カテゴリー「詰将棋イベント」の記事

平成28年度門脇芳雄賞

[2016年7月19日最終更新]

平成23年度より新設された門脇芳雄賞。「詰将棋の普及・発展に貢献された方」を表彰する。単年度の活躍だけでなく、継続した貢献が評価されることが多い。これまでの受賞者は下記の通り。

第1回:加藤徹  第2回:若島正  第3回:該当者なし
第4回:筒井浩実・石黒誠一  第5回:金子清志

第6回となる平成28年度は、詰将棋解答選手権で6回優勝の宮田敦史六段、そして直近3連覇の藤井聡太四段の同時受賞と決定し、詰将棋パラダイス6月号で発表された。7月16日名古屋開催の第33回詰将棋全国大会で表彰され、大きく報道された。

北村選考委員長「詰将棋界の序列(?)は、作る人・解く人A(解説者・研究者)が上位に就いているようなところがあり、その後に、解く人B(解答者)が来ているように思います。しかし解く人B(解答者)がいて、初めて詰将棋が成り立ちます。」

という観点から、今回の受賞は詰将棋解答選手権で抜群の成績をあげ、「将棋が強くなりたい」と願っている小中学生に大きな刺激を与え、解答選手権の参加者増加(今回は延べ735名)に貢献したお二人に決定した。

詰将棋解答選手権チャンピオン戦入賞者

第1回  優勝:宮田敦史  2位:東野徹男  3位:上野裕和
第2回  優勝:宮田敦史  2位:柳田明  3位:神谷崇
第3回  優勝:宮田敦史  2位:篠田正人  3位:上野裕和
第4回  優勝:北浜健介  2位:谷川浩司  3位:広瀬章人
第5回  優勝:宮田敦史  2位:黒川智記  3位:北浜健介
第6回  優勝:宮田敦史  2位:広瀬章人  3位:斎藤慎太郎
第7回  優勝:船江恒平  2位:井上徹也  3位:広瀬章人
第8回(東京)  優勝:井上徹也  2位:中村太地  3位:広瀬章人
第8回(大阪)  優勝:斎藤慎太郎  2位:船江恒平  3位:長谷治彦
第9回  優勝:斎藤慎太郎  2位:黒川智記  3位:竹中健一
第10回  優勝:宮田敦史  2位:山田康平  3位:井上徹也、折田翔吾
第11回  優勝:若島正  2位:竹中健一  3位:宮田敦史
第12回  優勝:藤井聡太  2位:山田康平  3位:宮田敦史
第13回  優勝:藤井聡太  2位:黒川智記  3位:若島正
第14回  優勝:藤井聡太  2位:池永天志  3位:宮田敦史


選考過程など詳細は詰パラ6月号を参照。6月号では、門脇芳雄賞のほか、七條賞(優秀解答者の表彰)も発表されている。入手方法は下記。

関連情報:
  平成27年度門脇芳雄賞 (平成26年度 平成25年度 平成24年度 平成23年度
  門脇芳雄さん逝去
  第32回詰将棋全国大会  大会アルバム(4)各種表彰など (詰将棋全国大会
  第31回詰将棋全国大会  大会アルバム(4)各種表彰など (詰将棋全国大会
  第30回詰将棋全国大会  大会アルバム(3)全国大会開幕 (詰将棋全国大会
  第29回詰将棋全国大会  大会アルバム(4)各種表彰、岡田さん追悼 (詰将棋全国大会
  第28回詰将棋全国大会  大会アルバム(4)各種表彰、門脇さん追悼 (詰将棋全国大会


2017年7月18日

  • 門脇芳雄賞 授賞式の模様 (日本将棋連盟
     「7月16日(日)、名古屋の「ウインクあいち」にて第33回詰将棋全国大会が開催され、その席上で門脇芳雄賞の授賞式が執り行われた。同賞は詰将棋の普及・発展に貢献した人に贈られるもので、今年は宮田敦史六段と藤井聡太四段が受賞。二人とも詰将棋解答選手権で3連覇を達成した実績が顕著であると認められたもの。来年は新記録の4連覇に挑戦する藤井四段に大きな期待が掛かる。 ・・・」

