日

2010年9月9日

2010年9月1日

2010年8月30日

2010年8月23日

2010年8月19日

2010年8月6日

2010年7月23日

2010年7月9日

2010年2月26日~7月9日

2010年7月7日

2010年7月6日

2010年7月5日

2010年7月2日

2010年6月30日

2010年6月24日

2010年6月23日

2010年6月21日

2010年5月31日

2010年5月29日

2010年5月26日

2010年5月25日

2010年5月19日

2010年5月17日

2010年5月12日

2010年5月6日

2010年4月28日

2010年4月21日

2010年4月5日

2010年3月31日

2010年3月19日

2010年3月17日

2010年3月16日

2010年3月9日

2010年3月4日

2010年3月3日

2010年3月1日

2010年2月25日

2010年2月22日

2010年2月16日

2010年2月15日

2010年2月12日

2010年2月11日

2010年2月9日

2010年2月5日

2010年2月1日

2010年1月28日

2010年1月25日

2010年1月21日

2010年1月19日

2010年1月15日

2010年1月14日

2010年1月5日

~2010年1月5日

2010年1月4日


2009年12月24日

2009年12月22日

2009年12月17日

2009年12月16日

2009年12月14日

2009年12月11日

2009年12月10日

2009年12月4日

2009年11月24日

2009年11月20日

2009年11月19日

2009年11月18日

2009年11月17日

2009年11月16日

2009年11月13日

2009年11月10日

2009年11月6日

2009年11月5日

2009年10月22日

2009年10月21日

2009年10月19日

2009年10月7日

2009年10月6日

2009年10月5日

2009年10月4日

  • クラウドアプリケーションサービスのためのPHP API (InfoQ
    自らをPHPカンパニーであると呼んでいるZendテクノロジは、PHP開発者がすべてのメジャーなクラウドでアプリケーションを開発する手助けをするクラウドアプリケーションサービスのためのシンプルAPIというオープンソースプロジェクトを立ち上げた。マイクロソフトは、PHP開発者のためのWindows Azure SDKに出資している。

2009年10月2日

2009年9月30日

  • クラウドの時代だからこそ注目したい「スケールアップ型サーバ」の実力 (IT Mediaエンタープライズ) *広告記事(IBM)
      「企業システムの新しい潮流として、クラウドコンピューティングが注目されているが、果たしてクラウド環境で既存の基幹業務システムを運用できるのか。そ こには、場当たり的な拡張を続けた従来のIT環境が抱える課題と同じサービスレベルの壁が立ちはだかる。そこで今、再び見直されているのが、高い信頼性を 誇るスケールアップ型サーバという選択肢だ――。 ・・・」

2009年9月29日

  • 「OSS Community」を「Cloud & OSS Community」と改名 (japan.internet.com
     「・・・ Cloud & OSS Community では、日本 IBM の協力のもと、米国でのクラウドコンピューティングに関する標準化団体の活動状況などの情報を提供、オープンアーキテクチャである IBM CloudBurst 対応アプリケーションの充実を目的とした活動を行っていく。OSS Community は、HDE、アシスト、クラスキャット、シトリックス・システムズ・ジャパン、センドメール、トランスウエア、レッドハットが発起人となり設立された。」

2009年9月25日

2009年9月10日

2009年9月7日

2009年9月1日

2009年8月27日

2009年8月6日

  • ターンキーの業務別クラウドを企業に IBMの遠大だが周到な新戦略 (ITpro
     「・・・ 同社が7月14日に発表した企業向けの新クラウド戦略は、「個別業務にクラウドを結び付ける」という考え方がベース。つまり「業務別クラウド」を林立させていくアプローチだ。各業務クラウドは、IBMの手で仮想化・標準化・自動化されているから、クラウドの集約・統合は容易だ。業種別クラウドのピースを集めていけば、最後に全体を覆う企業内クラウドというジグソーパズルが完成する。 ・・・」

