« 2004年10月9日 | トップページ | 2004年10月11日 »

2004年10月10日

四桂の詰め上がり
10月10日、将棋倶楽部24で、★皆様からの便り(140):四桂の詰め上がり 「生まれて初めて見た四桂の詰め上がりが自分の対局で現れたので驚きました。77の桂も、これがないと85桂打ち出来ませんし、最後三枚桂を縦に並べて詰むのは珍しいと思います。(remora) (図以下▲8四桂△9三玉▲8五桂打△9四玉▲8六桂まで)」

現役棋士通算記録、毎月更新!開始
10月10日、私の趣味空間で、「なんと大胆に!現役棋士通算記録を毎月更新!を開始 2004年10月版
詰将棋メモプロ棋士情報に追加。
10月6日現在では、対局数トップ:加藤一二三九段(2192)、勝利数トップ:中原永世十段(1275)、勝率トップ:羽生善治王位・王座(.7333)。

「谷川流寄せの法則 基礎編」
10月11日、寄せの構造将棋棋書ミシュランで、 No.0400 「谷川流寄せの法則 基礎編」(谷川浩司)のレビュー。総合評価S。 「・・・ 本書の目玉はなんといっても第2章の「何があれば詰み?」。簡素な配置の盤面に対して、詰む持ち駒・詰まない持ち駒を答える。 ・・・ このように「詰む・詰まない」形をたくさん知っていることは大きな強みになる。現在は将棋ソフトにより詰みの有無は簡単に分かるので、ソフトを利用して終盤のデータベース化を図ることも可能だろう。そのうち、第2章を発展させたようなサイトが出現するかと思う。(ていうか、もうあるかも?) ・・・」

リエ子詰
10月10日、コーヘイの読みぬけ日記で、矢内理絵子女流四段の「・・・ 対男性棋士初勝利と、初タイトルへのエールを兼ねて「リエ→子」詰を作ってみた。 ・・・」

実践詰将棋10月出題分
10月10日、将棋三昧.com 「「毎日楽しむ実践詰将棋」内に「10月出題分」の10日分の問題追加しました。」

実戦詰将棋、更新
10月10日、ジャイケルの将棋部屋で、実戦詰将棋詰将棋6を追加。

今週のNHK詰将棋
10月10日、2ちゃんねるNHK詰め将棋 僕には解けませんで、10日放映の今週のNHK詰将棋が話題に。

やっくんのアンテナが公開
10月10日、All by myselfで、アンテナ公開 「公開にあたり、かなりのページを消しました。(内輪なHPを多数巡回させていたので) いま流行りの?「I know」にでもアンテナをもう1つ作りますか。」 公開されたアンテナ:Yakkun's antenna

岡田敏さん盤寿記念作品集「蝸牛2」
10月10日、創棋会 「岡田敏さん盤寿記念作品集「蝸牛2」 2004年12月発売決定 2800円+送料290円=3090円 購入予約受付開始 2004年11月より 申込先は、詰将棋パラダイス誌編集部まで」

将棋ブログ
10月10日、勝手に将棋アンテナでリンクされている将棋関係のブログを詰将棋メモの将棋blogに追加。

発見
10月10日、KANZAKI KENJI'S けいじばんで、神崎さん 「 奨励会時代の先輩のホームページを 詰将棋サイト一覧 より発見。市議会議員になられていた。変わったといえば変わったように見えるが、昔と変わられていないような気もする。 ↓ http://homepage2.nifty.com/sss2001/
将棋サロンURL 「↓ http://www.pc-kure.net/dongame/
10月10日、ある棋士の日常で、手筋の歩 「 昨晩、奨励会の時の先輩の谷本誠一さんのホームページをはじめて見た。(けいじばん参照) 懐かしくなって、神崎6級―谷本4級戦を並べてみる。 ・・・ 谷本先輩は故高島一岐代九段門下だった。一度だけおじゃました記憶があるが、三畳のアパートに住んで修行されていた。
 呉市制100周年記念事業「将棋の日イベント」運営委員会 委員
 日本将棋連盟呉将棋愛好会支部 事務局長
 谷本誠一将棋教室 講師
現在は、呉市で上記のようなご活動もされているようで、最近は子供将棋教室も新しく始められたようだ。」

谷本誠一将棋サロン
10月10日、おもちゃ箱で、詰将棋サイト一覧谷本誠一将棋サロン が登録。谷本誠一ホームページにも代表作は載っていたが、将棋サロンの詰将棋の部屋には初級向け10局、中級向け23局、上級向け17局の計50局が掲載されている。

サイクロンを詰将棋で
10月9日、コーヘイの読みぬけ日記 「台風は英語でタイフーンとかモンスーンとか呼ばれるが、暴風という意味で、サイクロンとも呼ばれる。チェス・プロブレムでサイクロンといえば、サイクリックな手順が内包されている作品を集めたアンソロジー。その編者は、スロバキアのPeter Gvozdjak 氏。ご興味おありの方はこちらへ。http://members.tripod.com/%7EJurajLorinc/chess/cyclone.htm
折角台風がきているわけだから、サイクロンを詰将棋でやってみよう。 ・・・ 台風の巨大さに比べて・・・とほほ。」

将棋勇略三十九番について
10月9日、詰将棋博物館掲示板で、ランスさん 「従来伝わっている手順は25手目81桂成、同玉、七一飛成までの27手詰ですが、25手目いきなり七一飛成で詰んでいます ・・・」
大橋光一さん 「25手目7一飛成の早詰が成立していますね。26手目の8一合駒を嫌って、これを本手順としたのでしょうか?」

にっきちょう3
10月9日、詰将棋の小屋で、にっきちょう3 「にっきちょう(はてなに作ってたやつ)を「にっきちょう3」にして復活させてみました。携帯から更新できるみたいなので便利かなぁと。あまり詰将棋関係のことは書かないと思いますが。 」
10月9日、にっきちょう3で、いきなり大道棋を貼ってみる 「にっきちょう3にして復活させてみました。「はてな」は携帯からも更新できるみたいなので。で、ご挨拶代わりに大道棋。 ・・・ 金問題、手数は20手台。お馴染み(?)の74歩無し型。61の歩があれですが・・・。」

|

« 2004年10月9日 | トップページ | 2004年10月11日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2004年10月10日:

« 2004年10月9日 | トップページ | 2004年10月11日 »