« 詰将棋メモダイジェスト2005 | トップページ | 詰将棋メモ(2006年6月8日) »

詰将棋メモ(2006年6月7日)

今日のメモ更新 (更新順一覧:詰将棋メモダイジェスト 分類別一覧:詰将棋情報
浦野真彦七段「3手詰ハンドブック」
非王手ばか詰
6月の詰将棋
ズームアップ詰棋人
アマレン杯握り詰2006 (詰将棋全国大会内)


将棋タウン、実戦の詰み
6月7日、将棋タウンで、今週の「実戦の詰み」今週の「やさしい詰み」

”将棋 FIGHTCLUB”since2005
6月7日、おもちゃ箱で、詰将棋サイト一覧”将棋 FIGHTCLUB”since2005 を登録。

重力詰将棋の妙手
6月6日、詰まった!!で、重力詰将棋の妙手 その5
「連載5回目、重力将棋に興味を持った人はいるのでしょうか!? ・・・ 今回は趣向編です。 ・・・」

今日の詰将棋
6月7日、30代からの将棋日記で、6月4日 1回戦第10局
「・・・ 【今日の詰将棋】:10分で初段 ・・・」

2002年8月号 臨短2谷川浩司氏作全短評
6月7日、毎日が記念日で、2002年8月号 臨短2谷川浩司氏作
「若干無理気味ですが、一応実戦形の範疇といえましょうか。実戦なら24角成と取って満足というところでしょうが、光速の寄せですので、ここから即詰に討ち取ってしまいます。 ・・・」

柏川悦夫「新まりも集」
6月7日、将棋雑記で、新まりも集第二十五番

詰将棋第45日
6月6日、それから?で、散ればこそ
「今回は9手詰。私にしては妙に綺麗にまとまった感がある。まだ下手には違いないが、こういう問題を量産できるようになりたい。 ・・・」

九代宗桂 「将棋舞玉 第六十七番」
6月6日、はんぴんちぇんで、九代宗桂 「将棋舞玉 第六十七番」
「無骨な駒取りから、5九歩の軽い伏線を経て3八龍の捨駒が主眼の一手。この後はさらりと余韻で流して詰みあがり。 ・・・」

最高やな!大毅 聖地で圧勝&熱唱
6月6日、コーヘイの読みぬけ日記
「・・・ 今後も大暴れしそうな感じ。若さ溢れるパワーがどこまで続くのか。しかし、「詰め将棋で気分転換を図った」とは・・・実は詰将棋が趣味だったのかー、というわけで、勝利祝いに『大→キ』詰。7手。 ・・・」
6月6日、勝手に将棋トピックスで、詰め将棋で気分転換する亀田大毅

サンスポの詰将棋
6月6日、のんべの日々雑感で、詰将棋060606
6月7日、詰将棋060607

将棋タウン、やさしい3手5手
6月6日、将棋タウンで、「やさしい3手詰」「やさしい5手詰」

|

« 詰将棋メモダイジェスト2005 | トップページ | 詰将棋メモ(2006年6月8日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2006年6月7日):

« 詰将棋メモダイジェスト2005 | トップページ | 詰将棋メモ(2006年6月8日) »