« 詰将棋メモ(2006年4月13日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年4月15日) »

詰将棋メモ(2006年4月14日)

今日のメモ更新 (更新順一覧:詰将棋メモダイジェスト 分類別一覧:詰将棋情報
4月の詰将棋
第3回詰将棋解答選手権戦


ばか詰三題
4月14日、たくぼんの解図日記で、ばか詰三題
「・・・ PCのファイル整理をしていたら昔創ったばか詰が出てきました。 ・・・ 」

詰みと必至
4月14日、基礎からの将棋で、詰みと必至
「関西将棋会館ホームページの「かんたん詰将棋200(4/13)」に、さきのうろ覚えの詰将棋に類似の必至問題がアップされていた。 下図はよりわかりやすい。テーマは同じだが持駒が違えば詰んだり必至になったりするのはやはり面白い。 ・・・ 」

誠之介WORLD
4月14日、おもちゃ箱で、詰将棋サイト一覧誠之介WORLD を登録。以前、詰将棋・必至Webを開設されていた方のブログ。ホームページはMatsumon Corporation

「空中楼閣」 伊野辺看斉
4月13日、詰将棋博物館BLOGで、「空中楼閣」 伊野辺看斉
象戯手段草  第10番 誰が付けたか、本局には「空中楼閣」という風流な題が付いている。全然基礎(手掛かり)のない所に楼閣を建てる(玉を詰める)という意味であろう。本局は江戸時代の代表的な無仕掛作品である。 ・・・」

銀さんの詰将棋
4月13日、のんべの日々雑感で、詰将棋060413
「さて、今日の詰将棋は自作です。残念ながら余詰ありの疵ものなんですけれど、回避案は何かありそうな気はしています。 ・・・」

かんたん詰将棋200
4月13日、関西将棋会館ホームページで、かんたん詰将棋200を出題。5手詰と必至で6題。

はじめは条件作>最後は短編
4月13日、詰将棋駒の舞(別館)で、はじめは条件作>最後は短編
「・・・ 第27番:短編 ・・・」

金本 世界新…904試合フル出場
4月11日、コーヘイの読みぬけ日記
「・・・ 別に阪神ファンというわけではないが、『金モ→ト』詰を作ってみた。ただ、この3連戦では、あまり打たないでほしいものだ。13手詰。 ・・・」

2001年5月号 短23市島啓樹氏作全短評
4月14日、毎日が記念日で、2001年5月号 短23市島啓樹氏作
「ごてごてした初形ですが、手順中心の作者らしいとも感じられます。この作者の印象というと移動中合と背が高いことですが、あとは半期賞受賞の時の、頭にネクタイを巻いた写真も忘れられないところです。 ・・・」

詰将棋18日目
4月12日、それから?で、回帰大作戦
「・・・ 詰将棋を出題するときに何手詰と言ってしまうのと言わないのとでは、少しだけ難易度が変わると思う。この問題の場合は……どちらでもあまり違いは無いか。」

|

« 詰将棋メモ(2006年4月13日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年4月15日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2006年4月14日):

« 詰将棋メモ(2006年4月13日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年4月15日) »