詰将棋メモ(2017年2月28日)

ネット詰棋界
注目情報
今日のメモ更新
詰将棋メモ
昨日のアクセス
今日の詰将棋  Try everyday!  my cube  Onsite Fairy Mate
今週の詰将棋
連載
出題中
詰将棋イベント
(3月)
 4日(土) 彩棋会(札幌)  12日(日) 香龍会(名古屋)
 19日(日) とり研(米子)  駿棋会(静岡)
 25日(土) 詰工房(東京)  25日~26日 えび研(海老名)
 26日(日) 解答選手権チャンピオン戦(東京、大阪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詰将棋メモ(2017年2月27日)

ネット詰棋界
注目情報
今日のメモ更新
詰将棋メモ
昨日のアクセス
詰将棋全国大会
昨日のアクセス
今日の詰将棋  Try everyday!  my cube  ヘボ将棋のmalmin
 関目の将棋屋さん  Onsite Fairy Mate
連載
掲示板
出題中
詰将棋イベント
(3月)
 4日(土) 彩棋会(札幌)  12日(日) 香龍会(名古屋)
 19日(日) とり研(米子)  駿棋会(静岡)
 25日(土) 詰工房(東京)  25日~26日 えび研(海老名)
 26日(日) 解答選手権チャンピオン戦(東京、大阪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大道棋よもやま話 第34回 金問題の新展開 その3

[2017年2月27日最終更新]
詰将棋パラダイスで連載中の記事です。詰パラでスペースの関係で掲載できなかった資料全文なども補足していきます。

関連情報: 大道詰将棋よもやま話  ドキドキストリート (おもちゃ箱


詰将棋パラダイス 2016年2月号掲載
大道棋よもやま話  第34回 金問題の新展開 その3  加藤 徹

 金問題の新展開、その3では双玉の金問題を考えてみます。

 92玉型の金問題では、95玉や96玉を配置した問題がよくあります。持駒は金ではなく銀のことが多く、これは83銀、72銀不成から83馬という誘い手を作るためです。

Y034a

 逆王手(83桂合など)のために双玉にすることが多いですが、玉の利きを利用して詰める問題もあります。

 95玉型の金問題では双玉は珍しく、調べたところ10題しかありませんでした。詰方の玉位置は35、47、52、53、68、69、78、82と様々です。

 形が広がったり不自然になったりで、好形の良問題を作るのは難しいようです。なるべく自然な配置で、手順もおもしろく発展性のある問題が作れないでしょうか。

Y034b

 昨年ドキドキ展示室の金問題特集で出題した問題(29手)。58銀が動いて詰むのですが、58玉にすればその手はなくなります。実際に58玉を置いてあれこれ試してみたら、いろいろとおもしろい手順が成立するようです。今月出題しましたので、ぜひ挑戦を。

◇大道棋33 小山邦明 正解

Y033

 96金、84玉、87香、86飛合、85金、同飛、同香、同玉、86飛、75玉、
36飛、84玉、87香、85角合、同香、同玉、86飛、75玉、42角、53香合、
 同角成、同歩、36飛、84玉、87香、85角合、同香、同玉、86馬、84玉、
 62角、73香合、同銀不成、同桂、同角成、同玉、64馬、84玉、87香、85桂合、
 同香、93玉、83香成、同玉、84歩、同玉、96桂、83玉、86飛、72玉、
82飛成、61玉、73桂、51玉、52龍、同玉、53金、51玉、52歩、41玉、
 42金迄61手。

72玉は63金、81玉、93桂、92玉、32飛成以下。
すぐに93玉は85桂、84玉、73桂成、95玉、96飛、同玉、86馬迄。
72玉は63金、61玉、31飛成以下。

 86馬から73でばらす従来の筋なので解きやすく、61手の長手数に20名を超える解答が。

 52歩43歩が飛成を邪魔しているため、

  • 42角として52歩を53に上げる
  • 飛を3筋(より右)に振る

という工夫が必要。もっとも46飛としても86飛から振り直せば大丈夫。

 64馬以降も85桂捨合、龍捨てと見応えのある手順が続く。最後は駒も余らずぴったり詰み、好評だった。

 ワナも随所にあり、奉納も続出。

96飛。86香の捨合で逃れ。
96馬、84玉、62角。73金合で逃れ。

その他変別や逃げ間違えも。

 43歩はで63馬(63金)以下の余詰防ぎ。実戦では省いてよいかも。

山下誠「4度の角香交換から飛車を成りこむ意表の展開。これが作意ならば駒も余らず素晴らしい新作です。」

★全短評をおもちゃ箱で掲載。

【正解者】 解答23名、正解19名 (省略)
【当選者】 (省略)

◇懸賞詰将棋 大道棋34 加藤徹

Y034

 初の58玉型金問題。30手前後、駒余り。大道棋屋さん84を指さして「この辺で詰むよ」

 解答は2月末までに下記(省略)まで。最終手と手数(と短評)だけでOKです。

 正解者から抽選で2名に大道棋類型辞典などを贈呈。


注1)上記のドキドキNo.95の解説はこちらから。

注2)上記のドキドキ展示室No.47の解説はこちらから。

注3)上記の大道棋33の解説および全短評はこちら。

注4)上記の大道棋34の解答募集は終了しています。解説および全短評はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詰将棋メモ(2017年2月26日)

