« 詰将棋メモ(2006年9月10日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年9月12日) »

詰将棋メモ(2006年9月11日)

今日のメモ更新 (更新順一覧:詰将棋メモダイジェスト 分類別一覧:詰将棋情報
詰棋めいと最終号
9月の詰将棋


今週のチャレンジ詰将棋
9月11日、世界日報チャレンジ詰将棋で、今週の出題。
「〔ヒント〕大駒の捨て方を工夫する。〔手数〕9手詰」 先週の解答はこちら

簡素形(6)解析編
9月10日、(新)一日一題で、簡素形(6)解析編
「 こちらもまず題意だけ説明しておきます。先手玉は受かるか(千日手にもならないか)、ということで、▲58銀△46桂▲98飛△58桂成▲同飛△67金▲57飛△同金▲58金、という形になります。 ・・・」

2004年4月号 短17長谷繁蔵氏作全短評
9月11日、毎日が記念日で、2004年4月号 短17長谷繁蔵氏作
「投稿図を見た瞬間にものすごく感心してしまった作品で、実によくできていると思います。私が見たことのある長谷さんの作品の中ではトップクラスの好作だと思ったのですが、解答者の評価は全く伸びず。見る目がないのかもしれませんね。 ・・・」

誰でも解ける5手詰
9月10日、詰め将棋極限攻略で、詰め将棋第10番を追加。
「誰でも解ける5手詰めです。大した作品ではないですが残しておくことにしました。 ・・・」

|

« 詰将棋メモ(2006年9月10日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年9月12日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2006年9月11日):

« 詰将棋メモ(2006年9月10日) | トップページ | 詰将棋メモ(2006年9月12日) »