« 詰将棋メモ(2015年5月19日) | トップページ | 詰将棋メモ(2015年5月20日) »

不成回数毎の短手数記録

[2015年5月20日最終更新]
詰将棋パラダイスのサイトで、毎日詰将棋を出題しているTry everyday! 。いつもはこじんまりした問題が多いのだが、5月19日の問題は盤面いっぱいの5手詰。解いてみると果たして銀不成が4回も入るおもしろい作品だった。このコーナー、5日間しか見ることができないので、まだ見てない方は急いで見よう。

不成4回の5手詰は私も昔作ったことがある。おもちゃ箱記録に挑戦!では、不成回数毎の短手数記録は細かすぎるので項目をたてていないのだが、この機会にちょっと調べてみた。

単独の作品としての記録作品をピックアップしたが、全着手不成の長手数記録作品(躑躅)は23手、不成12回なので、この作品の頭の方を削れば、回数n=12までは(n*2-1)手詰になる(5回なら9手詰、6回なら11手詰など)。不成回数毎の記録は作者の興味をひいてなかったためか、ほとんどの回数は実質的にこの作が記録になってしまった。記録を狙う方は、この手数より短い手数でどうぞ。

1) 不成回数1回・・・1手詰

  • 多数あり 桂不成か銀不成

2) 不成回数2回・・・3手詰

  • 多数あり

3) 不成回数3回・・・3手詰

  • 松田圭市 詰パラ2001年10月 全手順不成の長手数記録作品
    構造は林浩一作と同様、双玉で桂不成、香不成、銀不成
  • 参考: 林浩一 詰パラ1971年2月 余詰
  • 参考: 林俊二 詰パラ1978年12月 2手目成生非限定

4) 不成回数4回・・・5手詰

  • 加藤徹 詰パラ1971年10月 加藤徹全作品 5手詰 No.37
    桂不成、銀不成、銀不成、玉、銀不成
    創作当時は記録をそんなに意識していなかったので、4手目31玉と変化すると22銀成までで不成4回にならない。記録作としては後手22歩でも置いて応手を限定させるべきか
  • 須藤大輔 詰将棋パラダイス Try everyday!  2015年5月19日 No.5639
    4回とも銀不成

5) 不成回数5回・・・11手詰 [躑躅:9手]

  • 伊藤果 東京スポーツ1983年11月17日
  • 佐藤透 詰パラ2001年7月

不成4回が5手でできるので、5回は7手でできるはず。

6) 不成回数6回・・・15手詰 [躑躅:11手]

7) 不成回数7回・・・13手詰

8) 不成回数8回・・・21手詰 [躑躅:15手]

  • 北原義治 近代将棋1973年2月 塚田賞中篇賞

9) 不成回数9回・・・27手詰 [躑躅:17手]

10) 不成回数10回・・・39手詰 [躑躅:19手]

  • 中出慶一 詰パラ2002年10月

現在の状況を見ると、記録に挑戦!で項目を立てる意味はあまりなさそうだ。

|

« 詰将棋メモ(2015年5月19日) | トップページ | 詰将棋メモ(2015年5月20日) »

「詰将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/61617399

この記事へのトラックバック一覧です: 不成回数毎の短手数記録:

« 詰将棋メモ(2015年5月19日) | トップページ | 詰将棋メモ(2015年5月20日) »