« 将棋三昧で実践の詰将棋77 | トップページ | あさやん作・詰将棋(22) »

期待外れといえば、全詰連

4月14日、コーヘイの読みぬけ日記 で、全詰連出題作の問題点の指摘(4月4日 全詰連 詰将棋会議室)にレスがなく残念と。

期待外れといえば、全詰連。
3月に出題された詰将棋に、退路をあける移動捨合により2手長駒余りになる変化があったが、それを無駄合だとの主張する作者&解説者に対して、私が反論と改訂案を提示したのだが、1週間以上音沙汰ナシである。(後略)

私の見解は、こちらを参照。
詰将棋会議室では、「本当に、反応を求める文章になっていますか?」と、橋本孝治さんのごもっともなレスが。それを受けてKoheyさんから再発言。

[4月24日追記]
上記の発言をきっかけに詰将棋会議室が盛り上がっているが、いろいろな話がでてきて混乱しているよう。
やっくんのDiary4月23日、風日記HARD2 4月24日でも心配する声が。

|

« 将棋三昧で実践の詰将棋77 | トップページ | あさやん作・詰将棋(22) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 将棋三昧で実践の詰将棋77 | トップページ | あさやん作・詰将棋(22) »