« 詰将棋メモ(2013年2月12日) | トップページ | 詰将棋メモ(2013年2月14日) »

詰将棋メモ(2013年2月13日)

ネット詰棋界
注目情報
今日のメモ更新
詰将棋メモ
昨日のアクセス
今日の詰将棋  Try everyday!  詰め将棋問題集  詰将棋小隊
 Onsite Fairy Mate
今週の詰将棋
連載
掲示板
出題中
詰将棋イベント
(2月)
 17日(日) 創棋会(大阪)  詰工房(東京)
 24日(日) 香龍会(名古屋)

3月10日、沼津御用邸将棋祭りで詰将棋競技会
2月12日、日本将棋連盟沼津支部で、御用邸将棋祭り

「懺悔」と「工房大賞」
2月11日、ベイと祭りと詰将棋で、「懺悔」と「工房大賞」
「・・・ ところで、先月の詰工房では看寿賞受賞作に対する評価が話題になりましたが、他にもネット上などでは、しばしば「看寿賞を取れなかった名作」が取り上げられたりしています。そこで思い付きました。看寿賞とは異なるコンセプトで、詰工房が独自に作品を選び、表彰してはどうかと。 ・・・」

TETSU: 詰将棋四百年記録大賞では、名作賞、好作賞、妙作賞の3つの賞を設定した。コンピュータ将棋選手権では独創賞、新人賞がある。「作品の構想の斬新さ、独創性において、最も優れた作品を対象とする」では看寿賞と重なりそうなので、性格の異なるいろいろな賞を設定するといいかも。

図巧#93偽作意説
2月11日、風みどりの玉手箱で、図巧#93偽作意説
「詰パラ1月号に大橋光一さんが「図巧#93の正しい作意はこうだ」という内容の説を発表した。以前、ご自身のサイトである「詰将棋博物館」でこの説を発表した際にもちょっとだけ反応した記憶があるのだが、詰将棋を創る立場でみれば、直感的にあり得ないと一蹴したい内容だ。 ・・・」

この詰め将棋すぐに解けますか?
2月11日、40代から再び将棋を始めましたで、この詰め将棋すぐに解けますか?

|

« 詰将棋メモ(2013年2月12日) | トップページ | 詰将棋メモ(2013年2月14日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋メモ(2013年2月13日):

« 詰将棋メモ(2013年2月12日) | トップページ | 詰将棋メモ(2013年2月14日) »