« 詰将棋メモ(2005年12月23日) | トップページ | 詰将棋メモ(2005年12月25日) »

詰将棋メモ(2005年12月24日)

今日のメモ更新 (更新順一覧:詰将棋メモダイジェスト 分類別一覧:詰将棋情報
フェアリー詰将棋サイト「妖精都市」
コンピュータ将棋2005


老騏会
12月24日、日々あれこれで、クリスマスイブ
「昨日は「老騏会」で将棋会館に行く。南海電車のトラブルや年末のために出席者は少なかったが、楽しかった。 さすがに兵の集まりで、個々に得意分野があって、そこに詰将棋という共通の宝がある。みんな大御所だが、詰将棋熱はいつまでも純で、この会ができてよかっ たなあと思う。夕方から近くの居酒屋で忘年会をする。昔の「詰将棋パラダイス」のことなど、愉快な話を聞かされて、半世紀の重みも感じた。私など,まだまだ青くて、ひよこだ。 ・・・」

「森信雄の勝ちにいくドリル2 一手詰め・一手必至」
12月21日、日々あれこれで、新刊発売!
「・・・ 新刊が届いた。「森信雄の勝ちにいくドリル2 一手詰め・一手必至」だ。自分の本はうれしい。今回はわりと肩の力を抜いて作った。前回「終盤の鬼」は少し力みすぎて、難解すぎたかもしれない反省からだ。 ・・・」

将棋の古典を扱うブログ
12月23日、勝手に将棋トピックスで、将棋の古典を扱うブログ
  ・阿呆の国から
「古典将棋について詳しい方のようです。こういう情報を扱うウェブログはあまり見かけないので貴重な存在だと思います。」
とのことで、見てみたら、詰将棋の本のリストがあった。
「あるようでないのが、詰将棋作品集のリスト 参考になるのは、
「平成9年日本将棋書総覧」清水孝晏著
「古棋書案内」アカシヤ書店
「近代将棋2001.12月号」p39~p41、詰め将棋本450冊
私の集めた本を書き出します。(有名なひとにネットで譲って貰いました) 書評は初心者なので書けません。ご参考になれば幸いです。 ・・・」

|

« 詰将棋メモ(2005年12月23日) | トップページ | 詰将棋メモ(2005年12月25日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2005年12月24日):

« 詰将棋メモ(2005年12月23日) | トップページ | 詰将棋メモ(2005年12月25日) »