« 詰将棋メモ(2014年11月14日) | トップページ | 詰将棋メモ(2014年11月15日) »

スマホ詰パラ

[2022年1月12日最終更新]

第30回詰将棋全国大会でも、全詰連のデータベース委員会と協力して空気ラボが開発した詰将棋同一作検索と共に紹介されたので、ご存知の方も多いだろう。

ユーザ登録数70万人、毎日の利用者が約3500人という、本家の詰パラをはるかに凌ぐ規模に拡大した無料のスマホアプリ、「詰将棋パラダイス」(通称スマホ詰パラ)。参加している詰将棋作家は1000人以上。毎日新しい詰将棋が追加され、総数は10000題を超えた。受方の手はアプリが指してくれるので、大道詰将棋のような感覚で挑戦できる(もちろん何回間違えても無料なので安心)。解けたらその場で感想を入れることもでき、皆の入れた感想を見ることもできる。

毎日解いている人も多く、ツイッターで新題の感想、評価を書いている人もいる。

2018年3月10日には、その続編として2014年から2016年発表作から150局を選んだ好作選が発売された(PDFのダウンロード販売)。


2022年1月12日

2022年1月11日

2022年1月10日

2021年12月22日

2021年12月16日

2021年11月3日

2021年10月4日

2021年9月8日

2021年8月16日

2021年7月20日

2021年7月14日

2021年7月13日

2021年6月16日

2021年5月13日~17日

私のスマホ詰パラブックマーク bluecheese|note

2021年5月8日

2021年5月3日

2021年3月2日

2021年2月8日

2021年2月3日

2021年1月16日

2020年10月12日

2020年8月16日

2020年7月13日

2020年7月1日

2020年6月14日

2020年6月9日

2020年3月23日

2020年3月7日

2020年1月27日

2020年1月26日

2020年1月23日

2020年1月22日

2020年1月9日

2020年1月6日

2020年1月4日

2019年9月24日

2019年9月22日

2019年9月12日

2019年9月9日

2019年8月23日

2019年8月14日

2019年8月12日

2019年7月16日

2019年7月6日

2019年6月30日

  • エモン@f21emon
     「スマホ詰パラ賞2018年下半期を発表しました。今回から80作選出としました。」

2019年6月21日

2019年6月19日

2019年5月24日

2019年5月15日

2019年5月14日

2019年4月30日

2019年4月29日

2019年4月20日

2019年4月3日

2019年3月27日

2019年3月26日

2019年3月12日

2019年3月4日

2019年1月3日~2月26日

スマホ詰めパラ ブックマーク (バビル3世ブログ

2019年2月24日

2019年2月18日

2019年2月10日

2019年2月1日

2019年1月28日

2019年1月26日

  • エモン@f21emon
     「スマホ詰パラ賞2018上半期を発表しました! 2018年1月から6月末までに発表された作品が対象となります。(10472 ~ 11376)」

2019年1月21日

  • エモン@f21emon
     「スマホ詰パラ2019年も握詰を募集します! 相手玉 + 歩、歩、香、香、桂、桂、桂、桂、銀、銀、金、金、角、角、王(双玉) です。よろしくお願いします。」

2019年1月3日

2018年12月31日

2018年12月18日~31日

2009年  2010年  2011年  2012年  2013年  2014年  2015年
2016年  2017年  2018年

2018年12月30日

2018年1月8日~2018年12月30日

スマホ詰めパラ ブックマーク (バビル3世ブログ

2018年12月16日

2018年12月5日

2018年11月27日~

その1

2018年11月11日

2018年11月5日

2018年11月1日

2018年10月30日

2018年10月29日

  • スマホ詰パラNo.11976 (チョーナンセンス作家のひとり言
     「・・・ ☆これは5手詰5種合のネタ作。ネタとしては面白い。問題は4手目の飛合である。ここ47桂成がある。 ・・・」

