« 詰将棋メモ(2013年2月24日) | トップページ | 詰将棋メモ(2013年2月25日) »

創棋会作品集「撫子」

[2013年2月25日最終更新]
「蒲公英」の発行から12年、関西の詰将棋グループ創棋会の第七弾の作品集「撫子」が2013年2月20日に発行された。36名の自選作品から5名の随筆、物故会員の追悼文、創棋会の年譜、2006年~2012年の創棋会作品展102作など盛りだくさんで、226ページ、1700円(送料290円)。発行数百部ということで、購入は下記よりお早めにどうぞ。


2013年2月23日

  • 創棋会作品集『撫子』が到来 (コーヘイの読みぬけ日記
     「創棋会作品集『撫子』が到来。会合には10年くらい出ていないが、作品だけ出品させていただいたからだ。アンソロジーだけではなく、課題作も掲載されていて、見ごたえあり。」

2013年2月21日

  • 撫子 (ストンリバーの日記
     「関西の創棋会による詰将棋作品集「撫子」が出版された。第7弾の作品集になるとかで、初の200頁超え(226頁)を達成し、内容も作品解説から随筆まで、おまけに創棋会の各種データなど盛り沢山の内容となっている。収録されている作家メンバーがこれまた凄い。谷川浩司九段、内藤國雄九段、浦野真彦八段のプロ棋士を始めとして、カリスマ詰将棋作家及び看寿賞作家の面々が登場している。その中に、いくら客員として参加しないかとお誘いを受けたとはいえ、厚かましくも末席を汚す形になった私も入り込んでいるのである。しかも、製本編集上の方針とはいえ、トップバッターで登場してしまった。 ・・・」

2013年2月19日

2013年2月18日

  • 撫子 (詰将棋劇場blog
     「・・・ 本日、創棋会から、作品集「撫子」が届きました。通常版2冊、豪華製本版1冊の3冊が入っておりました。谷川、内藤、浦野各プロをはじめ、豪華な執筆陣の中に加えていただけて大変光栄なことです。ただ、今回、1カ所、原稿誤記を犯しておりました。120ページの4行目、115番の14手目24歩合は間違いで、24桂合が正解です。 ・・・」

2013年2月17日

2013年2月11日

2013年2月7日

  • メモ: 「撫子」予約受付開始 (詰将棋パラダイス
     「創棋会作品集「撫子」(なでしこ)の予約受付を開始します!
    歴史ある関西詰将棋グループ創棋会。谷川九段、内藤九段、浦野八段はじめ、41名が執筆。
      1,700円(税込)+送料290円=1,990円
    2月20日頃から発送開始予定です。
    お申し込みは郵便振替(払込)でお願い致します。(郵便振替(払込み)について→JP「通常払込み」
    【番号】00930―8―51289
    【加入者名】詰将棋パラダイス 」

2013年2月1日

  • 創棋会作品集「撫子」近日発売予定 (創棋会

|

« 詰将棋メモ(2013年2月24日) | トップページ | 詰将棋メモ(2013年2月25日) »

「詰将棋の本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/56836731

この記事へのトラックバック一覧です: 創棋会作品集「撫子」:

« 詰将棋メモ(2013年2月24日) | トップページ | 詰将棋メモ(2013年2月25日) »