« 詰将棋メモ(2006年3月13日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年3月15日) »

詰将棋メモ(2006年3月14日)

今日のメモ更新 (更新順一覧:詰将棋メモダイジェスト 分類別一覧:詰将棋情報
フェアリー詰将棋サイト「妖精都市」
第3回詰将棋解答選手権戦
中将棋情報
ズームアップ詰棋人


3筋の龍
3月13日、(新)一日一題で、3筋の龍(5)
「・・・ 問題14 後手玉に詰みはあるか。 ・・・」

今週の対戦詰将棋
3月14日、さざんか将棋倶楽部で、入門、初級、中級、上級の4局。
「第3回さざんか詰将棋大会サバイバル準決勝(17~19手詰)作品より オール17手詰です。」

雪の朝&全詰連ページ復活
3月13日、Ma vie quotidienneで、雪の朝&全詰連ページ復活
「・・・ 先月の日記で、失われた全日本詰将棋連盟のページに載せてもらっていた拙文を載せたばかりだが、どうやらその全詰連のページが復活したようだ。当時のデータもしっかり残っていたようで、まずはめでたい。とりあえず、自分のページからのリンクを更新した。」

2000年10月号 短17中出慶一氏作全短評
3月14日、毎日が記念日で、2000年10月号 短17中出慶一氏作
「非常にすっきりした斜め線対称の初形で、持駒に飛・香があるので玉のある2筋と2段目に駒がないのも好印象です。合駒をちょっとだけ読まないといけないですが、後半の既成手筋へのつなぎがさすがにうまいなぁという印象です。 ・・・」

「玉方香不成二回+金鋸」 三代 伊藤宗看
3月13日、詰将棋博物館BLOGで、「玉方香不成二回+金鋸」 三代 伊藤宗看
将棋無双第72番 香不成二回および金鋸の1号局である。4五に打った金が4筋を一つづつ引いて4八に至り、二枚角の利きを利用して、さらに3八~3九~2九と金鋸を行うのである。」

香龍会の紹介
3月13日、香龍会で、インフォ
名古屋地区の詰将棋グループ、香龍会の案内とQ&A。

|

« 詰将棋メモ(2006年3月13日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年3月15日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2006年3月14日):

« 詰将棋メモ(2006年3月13日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年3月15日) »