2017年7月17日

2017年7月16日

  • 藤井聡太四段、詰将棋の普及で表彰 解答選手権3連覇中 (朝日新聞
     「将棋の公式戦最多連勝記録を30年ぶりに塗り替えた中学生棋士、藤井聡太四段(14)が、詰将棋の普及や発展に貢献した人に贈られる「門脇芳雄賞」を受賞し、16日、名古屋市内で開かれた詰将棋全国大会(全日本詰将棋連盟主催)で表彰された。詰将棋を解く速さと正確さを競う詰将棋解答選手権で、3連覇中の実力が評価された。 ・・・ 藤井四段は3月にあった今年の詰将棋解答選手権でも優勝し、3連覇中。この日の授賞式では「3連覇を評価されての受賞でうれしい。今年は薄氷を踏むきわどい勝利だったが、来年も優勝をめざしたい」とあいさつした。大会には谷川浩司九段(55)ら、プロも含め約130人の愛好家らが参加。15分間で30問の詰将棋を解く解答競争もあり、藤井四段が86点(90点満点)で優勝した。(滝沢隆史)」
  • 藤井四段 受賞スピーチでジョーク 詰め将棋普及に貢献 (デイリースポーツ
     「・・・ 詰め将棋の普及に貢献した人に贈られる「門脇芳雄賞」。藤井四段は「詰将棋解答選手権」で3連覇した功績での受賞となり、宮田敦史六段(36)とともに受賞した。受賞スピーチでは「(解答選手権優勝者が執筆する)参加記を書くのがきついので…」と話し、笑いを誘う一幕もあったが、最後は「来年も解答選手権に出場して優勝を目指したいと思います」と力強く話した。受賞式後に取材に応じた藤井四段は「少しは貢献できたのかな。解答選手権の3連覇が評価されたのは非常に嬉しい」と感想を語った。この日行われた、第33回詰将棋全国大会内で受賞式は行われた。大会では、藤井四段らプロも参加して詰め将棋の「解答競争」を実施。余興色の強い競争だったが藤井四段が1位に輝いた。」

2017年6月21日

2017年6月14日

  • 藤井四段の対局公開中止…27連勝目?朝日杯、混乱回避を優先 (スポニチ
     「・・・ 全日本詰将棋連盟は詰め将棋界に貢献した人物を表彰する昨年度の「門脇芳雄賞」に、棋士の宮田敦史六段(36)と藤井四段を選出した。史上最年少棋士として現在25連勝中の藤井は詰将棋解答選手権で3連覇中。7月に名古屋市で行われる今年度の同選手権で授賞式を開催するが、藤井の参加は未定としている。 ・・・」

2017年6月13日

  • 第6回門脇芳雄賞決定について (全日本詰将棋連盟
     「詰将棋界に貢献のあった方を表彰する第6回門脇芳雄賞が次のように決定しました。
    宮田敦史氏(棋士六段) 詰将棋解答選手権を、第1回から第3回まで3連覇し、通算で6回の最多優勝。
    藤井聡太氏(棋士四段) 詰将棋解答選手権を、第12回から第14回まで3連覇。 ・・・」

2017年6月5日

  • 詰パラ2017年6月号雑感 (my cube
     「・・・ 門脇賞……Twitterなどでは賛否両論の声を聞きますが、僕は大いに賛成派。詰将棋界に貢献した人、が対象となる賞なので、何らおかしくないはずです。 ・・・」
  • 詰パラ2017年6月号 ちょっとした感想 (詰将棋の欠片
     「・・・ 第6回門脇賞 今年は宮田六段と藤井四段が受賞。受賞者を知った時は、ピンと来ませんでしたが…。詰将棋認知の拡大に貢献したということであれば、なるほどと思います。「解答者がいて、初めて詰将棋が成り立ちます」は同意ですが、個人的には、そこから詰パラの解答者ではなく、詰将棋解答選手権チャンピオン戦3連覇を表彰するという結論に至ることについての、納得いく説明があればと思いました。 ・・・」

2017年6月4日

  • 門脇賞 (チョー一流作家のひとり言
     「★6月号で門脇賞が発表された。藤井四段と宮田六段である。Twitterを見ていると疑問視している人が多いのは驚いた。僕は藤井四段こそ詰将棋界に貢献すると思っている。 ・・・」
  • 詰パラ6月号到着&創棋会の課題「持駒込みの七対子図式」 (創棋会通信+α
     「・・・ 門脇賞(24P~)。藤井聡太さんと宮田敦史さん。解答選手権優勝が切り口ということでの受賞。お二人ともプロ棋士ですから、詰将棋が多くのメディアに取り上げられることになったのは普及面では有難いことです。アマチュアが連覇してもこうはいかないでしょうから。 ・・・」

2017年6月1日

  • 第6回門脇芳雄賞 (詰将棋パラダイス2017年6月号)