    TETSU: おもしろい作品。46合なら44とまで5手駒余りというのが47飛合限定の主張だから、47桂成、同香、46合は44とでは詰まず57桂と手順が変わるので、これは有効合、変長ですね。三輪さんの修正案では解消されています。なお、全手順合駒は岩田俊二さんの7手があります。

2018年10月11日

2018年9月28日

2018年9月19日

2018年9月18日

2018年8月27日

2018年8月2日

2018年7月19日

  • エモン@f21emon
     「スマホ詰パラNo.11471 アプリでの4つ目の全駒煙の発表となりました。作者さんは小学生とのことです。」

2018年7月13日

2018年7月1日

  • エモン@f21emon
     「2017年下半期スマホ詰パラ賞を発表しました。
    イベント > スマホ詰パラ賞 > スマホ詰パラ賞2017下半期」

2018年6月30日

2018年5月1日

 「No.11076 全駒煙2作目「Deep Purple 」が発表されました! ご解答よろしくお願いします。」

2018年4月1日

2018年3月17日

2018年3月15日

2018年3月10日

2018年3月1日

2018年2月26日

2018年2月24日

2018年2月23日

2018年2月1日~3日

2018年1月28日

2018年1月17日

2018年1月16日

2018年1月13日

2018年1月12日

  • エモン@f21emon
     「スマホ詰パラ2018年握詰は「相手玉、歩x5、香、桂、金x2、角、飛、王(双玉)」で募集開始となりました。宜しくお願いします。」

2018年1月11日

2018年1月10日

2014年11月10日~2017年12月31日

スマホ詰めパラ ブックマーク (バビル3世ブログ) 2017年まで

2017年12月18日

2017年10月31日

2017年9月30日

このスマホ詰パラ、詰将棋界及び将棋界に多大なる貢献をしてきていると思うのだが、スマホに触ったことのない詰将棋関係者には何が凄いかわからないため、きちんとした評価がされてこなかった面もある。黎明期(09.7~)から関わってきた立場から、関係各位には詰将棋の普及者に授与される門脇芳雄賞の候補として、ぜひこの「スマホ詰パラ」を検討して欲しいと思っている。 ・・・」

2017年9月28日

2017年9月25日

2017年9月21日

2017年9月19日

2017年9月15日

2017年7月30日

2017年7月28日

2017年7月16日~23日

2017年7月9日

2017年7月8日

投稿もしてみて採用されました。ノンブルは9554。 ・・・」

2017年7月5日

2017年6月18日

  • スマホ詰パラの「経験値」 (象棋外典/アポクリファ-II

     「スマホ詰パラ(以下スマパラと書きます)で解答すると、出題毎に設定されている「経験値」が手に入ります。一定の経験値を貯めると、レベルが上がり、そのレベルの作品にチャレンジできるようになります。 ・・・」

2017年6月2日~

2017年6月2日

2017年5月26日

2017年4月9日

2017年4月3日~

スマホ詰パラ投稿作品 (Pathfinderの詰将棋

2017年3月25日

2014年11月8日~2017年3月19日

スマホ詰めパラ (バビル3世ブログ

2017年3月11日

2017年3月6日

2017年1月8日

2017年1月7日

2017年1月5日

  • エモン@ねこ将棋@f21emon
     「2016年上半期スマホ詰パラ賞を発表しました。今回のversionから入賞者はトップページにてお知らせが出ます。」

2017年1月1日

  • エモン@ねこ将棋@f21emon
     「スマホ詰パラの2017年握詰は 相手玉+歩、歩、香、桂、銀、銀、銀、銀、金、飛、角 となりました。宜しくお願いします。 なお2016年握詰は引き続き発表を行っていきます。」

