« 詰将棋メモ(2006年11月17日) | トップページ | 詰将棋の作り方 »

詰将棋メモ(2006年11月18日)

今日のメモ更新 (更新順一覧:詰将棋メモダイジェスト 分類別一覧:詰将棋情報
11月の詰将棋
最強の将棋フリーソフト、ボナンザ
コンピュータ将棋2006
森茂さん逝去
2007年年賀詰 (新規)
詰将棋の作り方 (新規)
PWCばか詰

今日の詰将棋: Try everyday! 日々入門詰将棋 日々詰将棋 編集長の独り言


ブログスパム
11月18日、詰将棋駒の舞(別館)で、ブログスパム
「・・・ 第69番:純と歩図式 ・・・」

漫画家の石川賢氏死去 「ゲッターロボ」「魔獣戦線」
11月17日、コーヘイの読みぬけ日記
「・・・ ご冥福をおいのりします。『ケ→ン』詰。7手。 ・・・」

藤原紀香が陣内智則と来年早々にも結婚
11月16日、コーヘイの読みぬけ日記
「・・・ まだどうなるかわからないけれど、先取りして祝賀詰『ノリ→カ』を。11手。 ・・・」

フェアリー詰将棋の検討/創作支援ツールfmの新版
11月18日、Onsite Fairy Mateで、ダウンロードのページにfm 2.65f版が登録。
「すでに妖精都市で配布されている fmav.exe(安南/安北)の修正のほかに、fmpv.exe(駒詰)の修正を含みます。」

趣味が将棋な中学生の日記、編集長の独り言
11月7日、おもちゃ箱で、詰将棋サイト一覧趣味が将棋な中学生の日記 を登録。
11月18日、編集長の独り言 を登録。

風みどりの本屋
11月18日、風みどりの玉手箱で、雑談
「・・・ アマゾンからインスタントストア作れるよってメールが来たので、早速試してみた。>風みどりの本屋 1冊ごとにレビューを書けるとか、そのうち機能が充実してきたらいいかもしれない。」

2005年8月号 短9谷川浩司氏作全短評
11月18日、毎日が記念日で、2005年8月号 短9谷川浩司氏作
「谷川先生の直筆投稿用紙が手に入るのは担当者の特権で、嬉しいものですね。本作は軽快な仕上がりで、さすがのプロの技を見せられたという感じがします。何を創らせてもうまいものですね。 ・・・」

解答者パラダイス
11月17日、たくぼんの解図日記で、解答者パラダイス
「昔、穂上さんの編集で解答者パラダイスというのがありました。詰パラの数ページをジャックして掲載されましたが、未だにあれを読んだ時の興奮は忘れません。最近、パラ誌上でもかなり解答者復権?のコメントが載るようになりました。大変喜ばしいことだと思っています。そして今ひとつ考えているのが、「2005年度版解答者パラダイスの作成」です。 ・・・」

詰将棋スレで1題
11月17日、2ちゃんねるの詰め将棋でもやる?第四集で、1題。

酔象のある詰将棋
11月17日、日本将棋成立の謎で、酔象のある詰将棋
「・・・ 今回は、1707年に発行された『象戯綱目』に掲載された小原大介作の詰将棋を取り上げます。図1 ・・・ が掲載の出題図で、9六の位置に酔象があるのが特徴。  ・・・ 10手目、△9七太としたところに注目。図3です。この時点での持ち駒は香車1枚ということになっていますが、4手前に玉将も取っています。この玉将を打つことができれば、▲8七玉打!で1手詰めです。ということは、この詰将棋では玉将は持ち駒になっていない、ということになります。 ・・・」

TETSU: 日本将棋成立の謎(Tamago915の卒業研究 から改名)は、放送大学の卒業論文Tamago915 (たまご) のウェブサイト)で「日本将棋の現行ルール確立の過程――持ち駒再利用開始時期の考察」を取り上げた、たまご(岸本慎介)さんのブログ。興味のある人は是非ごらんください。「今後は、卒業研究ではカバーできなかった歴史の謎に迫りたいと思っています。」とのことで、今後も注目。

テーマ創作
11月17日、冬眠蛙の冬眠日記で、テーマ創作
「私の場合、創作は核となる形からの順算か、とりあえず綺麗にきまる収束からの逆算かしか創作パターンがなくて、テーマ創作はごくごく数えるほどしかありません。  ・・・」

豆腐はやはりもめんに限ります
11月18日、えらばぬ日記で、豆腐はやはりもめんに限ります
「・・・ 最後くらいはまともな問題を載せて、終わりにしたいと思います。そうなれば最終回にはふさわしいでしょう。ということで、今回の問題です。 ・・・」

|

« 詰将棋メモ(2006年11月17日) | トップページ | 詰将棋の作り方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/12727920

この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2006年11月18日):

« 詰将棋メモ(2006年11月17日) | トップページ | 詰将棋の作り方 »