2017年5月20日

  • 最新情報で、6月号予告 (詰将棋パラダイス
     「・・・ 門脇賞:詰将棋界に貢献した人物を表彰する門脇賞。今回は2名に授賞! ・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成28年度看寿賞

[2017年8月1日最終更新]

平成28年(2016年)の詰将棋の最優秀作品(ネット発表作品も対象)を表彰する平成28年度看寿賞。詰将棋パラダイス2017年3月号で候補作品の推薦募集が始まった。Webサイト(詰将棋パラダイス)からも投票できる。受賞作品は同誌2017年7月号で発表され、7月16日に名古屋市で開催される第33回詰将棋全国大会で表彰される。これまでの受賞作品は、全日本詰将棋連盟で鑑賞できる(下記リンク)。

発表された全作品を見てないと推薦できないと思う人が多いせいか、例年推薦は非常に少ないが、自分の見た範囲で良いと思った作品を推薦すればOK。 看寿賞委員の目から漏れた作品を補足する意味もあるので、ネット発表や専門誌以外の雑誌・新聞、スマホ詰パラなどで発表された作品も含め、多くの人の推薦を期待したい。

例年受賞作が発表された後でこの作品の方が良いとかいろいろな意見がでるが、事前に誰でも推薦できる制度があるのだから、お気に入りの作品がある人は、まずは一般推薦に参加して意見を表明しよう(3月末で終了)。

関連情報: 平成27年度看寿賞 (26年 25年 24年 23年 22年 21年
  20年 19年 18年 17年 16年 15年


受賞作品 (選考経過は詰将棋パラダイス2017年7月号参照)

2016kan1 ■短編賞 上谷直希作 7手

詰パラ2016年1月号 小学校

「序の退路封鎖に続き、最遠打に対する角中合、最後は銀の成り戻りと、7手という枠の中に目一杯の夢を詰め込んだ宝箱」
 (半期賞解説より)

棋譜ファイル

2016kan2 ■中編賞 相馬慎一作 39手

第13回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦

宮浦「桂の成り場所、飛角の成生、歩中合の有無等、選択肢の組合せと詰め込んだ情報量が半端ない。それらを読み切った一流解答陣をもあざむいた冒頭の伏線。奇跡的な作品。」
 (優秀作品賞の短評) *正解者ゼロ

棋譜ファイル

2016kan3 ■中編賞 山路大輔作 47手

詰パラ2016年10月号 大学

「4連続銀「中合」という離れ技を、奇跡的な収束で着地させた逸品」
 (半期賞解説より)

棋譜ファイル

2016kan4 ■長編賞 馬屋原剛作 「手裏剣」 143手

詰パラ2016年10月号 大学院

「飛打角合、角打飛合を繰り返しながら盤面を変化させていく構想が秀逸」
 (半期賞解説より)

棋譜ファイル

2016kan5 ■長編賞 久保紀貴作 「LCM」 101手

詰パラ2016年11月号 大学院

「普通詰将棋では初となる最小公倍数原理を実現。」
 (半期賞解説より)

棋譜ファイル

*棋譜ファイルは柿木将棋などで開いてご鑑賞ください。

*詰将棋パラダイス誌の入手方法は下記を参照。


2017年7月31日

2017年7月30日

2017年7月21日

2017年7月15日

  • 優秀な詰め将棋に与えられる… (毎日新聞  こまおと
     「優秀な詰め将棋に与えられる平成28年度看寿賞が次の5作に決まった。短編賞=上谷直希作▽中編賞=相馬慎一作、山路大輔作▽長編賞=馬屋原剛作、久保紀貴作。16日の全国詰将棋大会(名古屋市)で授賞式を行う。」

2017年7月12日

  • 詰パラ2017年7月号雑感 (my cube
     「・・・ 若手がほとんどを占有することになりました。今年は、大きな波乱(?)もなく、受賞すべくして受賞した、というラインナップだったように思います。 ・・・」

2017年7月6日

2017年7月5日

2017年7月4日

  • 看寿賞とは何か? (チョー一流作家のひとり言
     「★看寿賞とは何なんだろう? 看寿賞とはその年の特に優れた作品に授けられる賞と言う認識で間違いはないと思う。ところで詰将棋作家として看寿の地位はどうだろう。 ・・・」

2017年7月3日

  • 平成28年度看寿賞 (Pathfinderの詰将棋
     「・・・ かくして2年連続で看寿賞をいただいたわけですが… 単に運が良かっただけで、選考員が違っていれば受賞はなかったでしょう。自分の力など、看寿賞作家を名乗るには程遠い。なので次は圧倒的な作品で看寿賞を獲りたいと思います! ・・・」
  • 詰パラ七月号 (Ma vie quotidienne
     「・・・ 今年は短編賞1作、中編賞2作、長編賞2作の受賞が決まった。受賞作以外にも素晴らしい作品がたくさんあったようで、昨年は豊作の1年だったといえるだろう。 ・・・」

