« 詰将棋メモ(2015年6月22日) | トップページ | 詰将棋メモ(2015年6月23日) »

推理将棋第91回出題(7月20日まで)

[2015年8月2日最終更新] 91-3解答、第91回出題当選者

将棋についての話をヒントに将棋の指し手を復元するパズル、推理将棋の第91回出題です。はじめての方は どんな将棋だったの? - 推理将棋入門 をごらんください。

解答、感想はメールで2015年7月20日までにTETSUまで (omochabako@nifty.com) メールの題名は「推理将棋第91回解答」でお願いします。解答者全員の中から抽選で1名に賞品リストからどれでも一つご希望のものをプレゼント! 1題でも解けたらぜひご解答ください。

推理将棋第91回出題  担当 NAO

今月は第91回に因んで「9手詰1条件」特集です。初級から上級の3作品を揃えましたが難易度には個人差があります。初心者は解くための情報の少ない1条件に悩み、経験値の高いベテランの方は3題とも初級問題に感じられることでしょう。たった一つの推理の鍵から手順を導いてください。


■本出題


■締め切り前ヒント (7月13日 NAO)

締め切り前ヒントです。

91-1 初級: トドメは51角成。
91-2 中級: トドメは合い効かずの54香打。
91-3 上級: 後手は飛を取らせる代わり、角を取って先手玉頭に打ち返す。


91-1 初級  NAO作  二段目の悪手  9手

「さっきの将棋、あっという間だったね」
「9手で詰まされちゃった。62金打に二段目の手で応じたのが失敗だったよ」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件)

  • 9手で詰んだ
  • 62金打に対して二段目の手で応じた

91-2 中級  はなさかしろうさん作  最後の角の手は  9手

「9手で詰んだとのことですが、何があったのですか」
「角の手が何手かあったね。でも、1一角不成が最後で、その後は角の手はなかったよ」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件)

  • 9手で詰んだ
  • 角の手は1一角不成が最後

91-3 上級  渡辺秀行さん作  玉頭駒打戦法  9手

「昨日の将棋はどうだった?」
「敵が不成としてきた駒を同金で取って直ぐ様敵の玉頭に打ったんだよ」
「玉頭駒打戦法か、角頭歩突戦法なら聞いたことがあるけど。それでどうなったんだい?」
「9手目に詰んで終局さ」

さて、どんな将棋だったのだろうか?

(条件)

  • 9手で詰んだ
  • 相手の不成の駒をすぐ金で取り、次の自分の手番でその駒を相手玉頭に打った※

※棋譜の一部に「駒Aの不成、同金(必要なら左、右など)、?、駒Aを玉頭に打つ」という4着手の並びがあったと言うことです。


推理将棋の問題も募集しています

このコーナーで出題する問題を募集します。入門用の易しい問題を歓迎。作者名、問題、解答、狙いなどを記入して「推理将棋投稿」の題名でTETSUにメール(omochabako@nifty.com)してください。

|

« 詰将棋メモ(2015年6月22日) | トップページ | 詰将棋メモ(2015年6月23日) »

推理将棋」カテゴリの記事

コメント

91-1ですが6二金打は棋譜上の記述(6二に金が移動可能な時に打つ手を選んだ場合)ではなくて単に6二に金を打つ手の事でしょうか?
棋譜の記述上の6二金打が有ってで9手で詰ますのは不可能に思えるのですが。

投稿: 鈴木康夫 | 2015.06.23 08:43

単に6二に金を打つ手(棋譜上か否かは問わない)です。
本問の場合、棋譜表記は「6二金」となるのはご指摘のとおりです。

投稿: NAO | 2015.06.24 00:54

締め切り前ヒントです。

91-1 初級: トドメは51角成。
91-2 中級: トドメは合い効かずの54香打。
91-3 上級: 後手は飛を取らせる代わり、角を取って先手玉頭に打ち返す。

投稿: NAO | 2015.07.13 05:50

「62への金打ちに2段目の手で応じた」とすれば解釈が紛れなかったですね。

投稿: 渡辺 | 2015.07.16 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/61781608

この記事へのトラックバック一覧です: 推理将棋第91回出題(7月20日まで):

« 詰将棋メモ(2015年6月22日) | トップページ | 詰将棋メモ(2015年6月23日) »