« 詰将棋メモ(2013年12月24日) | トップページ | 詰将棋メモ(2013年12月25日) »

詰将棋創作プログラミング

[2017年4月10日最終更新] 作品37-41を追加

コンピュータ詰将棋の研究は、ソフトウェアによる詰将棋の解答から始まった。最初は短手数の詰将棋しか解けなかったが、反復深化からハッシュの利用、df-pn探索などアルゴリズムの進歩により、現在ではほとんどの詰将棋を人間よりはるかに早く解くことができるようになった。一方で、ソフトウェアで詰将棋を創作する研究も、正算、逆算などいろいろ行われるようになったが、人間を感心させるような詰将棋を生成することには、いまだに成功していない。ここ数年は馬屋原さんの豆腐煙の研究があるぐらいで、ソフトによる創作の研究は停滞しているのが現状である。

人間の脳とコンピュータは、処理方式が全く異なり、それぞれ違う得意分野がある。詰将棋の解答で人間を凌駕しているソフトウェアが、詰将棋の創作では人間に遠く及ばない。ならば、人間とコンピュータが協調して、おもしろい詰将棋を創作することを考えればよいのではないか。詰将棋作家の将棋ソフトの利用は、現在は検討(余詰チェックなど)が中心だが、それだけでも非常に大きな効果があり、解答・検討能力に優れた柿木将棋が詰将棋作家の必須ソフトになっている。創作活動全般にソフトウェアが活用できるようになったら、もっと多くの人が詰将棋を創作できるようになったり、新次元のすばらしい詰将棋が生まれてくる可能性もあるのではないか。

といっても、創作支援ソフトが現状存在しているわけではないので、自分でプログラミングしながら詰将棋を創作してみようと考えている。私が一人でできるレベルは限られているが、可能性が見えてくれば、研究する人も現れるのではないかと期待している。詰将棋の創作法には、正算(順算)法、逆算法、手順法などいろいろな作り方があり、創作支援ソフトに求められる機能もそれぞれ異なるが、まずは簡単そうなところから取り組んでいく。

詰将棋創作プログラミングでコンピュータとTETSUが協力して創作した詰将棋は、(作品1を除き)作者名をeurekaとしている。eureka作品集にまとめてあるので、参照されたい。

関連情報: コンピュータ将棋2017  2016  将棋ソフト・コンピュータ将棋
  コンピュータで詰将棋  コンピュータ詰将棋の課題  コンピュータによる詰将棋創作
  詰将棋創作での将棋ソフトの活用  柿木将棋IX  詰将棋の作り方


2013年12月27日 詰将棋創作プログラミング 1 最初は年賀詰
2013年12月29日 詰将棋創作プログラミング 2 柿木将棋の活用
2014年 1月12日 詰将棋創作プログラミング 3 裸玉全検の可能性
2014年 1月18日 詰将棋創作プログラミング 4 初形曲詰を作る
2014年 1月26日 詰将棋創作プログラミング 5 一色図式を作る
2014年 2月 5日 詰将棋創作プログラミング 6 大道詰将棋を作る
2014年 2月17日 詰将棋創作プログラミング 7 中央の金一色図式
2014年 3月19日 詰将棋創作プログラミング 8 実戦型簡素図式を作る
2014年 8月22日 詰将棋創作プログラミング 9 中央の角一色図式
2014年11月 5日 詰将棋創作プログラミング 10 陣内竜堂はいつ出現するか
2015年 4月25日 詰将棋創作プログラミング 11 ランダムに自動創作
2015年 5月26日 詰将棋創作プログラミング 12 ランダムに自動創作 続き
2015年12月31日 詰将棋創作プログラミング 13 詰将棋データベースの活用
2016年 1月16日 詰将棋創作プログラミング 14 同一作リストの作成
2016年 1月18日 詰将棋創作プログラミング 15 データベースを手順で検索
2016年 1月22日 詰将棋創作プログラミング 16 手筋を手順パターンで表現
2016年 1月24日 詰将棋創作プログラミング 17 eureka作品集
2016年 1月29日 詰将棋創作プログラミング 18 取らず手筋の源流 
2016年 2月 4日 詰将棋創作プログラミング 19 5手詰将棋の特性
2017年 1月 4日 詰将棋創作プログラミング 20 自動創作とは
2017年 1月13日 詰将棋創作プログラミング 21 サンプルソースコード
2017年 1月17日 詰将棋創作プログラミング 22 詰将棋創作AIを作るには
2017年 1月22日 詰将棋創作プログラミング 23 柿木将棋自動化の効果


詰将棋創作プログラミングで創作した作品

Tst001 Tst002 Tst003 Tst004 Tst005 Tst006 Tst007 Tst008 Tst009 Tst010 Tst011 Tst012 Tst013 Tst014 Tst015 Tst016 Tst017 Tst018 Tst019 Tst020 Tst021 Tst022 Tst023 Tst024 Tst025 Tst026 Tst027 Tst028 Tst029 Tst030 Tst031_2 Tst032 Tst033 Tst034 Tst035 Tst036 Tst037 Tst038 Tst039 Tst040 Tst041

|

« 詰将棋メモ(2013年12月24日) | トップページ | 詰将棋メモ(2013年12月25日) »

「コンピュータ詰将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/58813732

この記事へのトラックバック一覧です: 詰将棋創作プログラミング:

« 詰将棋メモ(2013年12月24日) | トップページ | 詰将棋メモ(2013年12月25日) »