2017年7月2日

  • 看寿賞 (フェアリー時々詰将棋
     「・・・ このたび以下の作が平成28年度看寿賞短編部門を受賞いたしました。
    上谷直希作 (詰将棋パラダイス 2016.1) ・・・」

2017年7月1日

  • 詰パラ7月号到着&創棋会の課題 (創棋会通信+α
     「・・・ 一般推薦にはネット発表作も多く、有吉さんの「スパイラル」(裏短コン)が受賞にもう一歩でした。また武島さんの活躍が受賞対象の議論に上がったようですが、看寿賞とは別に「ベストプレイヤー賞」のようなものがあってもいいと思いました。 ・・・」

2017年6月29日

2017年6月28日

  • W受賞! (師範の日記
     「昨日平成28年度看寿賞が発表され、短編賞に上谷、中編賞に山路の作品が、それぞれ選ばれた。おめでとう!! 2人とも鳥大医学部将棋部の部員。同じ部に所属する2人の部員が同時に看寿賞を受賞したのは素晴らしい出来事。 ・・・」

2017年6月27日

  • 速報! 看寿賞 (詰将棋パラダイス メモ
     「平成28年度詰将棋看寿賞は次の通り、決定しました。 ・・・
    【短編】上谷直希作(パラ1月号小学7手詰)
    【中編】相馬慎一作(解答選手権チャンピオン戦39手詰)
    【中編】山路大輔作 (パラ10月大学47手詰)
    【長編】馬屋原剛作「手裏剣」(パラ10月号大学院143手詰)
    【長編】久保紀貴作「LCM」(パラ11月号大学院101手詰) ・・・」

2017年4月2日

2017年4月1日 詰将棋パラダイス 詰将棋学校下半期半期賞受賞作品

  • 小学校 8月号 小9 鈴川優希
  • 中学校 11月号 中25 武島広秋
  • 高校 11月号 高24 武島広秋
        11月号 高25 大崎壮太郎
  • 短大 8月号 短10 鈴川優希
  • 大学 7月号 大3 梶下雄貴
        8月号 大4 小林尚樹
        10月号 大12 山路大輔
  • 大学院 11月号 院10 久保紀貴

2017年3月13日

2017年3月8日

2017年3月7日

  • EOG@EOG10
     「看寿賞投票しました。短編 パラ2016.1/上谷直希/7手 & my cube2016.11.12/有吉弘敏/9手・スパイラル  中編 パラ2016.8/小林尚樹/35手  長編 パラ2016.10/馬屋原剛/143手・手裏剣 & パラ2016.11/久保紀貴/101手・LCM」

2017年3月6日 春霞賞ノミネート作品

ベイと祭りと詰将棋 より。春霞賞は詰パラ発表の構想作が対象。毎月詰工房メンバーがその月の優秀作を選び、その中から年間の最優秀作を決定する。

2017年3月6日 記録更新作品リスト

 記録に挑戦! (おもちゃ箱) より

2017年3月6日 詰将棋パラダイス 詰将棋学校上半期半期賞受賞作品

  • 小学校 1月号 小5 上谷直希
         5月号 小24 武島広秋
  • 中学校 3月号 中15 武島広秋
  • 高校 2月号 高9 小林尚樹
        2月号 高10 鈴川優希
  • 短大 5月号 短24 安田恒雄
  • 大学 5月号 大15 石川英樹「トーチカ」
  • 大学院 3月号 院6 若島正

2017年3月6日 将棋世界 詰将棋サロン年間優秀作品

  • 最優秀作 10月号<8> 武島宏明
  • 佳作    10月号<7> 中澤宣幸
           8月号<3> 鬼頭毅
  • 新人賞  2月号<7> 谷本幸一
  • 谷川賞  9月号<5> 山川悟

