« 九州Gフェアリー別館第12回出題 | トップページ | 詰将棋メモ(2007年5月13日) »

詰将棋メモ(2007年5月12日)

今日のメモ更新: 第23回詰将棋全国大会 (詰将棋全国大会内)
  Wikipediaの詰将棋関連項目  第17回世界コンピュータ将棋選手権(大会後)
  コンピュータ将棋2007  最悪詰  5月の詰将棋  第4回詰将棋解答選手権

今日の詰将棋: Try everyday!  日々入門詰将棋  日々詰将棋  あああ
  ぷうたろう日記  第08詰将棋小隊


明日第207回例会
5月12日、創棋会
「・・・ 2007年5月13日(日) 13~17時  関西将棋会館4階 会費壱千円(学生無料)
第207回例会  課題「盤上7枚で19手詰」(最終検討)  例会報告(速報予定) ・・・」

詰将棋
5月12日、高橋農園詰め将棋掲示板で、永世ヘボさん
「・・・ 暇だったので詰将棋を作ってみました。5手詰の駄作です。 ・・・」

もう一作
5月12日、高橋農園詰め将棋掲示板で、手しぼり感覚さん
「もう一作詰将棋を作りました。感想を聞かせてください。 ・・・」

立体曲詰「二上」
5月12日、将棋雑談アレコレで、立体曲詰「二上」
「・・・ 柏川悦夫氏作「立体曲詰・二上」です。 ・・・ 昭和28年の発表で異文字立体曲詰の第1号局との事です。当時北海道在住だった柏川氏が同郷の二上達也六段誕生を祝して創作されました。」

渡辺進「ハーケンクロイツ」
5月11日、将棋雑談アレコレで、渡辺進「ハーケンクロイツ」
「・・・ 渡辺進氏作。曲詰というジャンルで、初形が文字や物の形をしているか、詰上がりに何かの形が浮かび上がる代物です。 ・・・ 鮮やかに浮かび上がりました。『炙り出し』とも言われます。」

投稿状況
5月11日、毎日が記念日で、投稿状況
「そういえば昨日の解答の束に、投稿作も同封されていました。数えたところ19作ありましたが、うち1作は手数区分間違いにより高校送りですので、実質18作でした。 ・・・ 短在庫の中に1作すごい名前があり、7月に採用予定なのでまだ明かしませんが、ちょっとしたトピックになるようなお名前です。 ・・・」
5月11日、ふしんなぺーじ
「・・・ はたして誰なのでしょう。楽しみですね。
1.故山本民雄氏(未発表作) 2.田島秀男氏 3.巨椋鴻之介氏 4.酒井克彦氏
名前が出るだけでトピックになるといえば、こんな感じでしょうか。」

おおたさん、今週の問題
5月12日、おおた葉一郎のしょーと・しょーと・えっせいで、詰将棋解答選手権のこと
「・・・ 今週の問題は、最近長いのばかり出題して、反応がちょっと心配なので、短いものを用意。いつもよりかなり簡単。一瞬の風にのって、解いてくだされ・・。 ・・・」

|

« 九州Gフェアリー別館第12回出題 | トップページ | 詰将棋メモ(2007年5月13日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2007年5月12日):

« 九州Gフェアリー別館第12回出題 | トップページ | 詰将棋メモ(2007年5月13日) »