« 詰将棋メモ(2011年5月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年5月4日) »

推理将棋第44回出題(5月20日まで)

[2011年5月30日最終更新] 44-3解答、第44回出題当選者発表

将棋についての会話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル、推理将棋の第44回出題です。はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

解答、感想はメールで2011年5月20日までにTETSUまで (omochabako@nifty.com) メールの題名は「推理将棋第44回解答」でお願いします。 解答者全員の中から抽選で1名に賞品リストからどれでも一つご希望のものをプレゼント! 1題でも解けたらぜひご解答ください。

推理将棋第44回出題  担当 DD++

「推理将棋って7手未満がないのがハードル高いよね」という声にお応えして、今月から試しにこんなことを始めます。9手詰手順の6手目までを明かし、残り3手を答えてもらう練習問題を毎月1問出題します。本出題ではないので、出題時に記事最下部でそのまま解答と簡単な解説も行います。

本出題は、最近頻繁に問題を投稿してくださるKGさんの特集です。初級は今ではめっきり見なくなった7手詰問題。7手詰は全29通りが解析されてはいますが、そのリスト無しに「この条件でこれ以外ないの?」と問われたらあなたはどう答えますか?中上級は打歩詰をテーマにしたツイン作品。条件も綺麗な対比条件、手順も面白く、初投稿とは思えない非常に技巧的な作品です。


Suiri440_2 ■練習問題

「さっきの将棋、▲56歩△52玉▲55歩△51金左▲54歩△62玉まで見てたけどどうなった?」
「9手で詰んだよ、って言えば残りの3手は分かるよね」

さて、残りの3手はどんな手だったでしょうか。


■本出題


■締め切り前ヒント (5月16日 DD++)

それでは締め切り前ヒントです。

初級:もう1枚の攻め駒を5手目に入手するのは至難。素直に3手目に角を入手しましょう。
中級:先手は歩の他に銀も打ちます。トドメは53歩。
上級:馬と歩の2枚のみの詰め上がりです。トドメは63歩。


44-1 初級 KGさん作       実際には指さなかった手  7手

「昨日隣でやってた将棋見たかい?」
「ああ見たよ。確か7手で後手が詰まされてたね」
「先手は5手目に銀を取りながら駒を成る手を指すことができたけど
 実際にはその手は指さなかったね。それが勝因かな」
「後手は6手目に同銀と指すことができたけど
 実際にはその手は指さなかったね。それが敗因かな」

さて、二人の見た将棋はどういう将棋だったでしょうか?

(条件)

  • 7手で詰んだ
  • 先手は5手目に銀を取りながら駒を成る手を指すことができたが、その手は指さなかった
  • 後手は6手目に同銀と指すことができたが、その手は指さなかった

44-2 中級 KGさん作       打歩詰を知らない二人(A)  11手

A君「さっき隣でやってた将棋見たかい?」
B君「ああ、11手目に指した手が打ち歩詰めだったやつだよね」
A君「そうそう。どうやら二人とも打ち歩詰めが禁じ手だって知らなかったみたいだね」
B君「つまり打ち歩詰めは禁じ手ではないが、それ以外は通常の指し将棋と同じルールで二人とも対局していたってことだね」
A君「そして、11手目に持ち駒の歩を打って相手玉を詰ませて終局したわけだ」
B君「そういうことだね」
A君「確か、1手目と2手目は玉の手だったね」
B君「それから、3手目と4手目は歩の手だったよ」
A君「そうそう、7手目は不成の手だったよね」
B君「えっ?7手目は駒を成る手じゃなかったっけ?」

どうやら、A君とB君は両隣の全く別手順の将棋を見ていたようです。
二人の見ていた将棋はそれぞれどういう将棋だったでしょうか。

(共通条件)

  • 11手目に打歩詰になった
  • 1手目と2手目は玉の手
  • 3手目と4手目は歩の手

(A君の見た将棋)

  • 7手目は不成の手

44-3 上級 KGさん作       打歩詰を知らない二人(B)  11手

中級と同じ会話

(共通条件)

  • 11手目に打歩詰になった
  • 1手目と2手目は玉の手
  • 3手目と4手目は歩の手

(B君の見た将棋)

  • 7手目は成の手

Suiri440a ■練習問題解答

問題以下、▲58飛△72飛▲53歩成まで。攻撃は飛を回って歩成くらいしかないとして、8手目の△72飛が、玉方がわざわざ自分の首を絞める推理将棋らしいおバカな一手。飛先の歩成は推理将棋の基本的な詰め上がりの1つです。


推理将棋の問題も募集しています

このコーナーで出題する問題を募集します。入門用の易しい問題を歓迎。作者名、問題、解答、狙いなどを記入して「推理将棋投稿」の題名でTETSUにメール(omochabako@nifty.com)してください。

|

« 詰将棋メモ(2011年5月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年5月4日) »

推理将棋」カテゴリの記事

コメント

それでは締め切り前ヒントです。

初級:もう1枚の攻め駒を5手目に入手するのは至難。素直に3手目に角を入手しましょう。
中級:先手は歩の他に銀も打ちます。トドメは53歩。
上級:馬と歩の2枚のみの詰め上がりです。トドメは63歩。

投稿: DD++ | 2011.05.16 17:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/51572324

この記事へのトラックバック一覧です: 推理将棋第44回出題(5月20日まで):

« 詰将棋メモ(2011年5月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年5月4日) »