« 詰将棋メモ(2007年2月12日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年2月14日) »

詰将棋メモ(2007年2月13日)

今日のメモ更新: 2月の詰将棋  将棋ゲーム  詰将棋のフリーソフト


C評価は1点
2月13日、詰将棋天旗雑記のページ
「・・・ 選者が採用し入選となった作品に対し「落選級」といった烙印を押すのはいかがなものか思います。 ・・・ もちろん、Cと評価するのは自由ですが、しかし、C評価=落選級というのは言い過ぎと思います。 ・・・」

第七作
2月12日、自称詰め将棋作家のブログで、第七作

サム・ロイド
2月13日、たくぼんの解図日記で、サム・ロイド
「サム・ロイドは有名な方でした。(やっぱり) ちょっと図面を載せます。メイト・イン・ツー問題  ・・・」

チェスの楽しみ
2月12日、たくぼんの解図日記で、チェスの楽しみ
「先日、ネットオークションで購入した「シャーロックホームズのチェスミステリー」という本が届きました。さっそく何章か読んでみますと、これが面白い。一気に読んでしまいそうで、もったいないのでセーブしてしまうほどです。 ・・・」

初段を目指す詰め将棋
2月12日、志士奮迅で、初段を目指す詰め将棋に第117問をアップ。

将棋タウン、やさしい3手5手
2月13日、将棋タウンで、「やさしい3手詰」「やさしい5手詰」

詰将棋雑感「京都詰棋人国記」
2月13日、ふしんなぺーじで、詰将棋雑感「京都詰棋人国記」
「 京都出身、及び一時期京都で学生生活を送ったなど、京都にゆかりのある詰棋人紹介です。 ・・・」

会話型将棋プルーフゲーム募集
2月12日、Ma vie quotidienneで、会話型将棋プルーフゲーム募集
「・・・ 今回のスタイルは、まだまだ発展する余地がありそうに思える。そこで、もしここを読んで下さっている方の中で同じような問題ができたら、こちらに連絡していただけないだろうか。このブログを発表の場としたいと思う。 ・・・」

実戦詰め将棋2題追加
2月12日、最善手で、将棋の宝箱実戦詰め将棋にNo.12、No.13を追加。

「毎日楽しむ実践詰将棋」内に1月下旬出題分
2月12日、将棋三昧.com
「毎日楽しむ実践詰将棋」内に「2007年2月出題分」の1日~10日分の問題追加しました。」

新扇詰
2月12日、将棋雑談で、新扇詰
「伊藤看寿「将棋図巧」は宝暦5年(1755年)、そのちょうど200年後の昭和30年(1955年)に奥園幸雄氏の『新扇詰』が発表されました。手数は873手、『寿』の611手の記録を262手も更新しました。 ・・・」

橋本哲氏作・・・
2月11日、将棋雑談で、橋本哲氏作・・・
「何気なく「近代将棋図式精選」を見ていたら、橋本哲氏の作に小駒図式の香はがしが出ていました。昭和54年のものです。・・・・・・全くもって無知としか言い様がありません。僕が「あの手順しかない」と分かったつもりでサンプルを作った5年程前にすでにこのような作品が発表されていたのです。 ・・・」

|

« 詰将棋メモ(2007年2月12日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年2月14日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2007年2月13日):

« 詰将棋メモ(2007年2月12日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年2月14日) »