« 詰将棋メモ(2014年2月28日) | トップページ | 詰将棋メモ(2014年3月1日) »

平成25年度看寿賞

[2014年7月26日最終更新]

平成25年(2013年)の詰将棋の最優秀作品(ネット発表作品も対象)を表彰する平成25年度看寿賞。詰将棋パラダイス2014年3月号で候補作品の推薦募集が始まった。Webサイト(詰将棋パラダイス)からも投票できる。受賞作品は同誌2014年7月号で発表され、7月20日に川崎市で開催される第30回詰将棋全国大会で表彰される。これまでの受賞作品は、全日本詰将棋連盟で鑑賞できる(下記リンク)。

発表された全作品を見てないと推薦できないと思う人が多いせいか、例年推薦は非常に少ないが、自分の見た範囲で良いと思った作品を推薦すればOK。 看寿賞委員の目から漏れた作品を補足する意味もあるので、ネット発表や専門誌以外の雑誌・新聞で発表された作品も含め、多くの人の推薦を期待したい。

関連情報: 平成25年度門脇芳雄賞
  平成24年度看寿賞 (23年 22年 21年 20年 19年 18年 17年 16年 15年


受賞作品 (詰将棋パラダイス2014年7月号参照)

 ・平成25年度看寿賞受賞作 全日本詰将棋連盟

■短編賞 田島秀男作 17手 (第10回解答選手権チャンピオン戦
  図面  棋譜ファイル
 ・ 第10回詰将棋解答選手権 優秀作品賞 (詰将棋解答選手権 速報ブログ
■短編賞 中村雅哉作 15手 (詰パラ2013年6月号(687号)、詰将棋順位戦 B級)
  図面  棋譜ファイル
 ・ 第274回詰工房例会報告 (ベイと祭りと詰将棋

■中編賞 久保紀貴作「位置エネルギー」 33手 (詰パラ2013年11月号(692号)、大学)
  図面  棋譜ファイル 
 ・ 詰将棋パラダイス 2013.11 大13 「位置エネルギー」 (くぼの詰将棋
 ・ 勝手に解説!久保紀貴作「位置エネルギー」 (81puzzler
 ・ 第279回詰工房例会報告 (ベイと祭りと詰将棋

■長編賞 添川公司作「幻想飛行」 351手 (詰パラ2013年11月号(692号)、大学院)
  図面  棋譜ファイル
 ・ 添川公司「幻想飛行」 351手 (おもちゃ箱
 ・ 詰パラ2013年11月号 添川公司「幻想飛行」 351手 (詰将棋一番星
■長編賞 田島秀男作 579手 (詰パラ2013年4月号(685号)、大学院)
  図面  棋譜ファイル
 ・ 田島秀男 579手 (おもちゃ箱
 ・ 詰パラ2013年4月号 田島秀男 579手 (詰将棋一番星

■特別賞 該当なし

* 図面、棋譜ファイルは詰将棋パラダイスより


2014年7月25日

  • 大会アルバム(5)各種表彰など (詰将棋全国大会
     「・・・ 柳田さん、今回は看寿賞委員長として登場。「選考過程は詰パラ7月号に詳細にでておりますが、短編は空白というのが多かったんですけど、今回は2作、長編も豊作で、詰将棋界は平成の黄金期を迎えてるんじゃないかと思います。」・・・」

2014年7月12日

  • こまおと (毎日新聞)
     「詰め将棋の年間最優秀賞、2013年度看寿賞が決まった。短編賞=田島秀男17手、中村雅哉15手▽中編賞=久保紀貴33手▽長編賞=田島秀男579手、添川公司351手。詳細は「詰将棋パラダイス」7月号で。」
  • 毎日新聞 やなさん (おもちゃ箱掲示板
     「本日12日の毎日新聞の囲碁将棋欄にある「こまおと」に看寿賞が紹介されています。興味がある方はご一読を。」

2014年7月8日

  • ゆっくり読む700号 (詰将棋 駒の舞(別館)
     「・・・ 看寿賞選考はとりあえず結果だけ・・・、表2枚だけでもよかったかもしれません。難解過ぎて理解できそうにないです。選外作でも最低でもネット発表作は詳細な解説が欲しいです。 ・・・」
  • 看寿賞 (ヨッシーのお気楽道中
     「・・・ この作品、579手詰め!?とのこと。僕の感想を一言でいうと、「…」です。よくぞこういった作品を作ったものだと、驚きの気持ちビックリマーク そして「とても考える気がしない」という気持ちあせる それが上記の「…」の中身です。 ・・・」

2014年7月7日

  • taka-o@route188
     「詰パラ2014年7月号、将棋世界8月号に続いて、今週の週刊将棋(7月9日号)でも看寿賞作品決定が報じられました。週将は昨年は文だけでしたが一転、今年は図面や詰め手順さらに過去十年の受賞者リストも載っていて、なかなかの壮観。」

