« 詰将棋メモ(2007年7月7日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年7月8日) »

推理将棋第2回出題(7月20日まで)

[2007年8月3日最終更新] 2-3の解答と総評・当選者を発表しました。

将棋についての会話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル、推理将棋の第2回出題です。
はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

詰将棋パラダイス誌でも高坂研さんの担当で推理将棋コーナーが始まりました。
詰将棋メモでの出題はやさしい問題が中心。推理将棋の入門に、詰パラの推理将棋に向けてのトレーニングに、1題でも解けたら、ぜひご解答を。感想(短評)もひとことお願いします。

解答、感想はメールで2007年7月20日までにTETSUまで(omochabako@nifty.com)
メールの題名は「推理将棋第2回解答」でお願いします。
全解答者から抽選で1名に賞品リストから一つご希望のものをプレゼントします。

推理将棋コミュとは、有名なSNS、ミクシィ(MIXI)内にある、「推理将棋」の発信源となったコミュで、そのメンバ皆で作った習作をこのペンネームで紹介していきます。


2-1 詰キストの将棋 7手 (余多老さん)

「昨日隣でおかしな将棋を指してたよ」
「どんな将棋?」
「たった7手で後手の玉が詰んだんだ」
「そりゃずいぶん早いね」
「先手は詰将棋の作家らしくて、不成の王手が2回もあったよ」

さて、どんな将棋だったでしょうか?


2-2 突歩詰 10手 (推理将棋コミュさん)

「昨日隣で変な将棋やってたね」
「あれ? 普通に76歩、84歩の出だしじゃなかったっけ?」
「そのあと君の長考中に、10手目の歩突きで先手が詰まされたんだよ」
「へぇー、気が付かなかった。他に何か変わったことは」
「最終手も含めて王手が3回掛かったな」
後手は歩しか動かさなかったよ」

さてどんな将棋だったのでしょう。推理してくださいね。


2-3 鬼弱四間飛車 8手 (推理将棋コミュさん)

「さっきの隣の将棋は凄かったね」
「見た見た! 先手の四間飛車側が8手で詰まされてたね」
初手の金が悪手だったのかな」

さてどんな将棋だったのでしょう。推理してくださいね。


推理将棋の問題も募集しています

このコーナーで出題する問題を募集します。入門用の易しい問題を歓迎。作者名、問題、解答、狙いなどを記入して「推理将棋投稿」の題名でTETSUにメール(omochabako@nifty.com)してください。

|

« 詰将棋メモ(2007年7月7日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年7月8日) »

推理将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 推理将棋第2回出題(7月20日まで):

« 詰将棋メモ(2007年7月7日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年7月8日) »