« 詰将棋メモ(2007年4月18日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年4月20日) »

詰将棋メモ(2007年4月19日)

今日のメモ更新: 最悪詰  プロ棋士情報(将棋棋士のブログとホームページ) 

今日の詰将棋: Try everyday!  日々入門詰将棋  日々詰将棋  あああ  第08詰将棋小隊


余歩さん、第九番
4月17日、余歩の自作詰将棋で、第九番~余歩の実戦
「・・・ 第九番は、前に2chで発表した作品の改作です。 ・・・」

佐藤康光「5級からの詰将棋81」
4月13日?、日本将棋連盟出版物のご案内
「5級からの詰将棋81 佐藤康光二冠 著 定価 1,050円(税込) 発行 日本将棋連盟
新刊!佐藤康光二冠が創作した詰将棋81題を収録。従来の棋書とは異なり、ただ解くだけではなく、写真満載のコラムや上達の手助けとなるワンポイントレッスンなど、読みながら鍛えれる新感覚の詰将棋。 」
4月18日、将棋徒然草で、新刊紹介 5級からの詰め将棋81
「・・・ 詰め将棋のほとんどが実戦形で、解後感がさわやかなものばかり。初心者から有段者まで誰でも楽しむことができる内容である。また、本書には佐藤棋聖のコラムや書、写真などが満載で康光ワールドが十分堪能でき、佐藤ファンにはたまらない一冊であろう。 ・・・」

2006年4・5月分を動く将棋盤化
4月18日、毎日が記念日で、「2006年4・5月分を動く将棋盤化しました。」

くるくるNo.182
4月19日、おもちゃ箱くるくるおもちゃ箱で、第6章 合しながら(22) 角合しながら その2
相馬康幸さんの作品より。

詰将棋の評価基準
4月18日、冬眠蛙の冬眠日記で、詰将棋の評価基準
「Uraさんの「まんようてい」で面白い記事が。要は、今月号の中学校の選題の言葉に関する感想なんですが、逆に捉えると確かにヘンですね。 解答審査をしていると、確かにたまに明らかに間違えた内容(例えば割り切れている変化を変同だと指摘したり)を書いてC、とかたまに見受けられますので、担当である中島さんの気持ちもよくわかります。それに対してUraさんは『評価を下げる誤解をさせるのも、その作品の器量なのでは』という疑問を呈しておられます。う~む、なるほど。 ・・・」

リンク
4月18日、詰将棋天旗雑記のページ
「・・・ この機会に、他の詰将棋関係のHP、ブログにつきましてもリンクを貼ることにして、リンクのページを新設し、現在トップページにある「おすすめ詰将棋サイト」から移すことにします。メールなどで連絡しませんが、ご了解いただけるものと思います。リンク予定先:いろいろやってます、たくぼんの解図日記、冬眠蛙の冬眠日記、高橋農園、温故知新 ・・・」

|

« 詰将棋メモ(2007年4月18日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年4月20日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2007年4月19日):

« 詰将棋メモ(2007年4月18日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年4月20日) »