« 10月の詰将棋 | トップページ | 2004年9月23日 »

2004年9月22日

駒競五十六番について
9月22日、詰将棋博物館 掲示板で、ランスさん 駒競五十六番について 「従前から41手とされてきましたが、二十八手目一四玉と逃げ一五歩、一三玉以下43手詰めが正しいと思われます。これなら駒も余りません。二手明らかに脱落したものを今まで誰も指摘しなかったのは、実際に並べて解いた人がいかに少ないかの証明でもあると思います。」
9月22日、大橋光一さん 「ランスさん。ご指導有難うございます。28手目は、1四玉が正着です。収束において、2二龍、4一玉、3二龍、5一玉、5二龍で詰ましておりますが、3二龍のところ、5二桂成で詰んでいます。41手詰の作品ですね。」

北原義治さん作品集販売
9月22日、北海道将棋連盟で、北原義治さん作品集 販売のお知らせ 独楽の画、独楽の郷、独楽の郷Ⅱ、独楽の郷Ⅲ、独楽の郷Ⅳの5冊を販売。

たなゆ~さん、一挙に6局
9月21日、たなゆ~のへぼ将棋珍道中で、自作詰め将棋第5番~第10番。

山の手線一周
9月21日、フェアリーの森『遠巻き見』日記で、今日も九州Gに送れないものが一つ。山の手線一周33手の協力詰。 
詰将棋美術館に歩9枚の古作物
9月22日、おもちゃ箱で、詰将棋美術館No.4 作者不知 古作物

|

« 10月の詰将棋 | トップページ | 2004年9月23日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2004年9月22日:

« 10月の詰将棋 | トップページ | 2004年9月23日 »