2017年3月6日 200手以上の長手数作品リスト

 超長編全作品リスト(PDF) (詰将棋一番星) より

2017年3月6日 煙詰作品リスト

 煙詰全作品リスト【全駒・小駒・貧乏・歩なし】(PDF) (詰将棋一番星) より

2017年3月5日

2016年12月31日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第14回詰将棋解答選手権

[2017年8月4日最終更新]
小学生からプロ棋士まで、初級戦、一般戦、チャンピオン戦の3クラスで詰将棋の解答競争を行う詰将棋解答選手権。2009年より初級・一般戦が全国開催となり、数百人が参加する大規模な大会に成長した。2016年の第13回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦では、並み居るプロ棋士やアマ解答強豪を抑えて藤井三段(当時)が二連覇。その後史上最年少プロ棋士になったのも記憶に新しい。第14回は2017年3月26日(日)にチャンピオン戦(東京、大阪)が行われ、大激戦を1点差で制し藤井四段が三連覇を飾った。初級戦・一般戦は4月8日(土)に全国各地で行われた。

関連情報
  詰将棋解答選手権 速報ブログ  shogi_problem on Twitter  
  Wikipedia: 詰将棋解答選手権  はてなキーワード: 詰将棋解答選手権
  詰将棋メモ: 第13回詰将棋解答選手権 (チャンピオン戦 初級戦・一般戦
    第12回 第11回 第10回 第9回 第8回 第7回 第6回 第5回 第4回 第3回 第2回
    詰将棋解答選手権の過去問 鑑賞選手権 詰将棋イベント情報


藤井四段の解答選手権での活躍
2017年8月2日、将棋のブログで、詰将棋について少しばかり語ってみた
2017年8月2日、AbemaTIMESで、スピードはトップ棋士の3倍 藤井聡太四段の「詰将棋力」25手詰を30秒
2017年7月31日、NスぺPlusで、徹底解剖 藤井聡太四段
2017年7月27日、日経カレッジカフェで、詰め将棋、人気高まる 藤井四段が熱中 思考力鍛える
2017年7月8日、NHKスペシャルで、徹底解剖 藤井聡太 ~“進化”する14歳~
*再放送 7月19日午前0時10分~59分 NHK総合
2017年7月8日、Mediacritで、NHKスペシャル「徹底解剖 藤井聡太?“進化”する14歳?」 2017.07.08
2017年7月8日、2ch名人で、NHKスペシャル「徹底解剖 藤井聡太 ~“進化”する14歳~」
2017年7月8日、YouTubeで、(徹底解剖)藤井聡太四段 秘蔵映像で迫る“素顔” LIVE (2017年7月8日)
2017年7月5日、AbemaTIMESで、藤井聡太四段が超速で解いた詰将棋 1問解ければアマチュア有段者クラス
2017年7月5日、Mediacritで、1視点・論点「藤井四段と将棋の未来」 2017.07.05
2017年7月5日、YouTubeで、視点・論点 「藤井四段と将棋の未来」(解説・棋士・勝俣清和 六段)2017年7月5日
2017年7月4日、おもちゃ箱掲示板で、柳田明さん NHKとアベマTV
2017年7月4日、日本将棋連盟で、7月5日NHK総合[視点・論点「藤井四段と将棋の未来」]に勝又清和六段が出演
2017年7月3日、日刊大衆で、藤井聡太四段、将棋界の新星の「強さの秘密」
2017年6月27日、スポニチで、藤井四段、詰め将棋で培ったアナログな強さ 幼少期から何万問と
2017年6月26日、神戸新聞で、藤井四段29連勝 久保王将、3年前のスゴい記憶
2017年6月26日、文春オンラインで、藤井聡太14歳に負けた41歳棋士が語る「彼の進化はモンスター級」
2017年6月22日、スポニチで、久保王将が分析 藤井四段強さの秘密「安定してミスがない」

解答選手権2017
2017年8月1日、将棋情報局で、詰将棋解答選手権2017
2017年7月15日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、「詰将棋解答選手権2017」が発売されました。
「・・・ 定価1080円+送料クリックポスト164円=1244円。お申し込みは郵便振替にて。
00260-1-19328  【加入者名】柳田 明 ・・・」
2017年7月13日、解答欄魔@k1sumi
「本日『解答選手権2017』出来! 予定より1日早い出来上がり。 連盟販売部、マイナビ(詰パラと同じく、通販で取り扱ってもらえることに)、アカシア書店に卸し、全詰連の柳田会長にも注文分を引き渡し。返す刀で、全国大会会場に発送ダン。 夜には、関西販売部、詰パラ等へ梱包して発送だ。」
2017年7月5日、解答欄魔@k1sumi
「『解答選手権2017』、すべてのページが埋まりました。 全国大会に間に合いました! 関係者に皆さまのご協力に厚く御礼申し上げます。」

藤井聡太四段と佐々木勇気五段
2017年6月29日、素晴らしきかな日本人で、藤井聡太四段、30連勝への対局相手・佐々木勇気五段、こちらも16歳1ヶ月プロ棋士デビューは史上6番目の逸材!先に連勝記録更新した藤井聡太四段へ特別な闘志を燃やして大激戦に?