2009年8月4日

  • 特集・記事 エンタープライズ・プライベート・クラウド (IBM
      「・・・ IBMは既にパブリック・クラウドとして、リモート・データ保護サービス、IBM Computing on Demandなどのサービスをご提供しています。この度、お客様のエンタープライズ・プライベート・クラウド構築をご支援する新サービスを提供し、ビジネ スのスピードに柔軟に対応できるIT基盤を目指して、データセンターのイノベーションをお手伝いします。 ・・・」

2009年7月31日

  • JVC・ケンウッド・ホールディングスにクラウド・サービスを提供 (IBM プレスリリース
      「・・・ 日本IBMは、JVC・ケンウッド・ホールディングスグループの基幹システムの運用および、IBMのパブリック・クラウド・サービスであり、IBMのメイ ンフレーム「IBM® System z®」の資源を論理分割して活用するキャパシティ・オンデマンド型の「シェアード・ホスティング・サービス」を提供します。なお、契約期間は2009年4 月から2015年3月までの6年間で、契約金額は26億円です。 ・・・」

2009年7月30日

2009年7月24日

2009年7月15日

2009年7月14日

  • エンタープライズ・クラウド稼働環境を製品として提供 (IBM プレスリリース
     「~クラウドのためのソフトウェア・ハードウェア・サービスを統合した新製品~
    日 本IBM(社長:橋本孝之、NYSE:IBM)は、エンタープライズ・プライベート・クラウドやデータセンターにおいて、設置から数日でクラウド環境が利 用可能となる新製品「IBM® CloudBurst™ (クラウドバースト) V1.1」を発表します。提供開始は、8月18日の予定です。 ・・・」

2009年7月8日

  • Dynamic Infrastructureを実現する IBMのクラウド・コンピューティング戦略 (EnterpriseZine
      「IBMでは「Smarter Planet」というビジョンを掲げ、ビジネスや社会を賢く効率化することで、より良い世界が生まれると考えている。そして、スマートな社会を実現するイ ンフラストラクチャーのあり方としてDynamic Infrastructure(ダイナミック・インフラストラクチャー)を提唱し、その実現形態の1つとしてクラウド・コンピューティングが重要な役割を 果たすと考えている。 ・・・」

2009年6月18日

  • 企業内クラウド向けアプリケーション・サーバー管理アプライアンス (IBMプレスリリース
    企業内クラウド向けアプリケーション・サーバー管理アプライアンス~アプリケーション配布を10倍効率化~
     「日本IBM(社長:橋本孝之、NYSE:IBM)は、エンタープライズ・プライベート・クラウドやデータセンターにおける、Webアプリケーションおよびサーバーの仮想化と配布を管理するための専用特化ハードウェア「IBM® WebSphere® CloudBurst Appliance(ウェブスフィア・クラウドバースト・アプライアンス) V1.0」と、仮想化環境で実行するためのWebアプリケーション・サーバー「IBM WebSphere Application Server Hypervisor Edition V1.0(ウェブスフィア・アプリケーション・サーバー・ハイパーバイザー・エディション)」を6月27日より出荷を開始します。「IBM WebSphere Application Server Hypervisor Edition V1.0」は、SUSE Linux® Enterprise ServerならびにIBM HTTP Server、IBM WebSphere Application Serverから構成されています。料金は「IBM WebSphere CloudBurst Appliance V1.0」 が6,435,000円(税抜)、「IBM WebSphere Application Server Hypervisor Edition V1.0」が2,546,000 円(税抜)からです。 ・・・」

|

« Googleクラウド2010 | トップページ | Linuxメモ(2011年10月21日) »

クラウドコンピューティング」カテゴリの記事

コメント

知識がいっぱいですね~
「人類にとっての最大の資産はクラウドになる。」確かにそうですね~
科学のおかげで、ハイテクの進歩が社会進歩の動力ですね~

投稿: クラウド | 2011年10月21日 (金) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IBMクラウド2010:

« Googleクラウド2010 | トップページ | Linuxメモ(2011年10月21日) »