« コンピュータ将棋2008 | トップページ | 大逆転将棋2008・詰将棋グランプリ »

詰将棋メモ(2008年1月3日)

今日のおもちゃ箱 記念作品で、2008年年賀詰展示室 に2作品追加

今日のメモ更新 大逆転将棋2008・詰将棋グランプリ  1月の詰将棋  2008年年賀詰

今日の詰将棋: Try everyday!  あああ  ぷうたろう日記  第08詰将棋小隊  スポニチ

出題中: 展示室(曲詰と趣向詰、1月末まで)  推理将棋第7回出題(1月20日まで)

1月のイベント: 5日(土)詰とうほく(仙台) 13日(日)創棋会(大阪) 13日(日)九州G(福岡)
  20日(日)香龍会(名古屋) 26日(土)ACT(京都) 27日(日)詰工房(東京)


黒川一郎研究108
1月3日、将棋雑記で、黒川一郎研究108
「108作目です。詰パラ 1957年02月号。 「翁」原図早詰。将棋浪曼集第四十九番で修正。 ・・・」

将棋タウン、難解な実戦の詰み
1月3日、将棋タウンで、難解な「実戦の詰み」第63問

作図は気概だ~!
1月3日、詰将棋天旗新館雑記のページ2008年01月
「 平○孝雄さんからのお年賀状に、嬉しいことが添書きされていました。おもちゃ箱で「老花現象」の名前で出題されている拙作をご覧くださっています。<老化現象>どころか成長過程にある青年の気概が見て取れます、と書かれています。 ・・・」

陣形図式になれなかった素材
1月3日、詰将棋駒の舞(別館)で、陣形図式になれなかった素材
「・・・ 第139番:桂香図式 ・・・」

2007年9月号 短13中嶋智志氏作全短評
1月3日、毎日が記念日で、2007年9月号 短13中嶋智志氏作
「双方の玉が中段で接近しており、見渡せば飛び道具だらけの初形は緊張感がありますが、わくわくさせられます。攻方の王が動いたり逆王手が出たり、双玉らしいやり取りの楽しめる作品だと思います。 ・・・」

|

« コンピュータ将棋2008 | トップページ | 大逆転将棋2008・詰将棋グランプリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2008年1月3日):

« コンピュータ将棋2008 | トップページ | 大逆転将棋2008・詰将棋グランプリ »