« 詰将棋メモ(2006年4月6日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年4月8日) »

詰将棋メモ(2006年4月7日)

今日のメモ更新 (更新順一覧:詰将棋メモダイジェスト 分類別一覧:詰将棋情報
平成17年度看寿賞 (投票は4月15日まで)
第3回詰将棋解答選手権戦


初形条件作の3種類
4月7日、詰将棋駒の舞(別館)で、初形条件作の3種類
「・・・ 第26番:と歩図式(初形・使用駒) ・・・」

詰将棋
4月5日、誠之介WORLDで、詰将棋
「 久しぶりに創作しました。超短編ですが。 ・・・」
4月6日、詰将棋
4月7日、詰将棋

2001年4月号 短16鈴木守氏作全短評
4月7日、毎日が記念日で、2001年4月号 短16鈴木守氏作
「ぱらっとした初形で3段目を飛車が押さえているので難しくはないと思いますが、下手にはまると厄介かもしれません。1月号の作品といい、センスのある作者ですね。 ・・・」

「飛先飛歩の図」 これが1号局
4月6日、詰将棋博物館BLOGで、「飛先飛歩の図」 これが1号局
象戯手段草 第2番 本局は有名な「飛先飛歩の図」である。持駒が飛歩で、どちらか一方を捨てて他方を残す局面で、常識なら歩を捨てて飛を残すところ、その反対に飛を捨てて歩を残すという奇抜な作品である。 ・・・」

9手詰2作
4月6日、All by myselfで、9手詰2作
「・・・ さて久しぶりに詰将棋を。どちらも9手詰です。 ・・・」

かんたん詰将棋199
4月6日、関西将棋会館ホームページで、かんたん詰将棋199を出題。5手詰と必至で6題。

サンスポ掲載作より
4月6日、のんべの日々雑感で、サンスポ掲載作より
「サンケイスポーツ3月25日号掲載の勝浦修九段の詰将棋。覚えておきたい基本手筋の応用編みたいな作品です。 ・・・」

|

« 詰将棋メモ(2006年4月6日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年4月8日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2006年4月7日):

« 詰将棋メモ(2006年4月6日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年4月8日) »