« 詰将棋メモ(2011年10月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年10月4日) »

推理将棋第49回出題(10月20日まで)

[2011年10月29日最終更新] 49-3解答、第49回出題当選者発表

将棋についての会話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル、推理将棋の第49回出題です。はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

解答、感想はメールで2011年10月20日までにTETSUまで (omochabako@nifty.com) メールの題名は「推理将棋第49回解答」でお願いします。 解答者全員の中から抽選で1名に賞品リストからどれでも一つご希望のものをプレゼント! 1題でも解けたらぜひご解答ください。

推理将棋第49回出題  担当 DD++

9月が9手詰だったので、10月は10手詰特集です。10手は後手勝ちなので、慣れていないと考えにくくなります。

初級はいつも1桁モノなのですが、10手特集なので今回は初級も10手。初登場の山葵茶漬けさん作、王手で区切った3+3+4手問題。中級はこちらも初登場の鈴川優希さん作、各条件は何の変哲もないものなのに3つ組み合わさると一筋縄ではいきません。上級はベテランのタラパパさん作、3ヶ月ぶりに骨のある問題です。

今回は難易度やや高めです。腰を落ち着けてごゆっくりどうぞ。


Suiri490 ■練習問題

「さっきの将棋、▲26歩△62銀▲25歩△42玉▲24歩△32玉まで見てたけどどうなった?」
「9手で詰んだよ、って言えば残りの3手は分かるよね」

さて、残りの3手はどんな手だったでしょうか。


■本出題


■締め切り前ヒント (10月16日 DD++)

それでは締め切り前ヒントです。

初級:後手は6手目まで全て飛の着手。59を塞ぎつつ67にひもをつける8手目がポイント。
中級:玉の最終位置はどこでしょう。誰もが考える48玉は作者の用意した罠。
上級:角のひもを頼りに57飛成まで。先手角成は無駄手ではありません。


49-1 初級 山葵茶漬けさん作   大駒乱舞の超急戦     10手

「さっき隣でやっていた将棋、とんでもない急戦だったね」
「王手は3手目角成、6手目飛成、最終10手目6七角、の3回か」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件)

  • 10手で詰んだ
  • 王手は、3手目角成、6手目飛成、10手目6七角(棋譜上)、の3回

49-2 中級 鈴川優希さん作    とどめは4七金      10手

「隣の将棋、3手目の6八玉まで見てたけど、あの後どっちが勝ったんだい?」
「10手目の4七金で先手が詰まされてた。角の手が2連続したのが印象的だったなあ」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件)

  • 10手で詰んだ
  • 3手目は6八玉
  • 最終手は4七金
  • 角の手が2手続いた(※)

※例えば「3手目7七角、4手目同角成」のように、先手と後手で棋譜に角のつく手が連続した、という意味です。先手が先でも後手が先でもかまいません。「3三角成」は角の手になりますが「3三馬」は角の手になりませんのでご注意ください。


49-3 上級 タラパパさん作    負けて恥かくなり         10手

「駒打ちがないのに駒取りが5回、激しい将棋だったねぇ」
「端に角を成って勝ったと思ったのに、たった10手で詰まされて恥かいちまったよ」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件)

  • 10手で詰んだ
  • 駒打ちなし
  • 駒取り5回
  • 先手は端に角を成った

Suiri490a ■練習問題解答

問題以下、▲23歩不成△42銀▲22歩成まで。歩不成がポイント。

推理将棋は詰将棋と違い王手義務はありません。むしろ王手をかけると対処が必要になって手数が増えるので、「王手をかけないための不成」という手筋が存在します。代表的なものは「玉頭や玉腹に角不成」「玉コビンに飛不成」「玉コビンに歩不成(今回)」あたりでしょうか。

後の玉移動を見越して角や飛を生駒のままにしておく、というのもこの手筋の応用です。


推理将棋の問題も募集しています

このコーナーで出題する問題を募集します。入門用の易しい問題を歓迎。作者名、問題、解答、狙いなどを記入して「推理将棋投稿」の題名でTETSUにメール(omochabako@nifty.com)してください。

|

« 詰将棋メモ(2011年10月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年10月4日) »

推理将棋」カテゴリの記事

コメント

それでは締め切り前ヒントです。

初級:後手は6手目まで全て飛の着手。59を塞ぎつつ67にひもをつける8手目がポイント。
中級:玉の最終位置はどこでしょう。誰もが考える48玉は作者の用意した罠。
上級:角のひもを頼りに57飛成まで。先手角成は無駄手ではありません。

投稿: DD++ | 2011.10.16 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/52904648

この記事へのトラックバック一覧です: 推理将棋第49回出題(10月20日まで):

« 詰将棋メモ(2011年10月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年10月4日) »