2016年10月5日

2016年10月2日

2016年9月27日

TETSU: 下谷作(27銀、同香成、26金、同成香、28桂まで5手)は同一手順作あり。

  • 淀江賢一郎 詰パラ1969年7月
  • 大山康晴 週刊新潮1984年1月12日、スポーツ日本1987年9月1日
  • 三宅英治 解けてうれしい詰将棋2012年1月

三輪作発表時に類似作としてあげられた清水孝晏作(初段コース1962年5月、新選詰将棋200題1968年6月)も2手進めれば同一手順。他にも類似の筋の作品はいくつかあり、初出は三桂小僧(旧パラ1952年3月)か(87飛、同香成、86銀、同成香、88銀まで5手)。

2016年9月18日

2016年9月3日

2016年7月27日

2016年7月21日

2016年7月15日

2016年7月3日

  • エモン@ねこ将棋@f21emon
     「スマホ詰パラ賞2015年下半期を発表しました! No.5902~No.6831から70作。1位は豆腐図式で7種合。」

2016年4月30日

2016年4月27日

2016年3月18日

 「もーとにかく暇なので、スマホ詰パラさんの作者No.一覧を調べてみました。 ・・・」

2016年1月15日

  • J-33&スマホ詰パラの握り詰 (Jの詰将棋ブログ
     「まずはスマホ詰パラの話題から。現在スマホ詰パラで握り詰創作の募集がされていますね。課題は「歩歩歩桂桂銀金金角」 いやぁ。握り詰を作るのは難しいです。 ・・・」

2016年1月14日

2016年1月11日

  • スマホ詰パラを解く (詰将棋 駒の舞(別館)
     「駒が多いと解く気がしないこの頃だが、「スマホ詰パラ」の問題には駒数が少ないものが多い。玉方を受けてくれるので、変化が読み切れていない時でも詰め形がほぼ見えておれば解ける仕組みだ。 ・・・」

2016年1月7日

  • エモン@f21emon
     「スマホ詰パラiOS版をアップデートしました。
    ・勝手にブラウザが立ち上がるバグを修正
    ・ios9でたびたび落ちていたバグを修正
    ・解説が混在するバグを修正
    ・2タッチ戻り機能を追加」

2016年1月5日

  • エモン@f21emon
     「スマホ詰パラ賞2015年上半期を発表しました。No.4996~No.5901が対象です。 HOME > イベント > 次ページ > スマホ詰パラ賞 > スマホ詰パラ賞2015年上半期」
  • 2016握り詰め (☆ルモ☆のブログ
     「2016握り詰め スマホ詰めパラから握り詰めの案内が出ました
    お題 相手の玉+歩・歩・歩・桂・桂・銀・金・金・角
    ということで早速挑戦してみます ・・・」

2015年12月12日

2015年12月4日

2015年11月22日

  • スマホ詰パラ No.4341 (フェアリー時々詰将棋
     「フェアリーばっかやってると「誰が見るんだこのブログ」って有り様になりそうな予感がしたので、ここらでちょっと伝統詰将棋の自作にも触れときましょう。 ・・・」

2015年11月18日

2015年11月11日

2015年11月7日

2015年10月24日

  • スマホ詰めパラ取組中 (おおた葉一郎
    「・・・ 気になっているのは、こちらが正解を指すと、一手ずつ相手(相手は誰かも知らないが)が対戦形式で対応する。間違えると、最初に戻る。つまり、こちらの手に対して、玉型の受け方がメインテーマの作品は、まったくこのシステムにはなじまない。 ・・・」

2015年10月23日

2015年10月21日

2015年10月19日

2015年10月17日

2015年10月10日

2015年10月2日

2015年9月28日

2015年9月15日

2015年8月31日

2015年8月22日

2015年8月21日

|

« 詰将棋メモ(2014年11月14日) | トップページ | 詰将棋メモ(2014年11月15日) »

将棋ソフト・詰将棋ソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スマホ詰パラ:

« 詰将棋メモ(2014年11月14日) | トップページ | 詰将棋メモ(2014年11月15日) »