« 2005年3月9日 | トップページ | 2005年3月11日 »

2005年3月10日

Gomunaga10.5さん drip14
3月10日、将棋倶楽部24GOMAで、Gomunaga10.5さん drip14
3月23日、解答と解説

オンライン詰将棋ネットで1局
3月10日、オンライン詰将棋ネットで、murakiさん7手詰。

かんたん詰将棋143
3月10日、関西将棋会館ホームページで、かんたん詰将棋143を出題。3手、5手6局。

攻格1番は無双61番と似ている
3月10日、将棋パイナップルで、徳川家治「象棊攻格」スレッドが開始。mtmtさん 「「将棋世界」2005年3・4月号の清水市代女流三冠の連載に攻格1番が掲載されています。で、某先生から攻格1番とあるけれど、これは無双ではないのか、という指摘がありました。確かにこの筋や形、無双で見たことがあるような。すぐにどれだったのか思い出せないのが情けない(^-^;) 某先生がもう一度調べてみたところ、無双61番と似ていることがわかったそうです。確かに似ていますね。詰将棋界では既出の指摘でしょうが、備忘のためにメモ。」

楠原崇司さん今週の詰将棋
3月9日、コーヘイ天国の乱で、MoonShineに作品追加。楠原崇司さんの京都民報3月6日出題分。

「トライ」をフェアリー詰将棋に持ち込む
3月10日、なんでもありで、「トライ」をフェアリー詰将棋に持ち込む 「・・・ 指将棋の方で持将棋の「対策?」としてトライルール(先手玉は51に後手玉は59に入れば勝ちというような感じだったと思う)があるそうですがそれをフェアリー詰将棋に転用。「後手玉に王手を掛けながら先手玉を51に入れる」のは結構作るのが面倒そうなのでパス。後手玉を王手掛けながら59に入れるのは「ばか自殺トライ」になるのかな。「詰」とか「ステイルメイト」、「千日手(ばか千日手とか)」に続く概念というと大袈裟ですが。というわけで1つ貼ってみました。ばか自殺トライの12手 ・・・」

|

« 2005年3月9日 | トップページ | 2005年3月11日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2005年3月10日:

« 2005年3月9日 | トップページ | 2005年3月11日 »