« 詰将棋メモ(2007年3月31日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年4月1日) »

詰将棋パラダイス無料贈呈

[2007年4月28日最終更新]
詰将棋の専門誌として有名な詰パラこと詰将棋パラダイス、一般書店には置いてないこともあって、興味はあるけど実物はみたことがない、という方も多いのではないだろうか。同誌の2007年4月号によると、読者増加のキャンペーンとして見本誌を無料で贈呈するとのこと。どんなものか一度見てみたい、という方は申し込んでみては。

4月28日、詰将棋天旗雑記のページ 詰パラ5月号 によると 「全詰連の会員増加運動は終った?ようです」 とのことで、無料贈呈は終了したようだ。

なお、詰将棋パラダイスは、基本は半年(3900円)、もしくは1年(7800円)単位の定期購読で、毎月1日頃に郵送してくれる。また日本将棋連盟や八重洲ブックセンターなど詰パラを置いてあるところもある。
詳しくはこちらをごらんください ===> 購読法・取扱い書店詰将棋パラダイス

関連情報: 4月の詰将棋
関連サイト: 詰将棋パラダイス  全日本詰将棋連盟(全詰連)


詰パラ5月号
2007年4月28日、詰将棋天旗雑記のページ
「・・・ 表紙は、1月から詰工房参加のSOさん。全詰連の会員増加運動は終った?ようです(このHPの看板は降ろします)。第23回詰将棋全国大会ご案内(創棋会ISさん)が出ました。 ・・・」

詰将棋パラダイスの見本号をプレゼント
2007年4月20日?、解けてうれしい詰将棋で、詰将棋パラダイスの見本号をプレゼント
「詰将棋パラダイス(詰パラ)に関心を持ち、実物を見たい方はEメール又は郵便で全詰連の門脇さん宛てに、①ご住所 ②お名前(連絡電話) ③紹介者(HP) を記入して下記までお申し込み下さい。無料で詰パラの見本号が一冊送付されます。 ・・・」

詰将棋パラダイス4月号
2007年4月15日、風みどりの玉手箱で、詰将棋パラダイス4月号
「・・・ 門脇さんが「会員の増加運動」として見本誌の提供をはじめるとのこと。 ガイダンスに書き加えておきました。サイドバーにもリンクをつけておきましたが、 あまり目立たないかな? 会員増えるといいですねぇ。 ・・・」

詰パラ見本誌2
2007年4月12日、第08詰将棋小隊で、詰パラ見本誌2
「まだ,届いた詰パラは軽く目を通しただけですが,詰将棋大学(31手~49手)に谷川浩司九段の作品を発見.その横の作品の作者はアメリカ在住(日本人)と,なんか,やたら豪華です.てか,詰パラはアメリカにも送られてるようですね(メジャー進出?). ・・・」

詰パラ見本誌
2007年4月11日、第08詰将棋小隊で、詰パラ見本誌
「以前,紹介した詰パラ見本誌が届きました.見本用の小冊子かと思いきや2006年11月号が届きました.タダで貰っといてアレですが,これって,見本誌贈 呈というより在庫処分では・・・?まあ,これはこれでいいんですが.まだ,間に合うと思うので,ほしい方は申し込んでみて下さい.一冊650円が無料です し. ・・・」

お知らせ
2007年4月4日、第08詰将棋小隊で、お知らせ
「・・・ 見本誌がどのようなものかは知りませんが,無料らしいですので興味のある方は申し込んでみてください. ・・・」

「詰将棋パラダイス」は読者増加のキャンペーン中
2007年4月8日、萬葉亭 支店
「・・・ 実物は上の写真を見てください。周りの物で大きさがわかるかな。 表紙の問題は一部を「モジャさん」が隠しています。悪しからず。詳しくは、 詰将棋メモを参照してください。」

詰パラ見本差し上げます。
2007年4月1日、詰将棋パラダイス中学校担当業務日誌で、詰パラ見本差し上げます。
「・・・ 申し込みフォームを作りましたので、希望される方は必要事項を記入して送信してください。すると私まで届くので、私からそれを門脇会長に連絡します。 ・・・」

詰将棋パラダイスはいかがですか?
2007年4月7日、だっちょの「成すがままに」
詰 将棋の専門雑誌として有名な「詰将棋パラダイス」。聞いたことはある、しかし見たことがないという人が多いのでは。それもそのはず、一般の書店に「詰将棋 パラダイス」は売っていないのです。そこで「詰将棋パラダイス」は、読者増加キャンペーンとして申し込みをした人に見本誌を無料で進呈するということを始 めました。「詰将棋パラダイス」とはどんなものか興味がある、というような人は是非申し込んでみてください。 ・・・」

「詰将棋パラダイス」とは?
2007年4月6日、冬眠蛙の冬眠日記で、「詰将棋パラダイス」とは?
「・・・ 「詰パラの詰将棋は難しい」という評判が将棋界では定説のようです。かくいう冬眠蛙も最初はそれで敬遠していたクチでした。現実はどうなのか、というと、短編については難易度は将棋世界の詰将棋サロンなんかと大して変わらないか、どちらかというと詰パラの方がやさしい場合が多いような気がします。解いて気持ちのよい作品が多いので、詰将棋に興味のある方であれば一度は目にしていただきたいなと思います。 ・・・」