ネット詰棋界
注目情報
今日のメモ更新
詰将棋メモ
昨日のアクセス
詰将棋全国大会
昨日のアクセス
今日の詰将棋  Try everyday!  my cube  伊達将棋連盟会員 
 Onsite Fairy Mate
連載
掲示板
詰将棋の本
出題中
詰将棋イベント
(2月)
 26日(日) 詰工房(東京)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

eureka作品集(17)

[2017年2月26日最終更新]
eurekaは、詰将棋創作プログラミングの取り組みで、コンピュータとTETSUが協力して創作した作品で使用しているペンネームである。作品は詰将棋創作プログラミング 17 eureka作品集でまとめている。各作品について解答、解説を順次掲載していく。

eureka作品集(17) 創作プログラミング 作品17

Tst017 作品17 eureka 27手

角一色図式 左右対称

▲4二角成(51)△6一玉(52)▲7三桂打△7二玉(61)▲8四桂打  △8二玉(72)
▲8一桂成(73)△8三玉(82)▲9五桂打△9三玉(83)▲9二桂成(84)△同 玉(93)
▲8二成桂(81)△同 玉(92)▲8五香打△8四桂打  ▲同 香(85)△9三玉(82)
▲8三香成(84)△9四玉(93)▲8五銀打△同 玉(94)▲7五角成(53)△9五玉(85)
▲8七桂打  △9六玉(95)▲8六馬(75)
まで27手詰

5筋玉の角挟みシリーズ、作品17と作品18は直接縦挟みの角一色図式を調べて創作した作品(詰将棋創作プログラミング 9 中央の角一色図式参照)。

3桂の舞でいつのまにかあの形に。 そして4枚目の桂が出現。 自陣玉で取っつきやすいが変化が多く自力で詰めるのは大変かも(棋譜ファイル参照)。 鑑賞してお楽しみください。


柿木義一さんの Kifu for Flashを使わせていただいています。手順が鑑賞できない場合はFlash Playerをインストールしてください。

棋譜ファイルはブラウザで表示すると表示が乱れることがあります。ダウンロードしてKifu for Windows(柿木の将棋ソフトウェアにあります)や柿木将棋などで開いてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詰将棋メモ(2017年2月25日)

ネット詰棋界
注目情報
今日のメモ更新
詰将棋メモ
昨日のアクセス
詰将棋全国大会
詰将棋全国大会
昨日のアクセス
今日の詰将棋  Try everyday!  my cube  佐伯九段将棋サロン
 詰将棋小隊  関目の将棋屋さん  Onsite Fairy Mate
今週の詰将棋
連載
掲示板
出題中
詰将棋イベント
(2月)
 26日(日) 詰工房(東京)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大道棋よもやま話 第33回 金問題の新展開 その2

[2017年2月25日最終更新]
詰将棋パラダイスで連載中の記事です。詰パラでスペースの関係で掲載できなかった資料全文なども補足していきます。

関連情報: 大道詰将棋よもやま話  ドキドキストリート (おもちゃ箱


詰将棋パラダイス 2015年12月号掲載
大道棋よもやま話  第33回 金問題の新展開 その2  加藤 徹

 最初に前回の訂正を。大道棋31の正解者に永島勝利さんが抜けていました。お詫びして追加すると共に、解答21名、正解20名と訂正します。

 第31回で金問題の新展開として54銀型の金問題を紹介しましたが、小山邦明さんから54金型はどうかと投稿がありました。

 詰方54金配置の金問題はこれまでなく、内容もおもしろいので、今回の懸賞詰将棋として出題します。手数が長くてちょっと大変ですが、手順は比較的オーソドックスで考えやすいと思います。

 54金型だと64に行けないので、普通の配置では16手の定跡手順のあと86飛、75玉、64角まで。そこで65歩を配置せず逃げ道を作りますが、それでも53角から64角成、または64角(66角)から55金で簡単なのでこれを防ぐ必要があります。

 小山作は52歩で53角を防ぎ、63桂で55金を防いでいるわけですね。

 次の図は64香配置で防いでみた図。16手定跡の後11手と短いので、まずはこちらでトレーニングを。

Y033a

 54金型だと65歩だけでなく74歩も省いても飛合は成立します。いろいろと可能性がありそうですね。

 さて、大道棋32の解説の前に、前回のトレーニング問題で双玉角3類型の誘い手をおさらいしておきましょう。

Y032b

A 83角、81玉、72飛成
B 72飛成、82合、83角
C 84玉、97角成、83角(72飛成)以下
D 85玉、97角成、81角以下

 先に72飛成としてから84玉や85玉もあり。どの誘い手にも逆王手で応じます。正解は、85玉、93桂合、同香成、同玉、94飛、82玉、71角、83玉、84飛、73玉、74飛、63玉、55桂迄13手。

