« 詰将棋メモ(2011年6月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年6月4日) »

推理将棋第45回出題(6月20日まで)

[2011年6月28日最終更新] 45-3解答、第45回出題当選者発表

将棋についての会話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル、推理将棋の第45回出題です。はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

解答、感想はメールで2011年6月20日までにTETSUまで (omochabako@nifty.com) メールの題名は「推理将棋第45回解答」でお願いします。 解答者全員の中から抽選で1名に賞品リストからどれでも一つご希望のものをプレゼント! 1題でも解けたらぜひご解答ください。

推理将棋第45回出題  担当 DD++

今月は特に統一性のないアラカルト出題です。

初級は詰パラ推理将棋担当の渡辺秀行さん。「推理将棋ってこう解くんだよ」の説明に理想的な作品を1作頂戴いたしました。中級もベテランの○術師さん。42回で余詰に涙を飲んだリベンジに、姉妹局をひっさげての登場です。そしてトリの上級は初登場チャンプさん。13手ながらなんと1条件、人によっては瞬殺、人によってはドツボの1局となることでしょう。


Suiri450 ■練習問題

「さっきの将棋、▲76歩△52飛▲75歩△62玉▲74歩△94歩まで見てたけどどうなった?」
「9手で詰んだよ、って言えば残りの3手は分かるよね」

さて、残りの3手はどんな手だったでしょうか。


■本出題


■締め切り前ヒント (6月16日 DD++)

それでは締め切り前のヒントです。

初級:まずは後手の6手目までを考え、次に先手の5手目までを考えましょう。
中級:先手が3手目33角不成と飛び込む、後手3筋飛攻めの定石手順です。
上級:玉が五段目へ行くのを馬が阻害しないように11馬への経路を一工夫。


45-1 初級 渡辺秀行さん作    6手目の妙手       8手

「昨日の将棋、たったの8手で負けちゃったよ」
「それは災難だったねぇ」
「初手の平凡な歩突きは悪くないと思うんだ。しかし、6手目に同角成と39の駒を取られたのが敗因だね。うっかりしていたよ」

さて、二人の見た将棋はどういう将棋だったでしょうか?

(条件)

  • 8手で詰んだ
  • 初手は歩の着手
  • 6手目は39同角成

45-2 中級 ○術師さん作     一番奥への歩成2     10手

「10手目、敵陣一番奥への歩成まで、と」
「5手目の金気が微妙だったかなぁ?」
「不成もあったね」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件)

  • 10手で詰んだ
  • 10手目は9段目への歩成だった
  • 5手目に金気(=金銀)の手を指した
  • 不成の手があった

45-3 上級 チャンプさん作    駒柱詰          13手

少年A「13手で勝ったけど素直に喜べないよなー。」
少年B「どうしたの?」
少年A「六段目の香打ちで駒柱が完成して詰みだったんだよね。」
少年B「不吉だねー。」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件)

  • 13手で詰み
  • 13手目に六段目の香打ちで駒柱が完成

Suiri450a ■練習問題解答

問題以下、▲55角△93桂▲73角成まで。51へ逃げられないように73角成が必須。そうすると桂が邪魔なので、8手目に守備駒はずしをするのがミソでした。


推理将棋の問題も募集しています

このコーナーで出題する問題を募集します。入門用の易しい問題を歓迎。作者名、問題、解答、狙いなどを記入して「推理将棋投稿」の題名でTETSUにメール(omochabako@nifty.com)してください。

|

« 詰将棋メモ(2011年6月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年6月4日) »

推理将棋」カテゴリの記事

コメント

すみません、駒柱って何でしょうか???

投稿: KG | 2011.06.04 19:50

駒柱とは、ある筋の一段目から九段目まですべて駒で埋まった状態をいいます。
この辺りをご参照ください。将棋用語集-駒柱
http://www.weblio.jp/content/%E9%A7%92%E6%9F%B1

投稿: TETSU | 2011.06.04 21:09

TETSUさん、ありがとうございました!

投稿: KG | 2011.06.04 22:03

TETSUさん、フォローありがとうございます。
将棋用語にどこまで補足をつけるかは線引きのむずかしいところですね。

投稿: DD++ | 2011.06.06 04:13

それでは締め切り前のヒントです。

初級:まずは後手の6手目までを考え、次に先手の5手目までを考えましょう。
中級:先手が3手目33角不成と飛び込む、後手3筋飛攻めの定石手順です。
上級:玉が五段目へ行くのを馬が阻害しないように11馬への経路を一工夫。

投稿: DD++ | 2011.06.16 16:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/51849206

この記事へのトラックバック一覧です: 推理将棋第45回出題(6月20日まで):

« 詰将棋メモ(2011年6月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年6月4日) »