詰将棋パラダイスの見本号を贈呈します
2007年4月4日、将棋パイナップル詰将棋パラダイス【その2】で、門脇芳雄さん
「・・・ 「詰将棋パラダイス」は一般書店販売をしていないので、名前は聞いているけれど実物は見たことがない人のため、無料見本号贈呈のキャンペーンをやっていま す。Eメールで下記宛て「詰パラ見本請求」としてご請求下さい。見本号を無料でお送りします。(このキャぺーんは全日本詰将棋連盟と詰パラ編集部の共同主 催です)お申し込みの際、①住所(郵便番号も)、②氏名、③連絡電話、④本件を見たブログ名を記入して下さい。申込先= kadowaki@dn.catv.ne.jp 」

「詰将棋パラダイス」見本誌贈呈企画
2007年4月3日、勝手に将棋トピックスで、「詰将棋パラダイス」見本誌贈呈企画
  ・詰将棋メモ: 詰将棋パラダイス無料贈呈
「詰将棋専門の月刊誌「詰将棋パラダイス(詰パラ)」は一般の書店で取り扱っていないため、興味があっても購読に踏み切るには敷居が高いという難点がありました。詰将棋パラダイス4月号によると、これを解消するために試読誌贈呈するという企画が立ちあがったそうです。 ・・・」

詰パラのすゝめ
2007年4月3日、Ma vie quotidienneで、詰パラのすゝめ
「・・・ すでに届いている詰パラの4月号を見ていたら、「会員の増加運動」というページがあった。 ・・・ マニアックな雑誌には違いないが、詰将棋に特化した専門誌は現在これだけだし、将棋は好きだけど詰将棋だけというのは……と尻込みしているあなたも、だま されたと思って一度取り寄せてみてはいかがだろうか。至極簡単な3手詰から載っているから、あまり棋力に自信がなくても十分楽しめるはずである。 ・・・」

詰パラ無料贈呈
2007年3月31日、毎日が記念日で、詰パラ無料贈呈
「詰将棋パラダイスという専門誌があります。基本的に書店には置いていないということもあり、知る人ぞ知るという存在かもしれませんが、現在唯一の詰将棋専門誌です。名前くらいは聞いたことがあるが、実物は見たことがないという人が多いのかもしれません。 詰将棋パラダイス誌は基本的に直接申し込みをして定期購読をするという形になります。専門誌ということもあって、難しい詰将棋ばかり載っているのではないかと、なかなか申し込む勇気が出ないところですよね。 そんな詰将棋ファンの皆さんにお知らせです。現在詰将棋パラダイス誌は、希望者に見本誌を無料で差し上げています。 ・・・」

詰将棋パラダイス応援のページ
2007年3月31日、詰将棋天旗で、応援のページを新設
「・・・ 詰パラ見本号無料送付 ・・・ 詰パラ表紙見本 ・・・ 入門・初級から中上級・強豪まで楽しめる詰将棋の問題・作品 ・・・ 詰将棋順位戦、短編コンクール、同人室など(いずれも懸賞付解答募集) ・・・ 詰将棋の鑑賞、論考。連載読物、マンガなど ・・・」

詰将棋パラダイス
2007年3月31日、たくぼんの解図日記で、詰将棋パラダイス
「・・・ 現在、「詰将棋パラダイス・全詰連」が会員(読者)募集活動を積極的に行っている。詰パラに関心を持ち、実物を見てみたいという方は、以下の連絡先にメールを送ると見本号が1冊無料で送ってもらえるそうだ。最新号かどうかは分からないが、「詰パラ」とは何ぞや?の答えは出ること間違いない。これを見逃す手はない! ・・・ 「たくぼんの解図日記」と言うのも基本的には「詰将棋パラダイス」の解図についてのエントリーを中心としており(????)ます。まだ購読されていないと言うあなた~購読すれば「たくぼんの解図日記」ももっと楽しメルコと請け合いです。よろしくね。では申し込み先と詳細を ・・・」

全日本詰将棋連盟 会員募集
2007年3月30日、詰将棋博物館BLOGで、全日本詰将棋連盟 会員募集
「・・・ 「詰将棋パラダイス」に関心を持ち、実物を見たい方はEメールで、全日本詰将棋連盟の門脇芳雄宛に、住所・氏名(連絡電話)と紹介者(詰将棋博物館)を記入 して申し込みされれば、見本号を1冊無料で進呈します。申し込み先 kadowaki@dn.catv.ne.jp ・・・」

TETSU: 全詰連会員とは詰将棋パラダイスの読者のこと。単にそう呼んでいるだけなので、会員証とかもないし何か義務が発生することもありません(xxファンクラブのような会員特典とかも何もありません)。

詰めパラ到着!
2007年3月30日、EMIとTABOの将棋世界で、詰めパラ到着!
「・・・ 今月から詰めパラを定期購読できるようになった。これはあみゅーるさんのおかげ。感謝大!である。詰めパラは表紙が子ども向きでないので、最初見たときに EMIもTABOもかなり抵抗があったようだが、中身を見てひと安心。山のように詰め将棋が詰まっているので、1ヶ月十分楽しめる。今月の記事の中にHP を開いている人は会員増加にご協力を、という内容があったので、私もささやかながらここで紹介する。 ・・・」

会員の増加運動

2007年4月1日、詰将棋パラダイス2007年4月号で、門脇芳雄さん
「・・・ 詰パラに関心を持ち、実物を見たい人はEメールで全詰連の門脇宛て住所氏名(連絡電話)と紹介者(HP)を記入して申し込んで貰えば、詰パラの見本号を1冊無料で送付する。 ・・・」

|

« 詰将棋メモ(2007年3月31日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年4月1日) »

「詰将棋の本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/14465130

この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋パラダイス無料贈呈:

« 詰将棋メモ(2007年3月31日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年4月1日) »