« 2005年2月15日 | トップページ | 2005年2月17日 »

2005年2月16日

温故知新で「象戯作物」初公開
2月16日、温故知新で、「象戯作物」を初公開。 「この本は元々北村憲一氏が所有されている物である。昭和56年氏が詰将棋研究会で解答募集されたもので、私もごく一部お手伝いさせていただいたので、限定30部の複写本が私の手元にあるわけです。大半が引用であるが、未知の作品も含まれており、このまま埋もれさしてはいけないと思い、氏の許可を得て一般公開するものです。」
北村氏解題 「象戯作物」について
「本書の原本は、現在私の手許に有り、これが初公開となり、他に類書の存在も確認されていない。刊行年は詳らかでないが、虫食い等の状態から判断して、江戸末期~明治初期の間に発行されたものと推定している。将棋関係の出版物は、江戸末期(文化、文政の頃より)以降、袖珍判(現在で云うならば文庫本クラス)と称する小本が多いなかに有って、本書は異例の大冊と云える。和製、和綴、美濃判一巻。序文、跋文、著編者名、刊記等の記載なし。図式百番、解なし。題簽には堂々と「象戯作物」と謳って有り、献上図式の一つではなかろうかとさえ思われるほどで有る。しかし、本書は、その大半が引用図からなっており、特に初代宗桂の作品からの引用が目につく。その中には、京都陽明文庫に蔵されている五十番集のみにしか残されていない図も有り、引用図としては稀有の例かと云えよう。又、引用例の解らない新図も若干含まれており、興味を引く図もいくつか有る。これら全局にメスを入れて、「解答集」として続編の発行を予定している。」
2月16日、詰将棋博物館 掲示板で、「温故知」新管理人さん 「私のHP「温故知新」http://members4.tsukaeru.net/ransue/で作者不知の幻の古図式(?)「象戯作物」をアップしました。この本は北村憲一氏が所有されている本で、珍本であるといえます。「古図式総覧」にも出ていない貴重な本と思います。世の中にはこのように公開されていないものが沢山あると思われます。よろしければご覧下さい。」
2月16日、温故知新掲示板で、管理人さん 「作者不知の幻の古図式(?)「象戯作物」をアップしました。この本は北村憲一氏が所有されている本で、珍本であるといえます。「古図式総覧」にも出ていない貴重な本と思います。世の中にはこのように公開されていないものが沢山あると思われます。 ・・・ 何はともあれ、珍本の「象戯作物」をお楽しみください。」

力試し詰将棋解答延長
2月16日、北海道将棋連盟で、懸賞力試し詰将棋 「現在解答1通20日まで延長」 高津義則さんの難解作。腕自慢の方は挑戦されては。

詰将棋その78-79
二次元人の堕日記で、詰将棋。
2月15日、(小更新)詰将棋その78 「難易度 ★☆☆☆☆ 初手は結構限られてます。相手の4一銀と6一飛がいないと考えるのが吉(ぉ ・・・」
2月16日、(小更新)詰将棋その79 「難易度 ★★☆☆☆ 4三の歩がポイントとなります。あと、3二の角も、銀だったら詰まないんです(ほぉ ・・・」

「竜王詰」解答発表
2月16日、梔子の花〈新規〉BBSで、やなさん 10階だから 「我が家は、世間より震度が+1くらいの実感ですね。まず縦揺れで起こされて、そこからの横揺れが大きく長~い! さて「竜王詰」解答発表です。 ・・・ (初形1七王と17手詰は17期、盤面竜と王で「竜王位」を表わしています) ・・・」

白い将棋盤で1局
2月12日、白い将棋盤中級者向け

三瓶でぇすの将棋広場で11手詰
2月11日、三瓶でぇすの将棋広場で、11手詰。これまでのトップページ出題作品は詰将棋の部屋に。

90000ヒット達成!
2月15日、コーヘイの読みぬけ日記 「90000ヒット達成! 前の80000ヒットが12月10日なので、2ヶ月で1万というのはけっこう速くなった感じがする。とりあえず、九万ヒット記念の「九→万」詰を。9手詰。 ・・・ 駒取りなしなので、まずまずかな。」

|

« 2005年2月15日 | トップページ | 2005年2月17日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/2947608

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年2月16日:

« 2005年2月15日 | トップページ | 2005年2月17日 »