« 詰将棋メモ(2005年12月13日) | トップページ | 詰将棋メモ(2005年12月15日) »

詰将棋メモ(2005年12月14日)

DieShwalbeでKarl Fabelの特集
12月13日、コーヘイの読みぬけ日記
「・・・ 以前、トリエステで氏が編集したプロブレム本を購入したことがあり、記憶が新しい。(『Kurioses Schach』2002年09月08日に読んだ) その本は面白さ・楽しさ重視だったが、氏自身の作品もやはり面白さ・楽しさに満ち溢れているように感じる。 ・・・ Ser-H#91 すごい長手数だが、キングで白の駒を剥がしていくだけなので、非常に易しい。 ・・・」

今年の十大ニュース・たくぼん編
12月13日、たくぼんの解図日記で、十大ニュース
「年末恒例と言えば今年の十大ニュースということで、私も詰将棋に限って考えて見ました。
 1位 たくぼんの解図日記を始める。・・・
 2位 アンチキルケばか詰の普及活動 ・・・
 3位 ばか詰裸玉リスト完成 ・・・」

実戦の詰み No.5
12月12日、将棋倉庫で、実戦の詰み No.5
「 19手詰め。詰将棋としては特に難しいものではないだろう。 ・・・」

「4」の詰将棋
12月13日、渡辺明ブログで、寒いですね。
「・・・ 午後は詰将棋を作成。ただの詰将棋ではなく、詰め上がりもしくは初形を「4」にするのが課題です。スポーツ紙に掲載されるものなので、3手or5手です。 ・・・」

難しい詰め将棋
12月13日、中卒プログラマーmoceanの日記で、詰め将棋
http://www.shogitown.com/tume/short/short01.html
 最近将棋をやってないせいか五手詰めの問題でもうんうんうなってしまう。しかも結局は解けなくて答えを見てしまう始末。いやしかしこの問題は難しい。」

将棋タウン、やさしい3手5手
12月13日、将棋タウンで、「やさしい3手詰」「やさしい5手詰」

|

« 詰将棋メモ(2005年12月13日) | トップページ | 詰将棋メモ(2005年12月15日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2005年12月14日):

« 詰将棋メモ(2005年12月13日) | トップページ | 詰将棋メモ(2005年12月15日) »