« 詰将棋メモ(2007年1月31日) | トップページ | 九州Gフェアリー別館第11回出題 »

詰将棋メモ(2007年2月1日)

今日のメモ更新: 橋本孝治「ミクロコスモス」
  森茂追悼作品展(2月1日出題、森茂さん逝去より分離)
  九州Gフェアリー別館第11回出題(新規)  九州Gフェアリー別館第10回出題(結果発表)
  2月の詰将棋


敵の駒に成る
1月31日、Ma vie quotidienneで、敵の駒に成る
「・・・ 「ポーンは8段目に到達するとQ,R,B,Sのうちの好きな駒に昇格することができる」というチェスのルールに対し、「味方の駒に成るとは言っていない」とうまい屁理屈をこねることで、敵の駒に昇格するという作品がある。 ・・・ まあお遊びの世界だが、詰将棋として同様のルールを考えても、一応成立はしそうである。何か面白い問題はできないだろうか。」

|

« 詰将棋メモ(2007年1月31日) | トップページ | 九州Gフェアリー別館第11回出題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2007年2月1日):

« 詰将棋メモ(2007年1月31日) | トップページ | 九州Gフェアリー別館第11回出題 »