« 詰将棋メモ(2017年2月1日) | トップページ | 詰将棋メモ(2017年2月2日) »

eureka作品集(5)

[2017年2月2日最終更新]
eurekaは、詰将棋創作プログラミングの取り組みで、コンピュータとTETSUが協力して創作した作品で使用しているペンネームである。作品は詰将棋創作プログラミング 17 eureka作品集でまとめている。各作品について解答、解説を順次掲載していく。

eureka作品集(5) 創作プログラミング 作品5

Tst005 作品5 eureka 29手

大道棋 香歩問題

▲8三桂(75)△8一玉(71)▲8二歩打  △9二玉(81)▲9四香打  △9三角打
▲9一桂成(83)△同 玉(92)▲9三香(94)△9二角打▲同 香成(93)△同 玉(91)
▲7四角打  △9一玉(92)▲8一歩成(82)△同 玉(91)▲6三角成(74)△9一玉(81)
▲9二歩打  △同 玉(91)▲6五角打  △9一玉(92)▲8一馬(63)△同 玉(91)
▲5四角(65)△9一玉(81)▲8一飛打  △9二玉(91)▲8三金(73)
まで29手詰

大道棋は、多くの詰め筋を含む一つの原型から、少し駒配置を変えた多数の問題が作られているのが特徴。それなら駒配置の探索で創作できるのではないかと考え、詰将棋創作プログラミング 6 大道詰将棋を作るで、香歩問題を例にとり、駒位置サーチと置き駒サーチを組み合わせて新題を創作することを試みた。

本作は香歩問題原型(73金75桂|61桂63歩71玉96歩|香歩)に1枚ないし2枚の駒を追加する配置を探索して創作した問題。

54飛の配置は、奇策縦横239(63歩なし86v歩あり)、奇策縦横192(239の64銀が64歩)にあるが、いずれも63歩配置がなく、本図の方が実戦価値が高いと思う。しかし、香歩問題に詳しい人には想定内の手順で、新作というにはちょっと不満が残る。

そこで、今度は61歩型の原型(73金75桂|61歩71玉96歩|香歩)を元に駒を追加して創作したのが作品6、作品7である。


柿木義一さんの Kifu for Flashを使わせていただいています。手順が鑑賞できない場合はFlash Playerをインストールしてください。

棋譜ファイルはブラウザで表示すると表示が乱れることがあります。ダウンロードしてKifu for Windows(柿木の将棋ソフトウェアにあります)や柿木将棋などで開いてください。

|

« 詰将棋メモ(2017年2月1日) | トップページ | 詰将棋メモ(2017年2月2日) »

eureka作品集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/64839516

この記事へのトラックバック一覧です: eureka作品集(5):

« 詰将棋メモ(2017年2月1日) | トップページ | 詰将棋メモ(2017年2月2日) »