藤井四段にエール
2017年6月27日、さんにちEyeで、詰将棋問題が縁、藤井四段にエール

写真の引用について
2017年6月25日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、写真の引用について

最多連勝記録なるか? “進化”する14歳棋士・藤井聡太
2017年6月21日、NHK クローズアップ現代で、スケジュール
2017年6月21日午後10時~ 最多連勝記録なるか? “進化”する14歳棋士・藤井聡太
解答選手権の映像が出るかも

「詰め将棋」藤井四段に挑戦
2017年6月19日、NIKKEI STYLEで、詰め将棋、人気高まる 藤井四段が熱中 思考力鍛える
2017年6月19日、日経新聞で、「詰め将棋」藤井四段に挑戦
「詰め将棋がブームになりつつある。連勝記録で話題の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)がこれを重視しているためだ。論理的な思考力を鍛える効果に、改めて注目が集まっている。 ・・・」

詰将棋パラダイス6月号に初級戦・一般戦レポート
2017年6月4日、創棋会通信+αで、詰パラ6月号到着&創棋会の課題「持駒込みの七対子図式」
「・・・ 解答選手権初級一般戦レポート(42P~)。創棋会の若手精鋭である中村宜幹さんと野曽原直之さんのレポート。審判から見た会場風景です。 ・・・」

詰将棋パラダイス6月号に長谷川大地氏の解答選手権参加記
2017年6月4日、チョー一流作家のひとり言で、ちえのわ雑文集=解答選手権参加記

初級戦、一般戦参加記
2017年5月30日、カレーパン先生のブログで、詰将棋解答選手権 倉敷会場4
2017年5月25日、カレーパン先生のブログで、詰将棋解答選手権 倉敷会場3
2017年4月26日、カレーパン先生のブログで、詰将棋解答選手権 倉敷会場2
2017年4月9日、富岡将棋ブログで、第14回詰将棋解答選手権
2017年4月9日、カレーパン先生のブログで、詰将棋解答選手権 倉敷会場
2017年4月9日、パパンドレウのブログで、「第14回詰将棋解答選手権」に行ってきた。
2017年4月9日、同胞(はらから)で、詰将棋解答選手権感想
2017年4月8日、同胞(はらから)で、詰将棋解答選手権  休憩所  問題と解答  解説会  ブルータスの手筋
2017年4月8日、矢野氏の問わず語りで、天童将棋交流室  大会終了

初級戦、一般戦の作品について
2017年5月28日、my cubeで、解答選手権2017一般戦第4問
2017年4月11日、詰将棋 駒の舞(別館)で、詰将棋解答選手権一般戦
2017年4月10日、詰将棋作家のひとり言で、創作技術検定問題中級編
2017年4月8日、Ken@aroundforty
「一般戦も控室で解きました。 11分もかかりましたが、 全問正解でした! 」
「初級は解答まで書いて110秒でした。 もちろん、控室なので、 非公式です。」

チャンピオン戦の作品について
2017年5月27日、my cubeで、解答選手権2017チャンピオン戦第10問
2017年4月5日、詰将棋 駒の舞(別館)で、詰将棋解答選手権
2017年4月4日、師範の日記で、詰将棋
2017年3月31日、将棋まとめた@2chで、詰将棋解答選手権 出題作品と解答を公開!
2017年3月28日、詰将棋作家のひとり言で、解答選手権第2ラウンドを解く【ネタばれ注意】  解答選手権第1ラウンド4を解く
2017年3月27日、2ch名人で、第14回詰将棋解答選手権、第1次・2次ラウンドの出題作品公開
2017年3月27日、詰将棋作家のひとり言で、解答選手権第1ラウンドを解く【ネタばれ注意】

第14回詰将棋解答選手権 優秀作品賞
2017年5月16日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第14回詰将棋解答選手権 優秀作品賞
「・・・ 第14回詰将棋解答選手権での出題作品のうち、一般公募から採用された作品を対象に投票が行われ、チャンピオン戦8の柴田 三津雄作が優秀作に選ばれた。次点はチャンピオン3 大崎荘太郎作。 ・・・」

詰将棋パラダイス5月号にチャンピオン戦レポート
2017年5月9日、詰将棋作家のひとり言で、詰パラ2017・5月号解答選手権レポート

詰将棋「数学と絵画の融合」
2017年5月2日、朝日新聞で、山梨)詰将棋「数学と絵画の融合」 選手権で出題の男性
「・・・ 富士川町天神中條の塾経営・柴田三津雄さん(61)は出題者として優勝の行方に影響を与えた。 ・・・」
*5月7日に「詰将棋、問題に込めた思い 選手権で出題の柴田さん」と改題

