« 推理将棋第150回解答(3) | トップページ | 詰将棋メモ(2022年6月30日) »

詰将棋メモ(2022年6月29日)

ネット詰棋界
注目情報
詰将棋メモ
詰将棋メモ
昨日のアクセス

昨日のメモ
コンピュータ将棋
今日の詰将棋

 Try everyday!  まいにち詰将棋  詰将棋メーカー
 喜将会  同胞(はらから)  王手報知詰将棋
 棋楽将棋情報館  Onsite Fairy Mate
 榧野香一  ムネトキ  はごてん  りゅう
 みずたま  文化の旅企画  大地 光  こいなぎ
 のぷりん  みつかづ  ClayG 
 オンライン将棋教室 香  Ken Chess  小嵐角馬
 じんぽんチャンネル  くる将棋チャンネル  クロノ
 まいにち1分  kuizu19  のののちゃんねる
 鈴木貫太郎

連載
出題中
詰将棋イベント
(7月)

 9日(土) 彩棋会 札幌
 10日(日) 香龍会 名古屋
 30日(土) 詰工房 東京

藤井憲郎氏の訃報

  • 6月27日 ムネトキ@munetoki
    藤井憲郎氏の訃報を受け、僕の大好きな作品を。
    詰将棋パラダイス2013年9月号 表紙詰将棋
    ご冥福をお祈り致します。
    近代将棋、将棋世界で活躍された氏の詰パラ初入選作。 ・・・」
  • 6月27日 不透明人間@hutoumei
    「富山県にUターン単身赴任していた私は、地元の強豪・進藤伐斗さんの紹介で藤井憲郎さんと詰友になった。藤井さんはすでに年金生活者で、若いころ近代将棋や将棋世界の入選歴があったという。詰会合は未経験とのことだったので全国大会に誘い松本市までドライブして参加した。」
    「松本大会の懇親会の終了後たまたま大野孝さんに誘われて三宅英治さん、荒川貴道さん、勝浦九段というメンバーで飲んでから、いわゆる三宅組で活動することとなった。多作の藤井さんは作品を一括して三宅さんに送付、それらが振り分けられて将棋世界、詰パラ、解けてうれしい詰将棋で発表された。」
    「藤井さんは現役時は時計職人だったが歳のせいかAI音痴、柿木将棋の導入は私が代行した。ネットサーフィンはできても日本語入力が出来ない。だからTwitterは読み専だった。」
    「私も4年前に定年となり埼玉県に帰った。筆無精のため以降は連絡とらずじまい。訃報を読んで痛飲、合掌。」
  • 6月27日 解答欄魔@k1sumi
    「だいぶ前になりますが、藤井さんにお声がけいただいて、北浜係長他数名と一緒に新湊曳山まつりを見に行ったことがあります。合掌。」
  • 6月27日 EOG@EOG10
    「藤井憲郎さん亡くなられたんですね。」

|

« 推理将棋第150回解答(3) | トップページ | 詰将棋メモ(2022年6月30日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 推理将棋第150回解答(3) | トップページ | 詰将棋メモ(2022年6月30日) »