« 柿木将棋VIII | トップページ | 2005年3月21日 »

2005年3月20日

田中至代表作5作
3月19日、2ちゃんねるの詰棋作家ナンバーワンは誰か?で、田中至氏と、代表作5作が紹介。

桔梗の部屋でひかりさんの投稿詰め将棋
3月20日、桔梗の部屋で1局出題。 「↑上は、11手詰めの詰め将棋です2005年3月20日ヒカリさんからの投稿によるもの。条件・持ち駒をすべて使い切って11手でつめてください。余詰めは今回は不正解です。難易度は中の中(LEVEL 5)です。 ・・・」

たくぼんの解図日記
3月20日、All by myself 「たくぼんのページの、詰将棋のコンテンツが改装されていますね。もうだいぶ経つのでしょうか。たくぼんの解図日記というブログをスタートされたようで、期待しています。また、須川卓二全作品は解説や短評など、作品集としての一通りの体裁を整えた充実の内容ですね。・・・」  たくぼんの解図日記、3月9日に開始したようだ。詰将棋関連日記・掲示板将棋blogに追加。

詰棋書紹介#01「80年代ショート詰将棋200」
3月20日、All by myselfで、詰棋書紹介#01「80年代ショート詰将棋200」 「・・・ 関西の若手グループ「ACT」が選題/解説を行うという形式のアンソロジーで、200題というのは詰将棋作品集としてはかなりの作品数。作品の質も、80年代のベスト200というだけあって、超ハイレベルな内容となっています。さて、看寿賞受賞作や、私のベスト10スペシャル(詰将棋パラダイス)と重複しない作品で、特に素晴らしい作品を主観で5作選んでみました。 ・・・」  やっくんの新企画、詰棋書紹介がスタート。

小品(思い入れ編)
3月20日、将棋倶楽部24実戦詰む将棋Ⅴで、詰めで修業中さん 小品(思い入れ編) 「・・・ 詰パラ2004.12月号に入選作44作品が掲載された。短編コンクールに応募できない状況で今期を終わった私は入選作44作品を柿木Ⅶで並べた。そのときに例の作品に出会うのでした。捨合して48玉と逃げないと駒余りになること、合駒が銀合でも角合でも11手で非限定ぽいところがあったところが目を引いた。どうも完全作でないにおいがする…。しかし自分の柿木Ⅵ、Ⅶ(長、短)では銀合しか答を出さずその解を余詰を調べるで1局面200秒で見てみると「余詰、非限定等は見つかりませんでした」と出てきた。今だからつっこめるが合駒(玉方)の非限定もちゃんと見ているんだろうねぇ?とも思わなくもない…。 ・・・」  余詰を調べる機能は、詰方に別な手があるか調べるものなので、受方の非限定(変化同手数)は検出されない。というか、変化同手数は不完全ではない。ただし、評価上マイナスになるケースも多いので、これは作者がちゃんとチェックしなければならない。

K-1詰
3月19日、コーヘイの読みぬけ日記 「K-1ソウル大会を見る。 ・・・ K-1詰を作ってみた。ナラズ入りの17手詰。52とを角にすれば手数が伸びるが、柿木8に余詰を発見されてしまった。 ・・・」  「K1」の初形曲詰。

楠原崇司さん今週の詰将棋
3月20日、コーヘイ天国の乱で、MoonShineに作品追加。楠原崇司さんの京都民報3月13日、20日出題分。

詰将棋その104-107
二次元人の堕日記で、詰将棋。
3月17日、(小更新)詰将棋その104 「難易度 ★★☆☆☆ 筋っぽいのが1つと格言ぽいのが1つ。こういう流れが実戦でパッと見えると気分良いですねぇ~。 ・・・」
3月18日、(小更新)詰将棋その105 「難易度 ★★★☆☆ 実戦でこういう詰ませ方したら、きっと気持ちイイのでしょうね(ぉ 解答の手数には注意。 ・・・」
3月19日、(小更新)詰将棋その106 「難易度 ★☆☆☆☆ 飛車2枚は、攻めるというより逃げ場を潰すために使います。「絶対詰まないよーw」と思ってからが詰将棋です(ぉ ・・・」
3月20日、(小更新)詰将棋その107 「難易度 ★★☆☆☆ 駒の利きをよく見ればパッと解けるでしょう。★2で手数短いにしては・・・難解?かも?しれない?(何 ・・・」

移籍
3月20日、詰将棋について語る掲示板で、大阪勤務さん 「2年前、親会社から子会社へ追い出されたのだが、来月、親会社に復帰する事になりました。 ・・・」 鰻の寝床(飛角図式)。

|

« 柿木将棋VIII | トップページ | 2005年3月21日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2005年3月20日:

« 柿木将棋VIII | トップページ | 2005年3月21日 »