将棋フォーカスで解答選手権
2017年4月30日、乃木坂46動画ブログで、将棋フォーカス 170430「頭脳バトル!詰将棋解答選手権」(伊藤かりん)
2017年4月30日、イタグレと暮らす戌年男のブログで、詰将棋選手権

藤井聡太四段が三連覇
2017年4月19日、my cubeで、宣伝と宣伝
「・・・ 少し前の話ですが、4/13(木)の朝日新聞夕刊に、チャンピオン戦のこと中心に掲載されています。 ・・・」
2017年4月13日、朝日新聞で、混戦・逆転、藤井四段V3 「詰将棋解答選手権」1点差で決着
「詰将棋を解く速さと正確さを競う第14回詰将棋解答選手権のチャンピオン戦が3月26日、東京と大阪の2会場で行われた。昨年12月のデビュー以降、快進撃を続けている中学生棋士の藤井聡太四段が3連覇を達成。驚異的な読みの力を改めて印象づけた。 ・・・」
2017年4月2日、詰将棋の街路樹で、藤井四段が詰将棋解答選手権3連覇、渡辺棋王が永世棋王、森内九段が名人戦引退
2017年4月2日、将棋の茶店「芹沢鴨?」で、第14回詰将棋解答選手権、藤井聡太四段が三連覇!
2017年4月1日、毎日新聞で、こまおと 第14回詰将棋解答選手権の…
「第14回詰将棋解答選手権のチャンピオン戦が東京、大阪で同時に行われ、藤井聡太四段が100点満点で91点の成績を上げ、3年連続優勝を果たした。1点差で2位は池永天志三段、3位は宮田敦史六段。」
2017年3月27日、Abema TIMESで、藤井聡太四段 詰将棋解答選手権で三連覇
「・・・ 全10問を解く正確さ、速さを競う大会で藤井四段は圧倒的なスピードを披露。第1ラウンドの5問は90分の持ち時間に対し、わずか24分で解答した。 ・・・」
2017年3月26日、読売新聞で、最年少プロ・藤井四段がV3…詰将棋解答選手権
「第14回詰将棋解答選手権のチャンピオン戦が26日、東京会場と大阪会場で行われ、最年少プロ棋士の藤井聡太四段(14)が優勝し、3連覇を果たした。同選手権にはプロ棋士や女流棋士のほか、アマチュア強豪ら78人が参加した。難解な詰将棋が10問出題され、解答の正確さと速さで順位を競った。藤井四段は「1問解けなかったので優勝は望外。来年は全問正解を目指す」と話した。」
2017年3月26日、2ch名人で、第14回詰将棋解答選手権、藤井四段が三年連続優勝
2017年3月26日、将棋まとめた@2chで、【第14回詰将棋解答選手権】藤井四段の優勝キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!3連覇!!
2017年3月26日、柔らかい手~個人的将棋ブログで、藤井四段、詰将棋解答選手権3連覇達成!/一週間のまとめ。。
2017年3月26日、将棋のブログで、第14回詰将棋解答選手権 藤井四段が三連覇
2017年3月26日~、将棋・チェス@2ch掲示板で、詰将棋解答選手権

第14回詰将棋解答選手権初級戦・一般戦成績
2017年4月17日、詰将棋解答選手権 速報ブログ

  札幌会場  天童会場  熊谷会場  さいたま会場  船橋会場  東京会場
  松本会場  高山会場  静岡会場  名古屋会場  大阪会場  大津会場
  倉敷会場  広島会場  福岡春日会場  長崎会場

第14回詰将棋解答選手権 初級戦、一般戦解答
2017年4月15日、詰将棋解答選手権 速報ブログ

メディア情報
2017年4月13日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、メディア情報

詰将棋解答選手権「初級・一般戦」の結果
2017年4月13日、日本将棋連盟で、詰将棋解答選手権「初級・一般戦」の結果

初級戦、一般戦運営スタッフの感想・レポート
2017年4月13日、my cubeで、解答選手権2017初級・一般戦
2017年4月9日、ストンリバーの日記で、詰将棋解答選手権(長崎会場)
2017年4月8日、Ma vie quotidienneで、詰将棋解答選手権
2017年4月8日、詰将棋劇場blogで、詰将棋解答選手権
2017年4月8日、会報『みずなら』編集長のブログで、結果【4/8】詰将棋選手権

