« 詰将棋メモ(2012年5月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2012年5月4日) »

推理将棋第55回出題(5月20日まで)

[2012年5月29日最終更新] 55-3解答、第55回出題当選者

※上級問題に余詰解が見つかりました。修正として、条件にある3回の着手を「角の手」に限定させていただきます。なお、解答につきましては、作意・余詰とも正解とさせていただきます。皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。(5月8日)

将棋についての会話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル、推理将棋の第55回出題です。はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

解答、感想はメールで2012年5月20日までにTETSUまで (omochabako@nifty.com) メールの題名は「推理将棋第55回解答」でお願いします。 解答者全員の中から抽選で1名に賞品リストからどれでも一つご希望のものをプレゼント! 1題でも解けたらぜひご解答ください。

推理将棋第55回出題  担当 DD++

おもちゃ箱推理将棋も今回で55回目。5月に55回目というのは面白いなあと思っていたところへ、はなさかしろうさんから55地点に着目する問題の投稿が。そして在庫を見ると5がやけに絡む問題が拙作含め2つ。出題者が3ヶ月連続してしまいますが、せっかくなので今月はこの3問の出題です。

初級は山葵茶漬けさん。会話文が長めですがその中に実はやさしいヒントが混ざっています。中級は私の作品です。10手ですが最初の2手が明かされているので事実上8手の問題。上級は今回のテーマの引き金を引いたはなさかしろうさんの問題。前々回好評だった暗証番号シリーズ第2弾です。


Suiri550 ■練習問題

「さっきの将棋、▲76歩△34歩▲22角成△52玉▲11馬△54歩まで見てたけどどうなった?」
「9手で詰んだよ、って言えば残りの3手は分かるよね」

さて、残りの3手はどんな手だったでしょうか。


■本出題


■締め切り前ヒント (5月16日 DD++)

締め切り前ヒントです。

初級:52へ上がった玉の尻を埋める駒は3筋から動かしてくるしかありません。
中級:後手が初期位置から1筋に着手できる駒は歩香桂角ともう1枚。トドメは金打ちです。
上級:22の玉を55角成で詰ませます。44歩や33桂の合駒による応手を許さないためには?


55-1 初級 山葵茶漬けさん作   三々五々         9手

とある学生将棋大会にて

「こんなところにいたのか。1回戦負けしたのがそんなにショックか?」
「そりゃ9手で詰まされて負ければね」
「そりゃそうか。それより部長から伝言だ。自分の対局が終わるなり、三々五々歩いて学校に戻れって」
「終わるなり……歩いて……三々五々って、ひどいなあ」
「ん、三々五々がどうかしたか」
「さっきの将棋、3筋3筋5筋5筋っていう順に着手して負けたんだよ」
「ああ、相手が初手に飛車を動かしたのは見てたけど、あの後そんな事になったのか」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件)

  • 9手で詰んだ
  • 後手は「3筋、3筋、5筋、5筋」の順に着手した
  • 初手に飛車が動いた

55-2 中級 DD++作        陰陽五行         10手

「この前、陰陽師らしき人が将棋を指しているのを見たんだ」
「さぞ珍妙な光景だったろうね。うまかったのかい?」
「なんでも『万物は5つのバランスが大事だ』とか言って、
 5つの奇数筋に5種の駒を着手して、たった10手で先手玉を詰まして勝ってた」
「たった10手!? 妖しい術でも使ったんじゃないか? 棋譜教えろよ」
「78金、92香、……その先は忘れたな。成る手はなかったはずだよ」
「いきなり香!? 本当にまともに勝ったのかますます怪しいな……」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件)

  • 10手で詰んだ
  • 後手の着手は5つの奇数筋に5種の駒の手
  • 出だしは「78金、92香」
  • 成る手なし

55-3 上級 はなさかしろうさん作 11553        11手

「それ暗証番号? 5桁は珍しいね」
「ちがうって。さっきの将棋のメモだよ。11手で詰んだんだ」
「11手の11なんだね。それじゃ553は、5筋に53回?」
「...無理でしょそれ。55の地点に指された角の手の成不成符号を見たら3種類あったのさ」
「成不成符号が3種類? 成と不成と、あとなんだっけ、生成りとか?」
「......怖いこと言うね。成の手と、不成の手と、ふつうに成不成符号がつかない手だよ」
「11手で55に3種類の成不成符号の角の手だね。11243ならよくある形が使えるのにな」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件)

  • 11手で詰んだ
  • 55の地点に成・不成・成不成符号なしの3種類の角の手があった

Suiri550a ■練習問題解答

問題以下、▲51角△55歩▲54香まで。

攻方が香を使う唯一の9手詰の形。詰将棋なら53合を考えるところですが、推理将棋では必ず初形玉方持駒が1枚もないので、このような詰め上がりが簡単にできあがります。もちろん飛や角でも同じように合駒がないからこその詰め上がりが多数存在します。9手以内でどんな形ができるか探してみるのも面白いでしょう。


推理将棋の問題も募集しています

このコーナーで出題する問題を募集します。入門用の易しい問題を歓迎。作者名、問題、解答、狙いなどを記入して「推理将棋投稿」の題名でTETSUにメール(omochabako@nifty.com)してください。

|

« 詰将棋メモ(2012年5月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2012年5月4日) »

推理将棋」カテゴリの記事

コメント

55-3の55の地点というのは、55の着手であれば、棋譜上は同角成となっても問題ナシですよね?(念のため確認)

投稿: はらたっと | 2012.05.07 08:25

はい。条件は「55の地点に」なので、棋譜に55と記載される必要はなく、棋譜が同角成、同角不成、同角でもかまいません。
また成不成記号以外を含めた「55角右不成」や「55角打」もそれぞれ55地点の不成の手、55地点の成不成記号がない手となりますね。

投稿: DD++ | 2012.05.08 16:16

締め切り前ヒントです。

初級:52へ上がった玉の尻を埋める駒は3筋から動かしてくるしかありません。
中級:後手が初期位置から1筋に着手できる駒は歩香桂角ともう1枚。トドメは金打ちです。
上級:22の玉を55角成で詰ませます。44歩や33桂の合駒による応手を許さないためには?

投稿: DD++ | 2012.05.16 19:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/54625774

この記事へのトラックバック一覧です: 推理将棋第55回出題(5月20日まで):

« 詰将棋メモ(2012年5月3日) | トップページ | 詰将棋メモ(2012年5月4日) »