« 詰将棋メモ(2011年12月29日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年12月30日) »

第22回世界コンピュータ将棋選手権

[2012年5月6日最終更新]

2017年の第27回選手権の記事は ===> 第27回世界コンピュータ将棋選手権

第22回世界コンピュータ将棋選手権は、2012年5月3日から5日の3日間、2010年と同じ調布の電気通信大学西9号館で開催された。上位ソフトは実力伯仲で、昨年準優勝のBonanzaが2次予選で敗退する衝撃の結果。激戦を制したのは約800台のPCで並列化し、1秒に2億8千万手を読むGPS将棋。準優勝は昨年優勝のPuella α(ボンクラーズから改名)、3位には昨年新人賞のツツカナ、4位ponanza、5位習甦という結果。この5チームが第2回電王戦出場の権利を獲得した。以下は、6位激指、7位YSS、8位Blunder。また、Sunfishが新人賞、人生送りバント失敗が独創賞を受賞した。

2010年10月に、激指GPS将棋BonanzaYSSの合議制ソフト、あから2010が清水女流王将に勝利し、2012年1月にはボンクラーズが米長永世棋聖に勝利するなど、プロ棋士レベルになったコンピュータ将棋。来年の第2回電王戦でのプロ棋士と将棋ソフトとの5対5一斉対局がますます楽しみになってきた。このページでは対戦結果の速報のほか、実況中継(棋譜中継中継ブログ、ニコ生(1次予選 2次予選 決勝))の情報、各種報道やブログ・掲示板での反響をフォローしていく。

第22回世界コンピュータ将棋選手権 開催案内 棋譜中継 中継ブログ (コンピュータ将棋協会

参加チームとアピール文書  関連リンク

大会前(5月2日以前)の記事は ===> 第22回世界コンピュータ将棋選手権(大会前)
大会後(5月6日以降)の記事は ===> 第22回世界コンピュータ将棋選手権(大会後)


2012年5月5日 決勝

Wcsc22_14

  • 世界で一番強い将棋ソフト決まる (YOMIURI ONLINE
     「将棋ソフトの強さを競う第22回世界コンピュータ将棋選手権(コンピュータ将棋協会主催)が3日から5日まで東京都調布市の電気通信大で行われ、東京 大学の金子知適(ともゆき)准教授らが開発した「GPS将棋」が2度目の優勝を飾った。大会には国内外から42のソフトが参加していた。」

2012年5月4日 2次予選

2012年5月3日 1次予選


参加予定チームとアピール文書(2012年5月3日現在)


第22回世界コンピュータ将棋選手権関連リンク

関連情報: コンピュータ将棋2017  2016  将棋ソフト・コンピュータ将棋
  ボナンザ  あから  ponanza  ボンクラーズ

|

« 詰将棋メモ(2011年12月29日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年12月30日) »

「コンピュータ将棋イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/53603841

この記事へのトラックバック一覧です: 第22回世界コンピュータ将棋選手権:

« 詰将棋メモ(2011年12月29日) | トップページ | 詰将棋メモ(2011年12月30日) »