« 詰将棋メモ(2006年4月10日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年4月12日) »

詰将棋メモ(2006年4月11日)

今日のメモ更新 (更新順一覧:詰将棋メモダイジェスト 分類別一覧:詰将棋情報
浦野真彦七段「5手詰ハンドブック2」
4月の詰将棋
第3回詰将棋解答選手権戦


詰将棋
4月9日、誠之介WORLDで、詰将棋
4月10日、詰将棋

2001年4月号 短20波崎黒生氏作全短評
4月11日、毎日が記念日で、2001年4月号 短20波崎黒生氏作
「この前年に「ルートファインディング」で看寿賞を受賞された作者の短大登場作です。狙いが明確で、細部まできっちりした創りには感心させられます。私の担当期間ではこの1作だけなのですが、また投稿いただきたいものです。 ・・・」

桂馬5連続
4月10日、詰将棋について語る掲示板で、おかもとさん
「詰パラ1989.4 p.29 橋本樹作  駒取りなしではこれが最長? また、この作品は「全手順桂」の記録作になるようです。」
データベースで検索したら、駒取りは入るが、6連続の作があった。9手中8手が桂。
詰パラ 1995年7月 中学校 4 縫田光司作   
62桂成、44桂合、同飛、同桂、56桂、同桂、75桂、68桂成、63桂成まで9手

|

« 詰将棋メモ(2006年4月10日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年4月12日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2006年4月11日):

« 詰将棋メモ(2006年4月10日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年4月12日) »