« 詰将棋メモ(2017年8月23日) | トップページ | 詰将棋メモ(2017年8月24日) »

おもちゃ箱の詰将棋の図面表示、手順鑑賞

[2017年8月24日最終更新]
詰将棋おもちゃ箱では、詰将棋の図面を表示したり、手順を並べたりするために、Kifu for JavaなどJavaアプレットを中心に使用している。しかし、Javaのセキュリティ強化により、パソコンでも環境によっては表示できなくなってきた。また、スマホやタブレットなどではJavaが使用できないことが多い。

そのため、最近追加、更新しているページでは、Javaアプレットでの表示と共に、画像ファイルによる図面表示と棋譜ファイル(柿木将棋kif形式)のリンクを付けている。棋譜ファイルを柿木将棋や将棋棋譜管理シリーズ(Kifu for Windowsなど。柿木の将棋ソフトウェアで入手できる)などで開けば手順を並べることができる。

以前のページでは、Javaアプレットでの図面しかないこともあり、環境によって図面が全く見られないページもあるので、その場合に図面を表示したり手順を並べる方法を説明する。

1) Javaのコントロールパネルで、セキュリティの例外サイトリストにおもちゃ箱を追加

Windowsのパソコンのとき、コントロールパネルからJavaコントロールパネルを開き、セキュリティタブを選択、下の方にある例外サイト・リストに、下記のようにおもちゃ箱のURLを追加する。

http://www.ne.jp/asahi/tetsu/toybox/

大橋さんのサイト(詰将棋博物館全詰連ページが含まれている)や詰将棋一番星も追加すると、古典作品、看寿賞作品や超長編作品、煙詰作品なども全部見られるようになる。

http://park6.wakwak.com/~k-oohasi/
http://1banboshi.on.coocan.jp/

Internet Explorerを使用している場合は、この方法でおもちゃ箱内のJavaアプレットが(セキュリティ警告は出るがOKすれば)実行できるようになる。Firefoxでは2017年の春ぐらいのバージョンからこの方法でも実行できなくなるなど、ブラウザによって対応が異なるので、ダメな場合は2)か3)の方法で。

2) Kifu for JS ブックマークレットを利用

Kifu for JS ブックマークレットは、Kifu for JavaやKifu for Flashを利用しているページを自動的にKifu for JSに変換して表示してくれるツールである。パソコンだけでなく、スマホやタブレットなどで広く利用できるようだ。具体的には下記を参照されたい。

3) 棋譜ファイルを将棋ソフト・アプリで開く

柿木将棋kif形式の棋譜ファイルは、広く使われているので、対応している将棋ソフト・アプリも多い。

ページに棋譜ファイルへのリンクがある場合は、

  • ダウンロードして、そのファイルを将棋ソフト・アプリで開く
  • 棋譜ファイルを表示、コピーしてクリップボード経由で将棋ソフト・アプリで開く
  • ブラウザの設定でkifファイルを開く将棋ソフト・アプリを指定

などの方法で、kifファイルに対応している将棋ソフト・アプリで開き、手順を並べることができる。対応ソフト・アプリを持っていない場合は柿木の将棋ソフトウェアを参照して入手されたい。

ページに棋譜ファイルへのリンクがない場合は、下記の棋譜ファイル一覧のページから対応する棋譜ファイルのリンクを見つける。もともとは作業用の内部ページなので、見にくいのはご容赦いただきたい。

下記ページのURLは、各コーナーのフォルダーの下に kifu.htm というファイル名になっているので、各コーナーのトップページで index.htm を kifu.htm に書き替えれば表示できる。

TETSU作品集 おもちゃ箱のコーナーでは棋譜ファイル一覧ページはないが、このコーナーでは表示にJavaScriptを使用しているので、ほとんどの環境でブラウザ上で表示できるはずである。

|

« 詰将棋メモ(2017年8月23日) | トップページ | 詰将棋メモ(2017年8月24日) »

「おもちゃ箱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/65697869

この記事へのトラックバック一覧です: おもちゃ箱の詰将棋の図面表示、手順鑑賞:

« 詰将棋メモ(2017年8月23日) | トップページ | 詰将棋メモ(2017年8月24日) »