2014年7月6日

  • 勝手に解説!久保紀貴作「位置エネルギー」 (81puzzler
     「・・・ 作者自身も本作の解説を 作者のブログで明細に書いておられますが、若干理屈が先走っていて言わば上級者向けの解説になっており、大多数の詰将棋ファンには少々解り辛い内容になっ ていると思います(久保さんマジすみません)。折角の看寿賞、超傑作も、多くの人々に理解されないともったいないというものでしょう。というわけで、この「位置エネルギー」を作者でも担当者でもなんでもない、第三者である僕が解説してみようかと思い立った次第です。 ・・・」
  • 週刊将棋に やなさん (おもちゃ箱掲示板
     「今週発売になる週刊将棋に看寿賞の記事が出ます。5作品ですが、図面・手順とも掲載されます。興味のある方はご一読下さい。」

2014年7月2日

  • 観る詰将棋ファンのための解説が欲しい (TETSU)
     選考経過にたくさんページを費やすのはよいのだが、肝心の作品を鑑賞しようとするとわかりやすい解説がどこにもない。マニア向けでなく、私のような解かない、観るだけの詰将棋ファン向けの解説を誰か書いてくれないかなあ。全国大会での柳田さんの解説も「時間がないから」などといわず、初めて見た人にもちゃんと伝わる優しい解説を期待したい。
  • 看寿賞発表 (詰将棋 駒の舞(別館)
     「・・・ 看寿賞発表も余裕のページ数です。それとは関係ないでしょうが5作受賞です。超長編賞が欲しい個人としては、2作受賞は短編だけですし、短編は受賞なしも多いので多いとは感じません。ただ流行の傾向を感じますが、問題でもないしむしろ歓迎の方向でしょう。発表数の多い曲詰が意外とふるわないですが、いっそ門脇賞にしてしまえという暴論も幾年か続くと出るかもしれません。 ・・・」

2014年7月1日

  • 告知など (くぼの詰将棋
     「・・・ 拙作「位置エネルギー」に対して、平成25年度看寿賞中編賞を頂きました。大学担当のT波さんや、選考委員の方々をはじめ、解いて下さった方や感想を下さった方、アドバイスを下さった方など色々な方のお陰で受賞できたものと思っております。ありがとうございました。言うまでもなく滅茶苦茶嬉しかったのですが、これに満足しすぎずに頑張っていきたいと思いますのでこれからもよろしくお願いします。」

2014年6月30日

  • 詰パラ700号 (my cube
     「・・・ なんだかどの作品も高度すぎて僕にはあんまり分かりません。特別賞に七種合が選ばれなかったのは意外です。ところで最近の僕は、看寿賞級の作品に関して興味関心が薄れてきている気が。そもそも、この1年ではっきり印象に残った作品が思い当たりません。不感症になってきているようです。しかし、過去の看寿賞作を鑑賞すると、やっぱりいいなと思います。なんででしょうね? ・・・」

2014年6月29日

2014年6月28日

  • 平成25年度看寿賞 (あーうぃ だにぇっと
     「・・・ 私が一番印象に残ったのはやはりこれだ。何回目のまっつぁんこ賞か忘れたが謹んで授与したい。(第8回でした)要らないでしょうけど(笑)
    「黄金三角」 詰将棋パラダイス10月号大学院 馬詰恒司 摩利支天 ・・・」

2014年6月27日

2014年6月26日

  • 看寿賞発表 (Ma vie quotidienne
     「・・・ 短編賞や中編賞が該当なしという年も多かったから、5作受賞というのはかなり久しぶりのことになる。しかしその5作のうち、それぞれ2作ある短編賞と長編賞の片方がともに田島秀男さんだというのも驚きだ。詰将棋作家というのはだいたい得意とするテリトリーが決まっていて、短編と長編でともに名作を生み出すというのはものすごく難しいことである。まして同じ年の短編賞と長編賞を受賞するなどということは、普通は不可能といってもいい。おそらく、過去にそれをやったのは上田吉一さんくらいだろう。 ・・・」

2014年4月27日

2014年4月23日

2013年4月29日~2014年3月25日 春霞賞ノミネート作品

ベイと祭りと詰将棋 より。春霞賞は詰パラ発表の構想作が対象。毎月詰工房メンバーがその月の優秀作を選び、その中から年間の最優秀作を決定する。

2014年3月5日 200手以上の長手数作品リスト

 超長編全作品リスト(PDF) (詰将棋一番星) より

2014年3月5日 煙詰作品リスト

 煙詰全作品リスト(PDF) (詰将棋一番星) より

2014年3月1日

2013年12月31日

  • 今年のベスト1・・・詰将棋編 (あーうぃ だにぇっと
     「・・・ 第7回まっつぁんこ賞は次の作品に授賞することにしました。要らないでしょうけど
      詰将棋パラダイス2月号 大学院4 添川公司「陽炎」  ・・・
    後半で最も印象に残ったのは次の作品だ。
      詰将棋パラダイス10月号 大学院8 馬詰恒司・摩利支天合作「黄金三角」 ・・・
    その他で印象に残ったのは5月号の岡崎秀樹氏作。この作品もソフトは歯が立たない。 ・・・
    昨年と同様に今年発表された作品をレビューしてみたい。とりあえず対象は詰将棋パラダイスの学校のみ。 ・・・」

|

« 詰将棋メモ(2014年2月28日) | トップページ | 詰将棋メモ(2014年3月1日) »

「詰将棋イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/59215918

この記事へのトラックバック一覧です: 平成25年度看寿賞:

« 詰将棋メモ(2014年2月28日) | トップページ | 詰将棋メモ(2014年3月1日) »