« 詰将棋メモ(2006年3月19日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年3月21日) »

詰将棋メモ(2006年3月20日)

今日のメモ更新 (更新順一覧:詰将棋メモダイジェスト 分類別一覧:詰将棋情報
第4回さざんか詰将棋大会
第1回週将アマCOM平手戦
第3回詰将棋解答選手権戦
コンピュータ将棋2006
第16回世界コンピュータ将棋選手権
詰将棋イベント情報


銀さんの詰将棋
3月20日、のんべの日々雑感で、詰将棋060320
「・・・ 金3枚もいらないのでは?…と考えてくれればもうけものの作品。 ・・・」

今週の対戦詰将棋
3月20日、さざんか将棋倶楽部で、入門、初級、中級、上級の4局。
「7手詰2題&9手詰2題です。」

OFM
3月20日、たくぼんの解図日記で、OFM
「OFMの108回出題が発表されました。太郎さんのくるくる級作品ということで早速解いてみました。 ・・・」

無仕掛けは苦手
3月20日、詰将棋駒の舞(別館)で、無仕掛けは苦手
「・・・ 第23番:無掛の舞 ・・・」

今週のチャレンジ詰将棋
3月20日、世界日報チャレンジ詰将棋で、今週の出題。
「〔ヒント〕玉方の受けに好手がある。〔手数〕13手詰」 先週の解答はこちら

リハビリ4日目
3月19日、それから?で、脳内エンスト中。
「・・・ 狙いは、明白といえば明白である。本当は一段目の玉方を三桂にしようと思ったのだが、どうにも巧く出来てくれない。あまり盤面が汚れるのも好かないので、それなりに綺麗にまとまったところで終えることにした。ちなみに七手詰。 ・・・」

「連取り趣向一号局」 名局案内
3月20日、詰将棋博物館BLOGで、「連取り趣向一号局」 名局案内
象戯手段草 第3番 飛車や角の開き王手により玉方の駒を次々と奪取していく趣向を『連取り』と呼んでいる。本局はその第一号作品で3枚の駒を取る趣向性を強調したものではないが、伊野辺看斉の作品中では最も特徴があり、出色の作品の一つである。 ・・・」

杉村太蔵議員、5月に結婚へ
3月14日、15日、コーヘイの読みぬけ日記
「・・・ まあとにかく、ご結婚おめでとうございます。『太→ゾー』詰。手順前後はあるが、11手詰。.・・・」

今月の詰工房&羽生三冠の話
3月19日、Ma vie quotidienneで、今月の詰工房&羽生三冠の話
「プロパラの解答もどうにか投函し、昨日やりそびれたジョギングと買い物も何とかすませた。あとは26日の学会発表の準備をちゃんとしておかないと。そういえば前日の25日は詰工房があるらしい。ちょうど帰省するわけだし、久しぶりに末席を汚すことにしようか。 ・・・」

腹から銀
3月19日、(新)一日一題で、腹から銀(3)
「・・・ 問題17 後手玉に詰めろの連続で迫ったとき、結論は ・必至がかかる・千日手・詰めろが途切れる のどれか? ・・・」

飛・角・歩の不成
3月18日、Fragments of My Memoryで、飛・角・歩の不成
「飛車・角・歩は成ると利きが単純に増すので、普通は成れるときは成った方がよいが、わざと不成にした方がよい場合がある。 ・・・」

2000年11月号 短23濱田博氏作全短評
3月20日、毎日が記念日で、2000年11月号 短23濱田博氏作
「名作「撲滅作戦」を彷彿させる持駒で、難解さは相当のものです。ただ後半にいろいろと乱れがあり、根本的に改作をお願いするべきだったのかもしれません。素材的なキズという感もあり、これはこれでできているのかもしれませんが。 ・・・」

OFM第108回出題
3月19日、Onsite Fairy Mateで、第108回出題。神無太郎さんの対面ばか自殺ステイルメイト56手。
「このところ、Fairy TopIX、JEWEL BOXと注目すべき活動を展開している妖精都市ですが、ここで進行しているもうひとつの重要な事業が「Fairy database」です。 ・・・ さて、今回の出題はその「Fairy database」のとりまとめである神無太郎さんの単玉ステイルメイト作品。JEWEL BOX #01 の解図で疲れた頭をちょっと休めて、軽いウィットをお楽しみください。」
解答締切は4月8日。前回の解答はトップページ発表作解答に。

詰将棋スレで1局
3月19日、2ちゃんねるの詰め将棋でもやる?第四集で1局。

創棋会第200回記念例会
3月19日、創棋会で、第200回記念例会報告
「3月19日(日)に第200回記念例会が行われました。創棋会の生みの親・田宮克哉さんが、約28年振りの参加! 4月からの名人戦の挑戦者になられた谷川さんも、17年振り。記念例会という事で、参加者30名超の大盛会となりました。」
3月20日、梔子の花〈新規〉BBSで、Guten Tagさん、只今帰宅
「天満で谷川先生の挑戦権獲得をお祝いしてきました。 ・・・ それにしても谷川先生、本間先生、若島さん、上田さんの輪は圧巻。」

|

« 詰将棋メモ(2006年3月19日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年3月21日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2006年3月20日):

« 詰将棋メモ(2006年3月19日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年3月21日) »