« 詰将棋メモ(2011年9月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年9月4日) »

推理将棋第48回出題(9月20日まで)

[2011年9月30日最終更新] 48-3解答、第48回出題当選者発表

将棋についての会話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル、推理将棋の第48回出題です。はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

解答、感想はメールで2011年9月20日までにTETSUまで (omochabako@nifty.com) メールの題名は「推理将棋第48回解答」でお願いします。 解答者全員の中から抽選で1名に賞品リストからどれでも一つご希望のものをプレゼント! 1題でも解けたらぜひご解答ください。

推理将棋第48回出題  担当 DD++

今回は第36回出題から1年ぶりの94形式問題特集です。94形式とは2010年の第26回詰将棋全国大会の余興で行った「ばらばら推理将棋」のために考え出された出題形式で、9手詰を「○手目は××」という形で4つ明かして出題するもの。詳しく説明するよりも実際に第36回出題や今回の出題を見ていただくのが手っ取り早いでしょうか。

初級は私の作品。4条件中3条件を同じ条件で統一した問題です。中級は久々登場のタラパパさん作、こちらは全条件で手数と条件をうまく絡めた問題。上級はこちらも久々登場の中村雅哉さん。条件付けは最終4手にまとめ、しかも全てを着手位置にまとめた驚異の作品。

当然すべて9手詰めなので、上級もいつもの中級レベル。多数の速攻解答お待ちしています。


Suiri480 ■練習問題

「さっきの将棋、▲76歩△74歩▲55角△42玉▲82角成△51金右まで見てたけどどうなった?」
「9手で詰んだよ、って言えば残りの3手は分かるよね」

さて、残りの3手はどんな手だったでしょうか。


■本出題


■締め切り前ヒント (9月16日 DD++)

それでは締め切り前ヒントです。

初級:まずは43歩成を頭に置きつつ5手目までを確定させてみましょう。
中級:先手の3連続角不成の途中で金を入手しましょう。
上級:15角まで合い効かずの邪魔になる21桂は先手が5手目に馬で処理。


48-1 初級 DD++作       歩頭戦術         9手

(条件)

  • 9手で詰んだ
  • 4手目は後手歩頭
  • 5手目は後手歩頭
  • 7手目は後手歩頭
  • 9手目は43歩成

48-2 中級 タラパパさん作   付き合いもほどほどに   9手

(条件)

  • 9手で詰んだ
  • 3手目は3筋に不成
  • 5手目は5筋に不成
  • 7手目は7筋に不成
  • 8手目は8筋に不成

48-3 上級 中村雅哉さん作   終局前の足取り      9手

(条件)

  • 9手で詰んだ
  • 6手目は24の着手
  • 7手目は64の着手
  • 8手目は25の着手
  • 9手目は15の着手

Suiri480a ■練習問題解答

問題以下、▲92飛△54歩▲64馬まで。成生の違いを除けば9手詰唯一の両王手の詰め上がりです。ちなみに開き王手の詰みは9手詰以下では存在しません。

「4-3 恐怖の9手」で出題済ではありますが、インパクトの強い手順ですので、これと全く違う条件をつけて投稿してみてはいかがでしょう?

9手中6手を全開示しているとはいえ詰め上がりが特殊なので、ひょっとすると本出題よりも練習問題のほうが苦労した人もいるかも。


推理将棋の問題も募集しています

このコーナーで出題する問題を募集します。入門用の易しい問題を歓迎。作者名、問題、解答、狙いなどを記入して「推理将棋投稿」の題名でTETSUにメール(omochabako@nifty.com)してください。

|

« 詰将棋メモ(2011年9月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年9月4日) »

推理将棋」カテゴリの記事

コメント

それでは締め切り前ヒントです。

初級:まずは43歩成を頭に置きつつ5手目までを確定させてみましょう。
中級:先手の3連続角不成の途中で金を入手しましょう。
上級:15角まで合い効かずの邪魔になる21桂は先手が5手目に馬で処理。

投稿: DD++ | 2011.09.16 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/52642257

この記事へのトラックバック一覧です: 推理将棋第48回出題(9月20日まで):

« 詰将棋メモ(2011年9月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年9月4日) »