◇大道棋32 鈴川優希 正解

Y032

 85玉、93桂合、同香成、同玉、71角、82桂合、94飛、83玉、84飛、73玉、
 65桂、同桂、62銀不成、同銀、82飛成、64玉、62龍、63角合、同龍、同玉、
 74角、72玉、84桂、71玉、72銀、62玉、63銀成、61玉、72桂成、51玉、52成銀
 迄31手。

逆王手の82香合は同角成で簡単。
逆王手しない他の合は73銀まで。

 この類型、誘い手は多いものの、85玉以外はすぐ切れるので、創作する立場からすると展開しにくい。

 本作も85玉以下普通の出だしだが、63角合の逆王手が入り手が伸びる。駒余りも余詰もなくきれいにまとめるところは流石鈴川さん。

門田和雄「大道棋はスリル満点です。簡単そうでむずかしい。収束がよめない所が面白いです。」

長谷繁蔵「角合が出て来て筋に入ったと思った。」

竹中健一「きれいに手が続きますね!大道棋初とは思えないくらい!」

★全短評をおもちゃ箱で掲載。

【正解者】 解答23名、正解19名 (省略)
【当選者】 (省略)

◇懸賞詰将棋 大道棋33 小山邦明

Y033

 初の54金型金問題。

 解答は12月末までに下記(省略)まで。最終手と手数(と短評)だけでOKです。(1月5日までに届けば、年賀状での解答も可)

 抽選で2名に大道棋類型辞典などを贈呈。


注1)大道棋類型辞典や大道棋インデックスでの類型名は 双玉角③ のようにマル付き数字を使用していますが、端末によっては表示できないので、ここでは 双玉角3 のようにマルなしの数字にしています。

注2)上記の「おもちゃ箱」 No.22の解説はこちらから。

注3)上記の大道棋32の解説および全短評はこちら。

注4)上記の大道棋33の解答募集は終了しています。解説および全短評はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詰将棋メモ(2017年2月24日)

ネット詰棋界
注目情報
今日のメモ更新
詰将棋メモ
昨日のアクセス
詰将棋全国大会
昨日のアクセス
今日の詰将棋  Try everyday!  my cube  伊達将棋連盟会員
 Onsite Fairy Mate
今週の詰将棋
連載
出題中
詰将棋イベント
(2月)
 26日(日) 詰工房(東京)

大将棋盤、中将棋盤、小将棋盤
2月23日、熊澤良尊 将棋駒工房で、大将棋盤、中将棋盤、小将棋盤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

eureka作品集(16)

[2017年2月24日最終更新]
eurekaは、詰将棋創作プログラミングの取り組みで、コンピュータとTETSUが協力して創作した作品で使用しているペンネームである。作品は詰将棋創作プログラミング 17 eureka作品集でまとめている。各作品について解答、解説を順次掲載していく。

eureka作品集(16) 創作プログラミング 作品16

Tst016 作品16 eureka 19手

角一色図式 上下左右対称

▲4六金打  △5四玉(55)▲5六香打  △4三玉(54)▲4二金打  △3三玉(43)
▲4四角成(53)△2三玉(33)▲3四馬(44)△同 玉(23)▲3五金(46)△3三玉(34)
▲3二金打  △2三玉(33)▲2四金(35)△1二玉(23)▲1三金(24)△1一玉(12)
▲2二金(13)
まで19手詰

変化:4手
△6三玉(54)▲6四金打  △7二玉(63)▲7三金打  △8一玉(72)▲7一角成(53)
△同 玉(81)▲9三角成(57)△6一玉(71)▲8三馬(93)△7一玉(61)▲7二金(73)
まで15手詰

5筋玉の角挟みシリーズ、今度は一間縦挟みの角一色図式を調べて創作した作品(詰将棋創作プログラミング 9 中央の角一色図式参照)。

作品15と同様都玉で、上下左右対称の美形。都玉の割に変化が少なく気軽に詰められるのがよい。香打も限定。7手目44角成が気持ちの良い捨て駒で、23玉の逃げに更に34馬と押し売りして35金を実現する。最終手は66角でも可。

おもちゃ箱展示室で出題。詳細な解説および解答者の感想をアート展示室 No.32 eurekaで見ることができる。


柿木義一さんの Kifu for Flashを使わせていただいています。手順が鑑賞できない場合はFlash Playerをインストールしてください。

棋譜ファイルはブラウザで表示すると表示が乱れることがあります。ダウンロードしてKifu for Windows(柿木の将棋ソフトウェアにあります)や柿木将棋などで開いてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詰将棋メモ(2017年2月23日)

ネット詰棋界
注目情報
今日のおもちゃ箱
今日のメモ更新
詰将棋メモ
昨日のアクセス
詰将棋全国大会
今日の詰将棋  Try everyday!  my cube  関目の将棋屋さん
 Onsite Fairy Mate
今週の詰将棋
連載
出題中
詰将棋イベント
(2月)
 26日(日) 詰工房(東京)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«詰将棋メモ(2017年2月22日)