« 詰将棋メモ(2007年8月7日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年8月8日) »

詰-1グランプリ’07

[2008年5月24日最終更新]
第34回近鉄将棋まつりのイベントとして、恒例の詰将棋早解き競争「詰-1グランプリ'07」が開催。今年の詰将棋全国大会のミニ詰将棋解答選手権でも本戦は早解きだったり、渋谷の東急東横店の将棋まつりでも8月7日に詰将棋早解き選手権があったり、詰将棋の早解き競争がこのところ大流行。全国大会の解答選手権は当日の問題にWeb上で挑戦できるので腕におぼえのある方はどうぞ。


詰1グランプリ(2007)
2008年5月23日、(新)一日一題で、詰1グランプリ(2007)(1)
「2007年8月に行われた、近鉄将棋まつり席上「詰1グランプリ」報告です。選手は豊島将之四段・村田顕弘三段(当時)・井上徹也さん・私。 ・・・」
2008年5月23日、詰1グランプリ(2007)(2)

詰-1グランプリと詰将棋早解き選手権
2007年9月1日、アマレン伝言ダイヤル9月分で、詰将棋パラダイス  (水上仁さん)
「詰将棋早解き競争がひとつのイベントとして、 最近よく行われるようになりました。 8月は近鉄将棋まつりで恒例の 「詰-1グランプリ」 が開催された他、 関東の東急将棋まつりでも初めて 「詰将棋早解き選手権」 と銘打って行われました。 東急では4人の棋士による戦い。 近鉄では小学生の部と、 アマ強豪2名対奨励会員2名によるチャンピオン戦という図式でした。 観客を前にしてのイベント向きではなかった詰将棋。 工夫次第ではまだまだ発展の余地がありそうです。」

詰-1グランプリ
2007年8月24日、将棋雑談アレコレで、詰-1グランプリ
「今年初めて近鉄将棋まつりに行ってきました。初日の詰-1グランプリが目当てでした。勿論席上対局等も楽しみではありましたが他で何度か見ているし、この詰-1グランプリこそ丸っきり初めて見るので自分にとってのメインイベントでした。 ・・・」

詰-1グランプリ’07優勝記
2007年8月17日、イノ・テーツの怪事件で、つめわん
「俺が負けるわけねーという自信と、一問も解けなかったらどうしようという不安に揺れながら臨んだ詰-1グランプリ。なんと優勝しちゃいました。 ・・・ いやー。ここ2年くらいあんまり解いてなかったのですが直前の一週間にひたすら解く練習をした甲斐がありましたよ! 優勝できたのも嬉しいですが、久しぶりに頭をフル回転させてとっても楽しかったです。最後に、応援してくれた友達や知り合いのみなさん。どうも有難うございました!」

優勝は井上徹也さん!
2007年8月15日、詰将棋パラダイスメモ
「 近鉄将棋まつり初日、詰-1グランプリを見てきました。今夏一番の暑さということで、へたれながら入場。昨年同様、ジュニア部門では幸いほぼ全問制覇(1問をのぞいて参加者より早かった)。ホッとしました(^^; 本戦は、アマプロ戦。アマプロといっても指し将棋のアマプロなので詰将棋の能力(?)とは別物ですが、プロ側は豊島四段と前年優勝の村田三段という解図能 力に長けたお2人が参戦。アマ側は井上徹也さんと篠田正人さん。いずれもアマ強豪であると同時に詰将棋解図能力では相当な速さの持ち主です。詳細は本誌9月号に譲りますが、優勝は井上徹也さん! いやー、素晴らしい底力を見せつけてくれました。お見事(^-^)」

いのてつさん優勝
2007年8月15日、毎日が記念日で、連休最終日
「本日近鉄将棋まつりで行われた詰-1グランプリ’07はいのてつさんが優勝されたようです。おめでとうございます。先輩として鼻が高い限りです。 1回戦(準決勝?)はいのてつさんと数学の先生のアマチュア2人が、ともにプロを破っての決勝進出とのこと、お見事です。 ・・・」

ミニ解答選手権に挑戦!
2007年8月15日、詰将棋全国大会で、ミニ解答選手権に挑戦!
「・・・ 挑戦してみたい方はこちらから ====> ミニ詰将棋解答選手権 ・・・」

No.2824 暗算
2007年8月6日、詰将棋パラダイス掲示板で、奇将さん
「暗算で摘ます葉は難しいです 将棋祭りで早解き選手権やるみたいですね」
2007年8月7日、管理人さん
「今年の早解きは、アマ2名も参加。早いといわれる井上君、将棋強豪でもある篠田さん、期待しています! 」

東急将棋まつりの詰将棋解答選手権
2007年8月8日、おもちゃ箱掲示板で、つめたさん、東急将棋まつりの詰将棋解答選手権
「詰将棋解答選手権を楽しみにでかけてみました。野月さんの進行は軽快でとてもよかったのですが、しかし出題の詰将棋図のいくつかは、古図式でした。解答者の皆さんも知っている問題があったのではないかと思います。解答選手権と言いながら知っていることを競うものになっていたのではないかと興味半減でした。」

解答選手権
2007年8月7日、おもちゃ箱掲示板で、篠田さん、解答選手権
「ご存知かもしれませんが、東西の将棋まつりで「詰将棋解答選手権」が行われます。
東は8月7日、「東急将棋まつり」内で
参加者:北浜健介七段、戸辺誠四段、佐藤天彦四段、熊倉紫野2級
進行:野月浩貴七段
西は8月15日、「近鉄将棋まつり」内で
参加者:豊島将之四段、村田顕弘三段、篠田正人アマ、井上徹也アマ
進行:浦野真彦七段
です(ジュニアチャンピオン戦もあります)。」

決戦は水曜日
2007年8月4日、イノ・テーツの怪事件で、決戦は水曜日
近鉄将棋まつり の詰-1グランプリに出る事になったので応援よろしくです。経験から本番と同じ条件で練習するのが効果的だと思うのでこれから毎日14時からの90分間、スーツ着て詰将棋を解くことにします。さっそく今日解いたのは「伊藤果の詰将棋110」 ・・・」

詰将棋早解き競争「詰-1グランプリ'07」
2007年7月13日、関西将棋会館で、第34回近鉄将棋まつり詰将棋早解き競争「詰-1グランプリ'07」
「日時 8月15日(水)14:00~15:30
場所 第34回近鉄将棋まつり公開プログラム 9階近鉄アート館ホール
小学生の部出場者募集中 「詰-1グランプリ'07」に出場希望の小学生を募集します。詰将棋の解答に自信のある子は、腕自慢にぜひ参加してください。出場者には全員、記念品をプレゼントします。また優勝者には、豪華な景品もご用意しております。参加希望の方は、氏名・ふりがな・住所・電話番号・学校名・学年・普段どんな詰将棋を解いているか・意気込みを記入してFAX(06-6451-3626)またはメールでお申し込みください。申し込みは8月3日(金)着分までです。 ・・・」

|

« 詰将棋メモ(2007年8月7日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年8月8日) »

「詰将棋イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/16033931

この記事へのトラックバック一覧です: 詰-1グランプリ’07:

« 詰将棋メモ(2007年8月7日) | トップページ | 詰将棋メモ(2007年8月8日) »