第14回詰将棋解答選手権一般戦速報
2017年4月8日~9日、詰将棋解答選手権 速報ブログ  詰将棋解答選手権実行委員会

  第14回詰将棋解答選手権 一般戦 出題作品

【一般戦】
14:40 受付と競技説明
15:10 競技時間(60分)
16:10 解説と表彰式

速報ブログの画像枚数制限で、続きは明日になるとのこと。

札幌会場 14名 1位 齋藤駿汰(30点、21分) 2位 松倉弘明、中條範広、松田圭市

  一般戦  一般戦結果  一般戦風景  一般戦結果

天童会場 13名 1位 吉田貴如(30点) 2位 松本望 3位 吉田真樹

  一般戦  一般戦結果

熊谷会場 13名 1位 阿南智之 2位 植原正則、阿南孝司、瀬山祐生、石井佑樹、金井堅斗

  一般戦結果

さいたま会場 34名 1位 瀧田大昂(30点、34分) 2位 高坂直矢 3位 菅原陽仁

  一般戦開始  一般戦途中経過  一般戦解説  一般戦表彰

船橋会場 25名 1位 岸野伊吹(30点、57分) 2位 矢橋修 3位 北原優

  一般戦  一般戦表彰

東京会場 58名 1位 鈴木空(30点、22分) 2位 水留啓 3位 和田登

  一般戦結果  一般戦表彰式

松本会場 16名 1位 松尾弥昇(30点51分) 2位 三島孝太 3位 堀口一雄

  一般戦参加者  一般戦結果速報  一般戦表彰式

高山会場 5名 1位 野村蒼太(10点) 2位 淺井泉 3位 平野真司

  一般戦  一般戦結果

静岡会場 8名 1位 北川晴雄(30点、33分) 2位 岡村正文 3位 横内佑哉

  初級・一般戦結果

名古屋会場 17名 1位 緒方惟月(56分) 2位 永井宏幸 3位 長澤魁、野村櫂、渋江朔矢

  一般戦  一般戦風景  一般戦風景  一般戦風景  一般戦解説  一般戦表彰

大阪会場 26名 1位 山本繁樹 2位 藤井大貴 3位 山下数毅

  一般戦結果

大津会場 4名 1位 大原利生 2位 田中豊 3位 田中颯

  初級・一般戦結果

倉敷会場 17名 1位 松田徹(30点、40分) 2位 栄徳要 3位 沖幹生

  一般戦開始  一般戦  一般戦途中経過  一般戦途中退出  一般戦結果
  一般戦解説

広島会場 12名 1位 古市悠人(30点) 2位 久保茂 3位 宮瀬賢伸、吉川惠、中島清志

  一般戦  一般戦退出者  一般戦表彰

福岡春日会場 17名 1位 毛利颯志(30点、20分) 2位 堀切良太 3位 井上莉玖

  一般戦  退出者あり!  一般戦途中経過  一般戦表彰

長崎会場 3名 1位 柏木智成(25点) 2位 川口康久 3位 小野田健一

  一般戦結果  初級戦・一般戦風景

第14回詰将棋解答選手権初級戦速報

2017年4月8日~9日、詰将棋解答選手権 速報ブログ  詰将棋解答選手権実行委員会

  第14回詰将棋解答選手権 初級戦 出題作品

【初級戦スケジュール】
13:00 初級戦受付+競技説明
13:30~14:10 初級戦競技
14:10 初級戦採点+解説+表彰式

札幌会場 15名 全問正解2名 齋藤駿汰、美濃島檜

  初級戦開始  表彰式

天童会場 16名 全問正解7名 吉田貴如、奥山健信、冨坂碧海、清野達嗣、桜井啓志、
  矢野靖志、那須桂馬

  初級戦  初級戦表彰式

熊谷会場 25名 全問正解2名 阿南智之、石井祐樹

  初級戦結果

さいたま会場 39名 全問正解12名 瀧田大昂、松永佳知、青井修平、荒木航、
  井口雅仁、塩路明弘、宇田紫音、田中勇吾、村上由宇、仲津景太、松崎直樹、田中崚

  初級戦始まりました  会場と解説の風景  初級戦表彰式

船橋会場 34名 全問正解8名 矢橋修、岸野伊吹、川内彩翔、秋樂寛人、美馬裕一、
  堀朝登、佐久間盾、北原優

  初級戦  初級戦表彰

東京会場 63名 全問正解20名 白田龍之介、鈴木空、吉瀬隆、武富幸多、塩谷大暉、
  山本和男、山中境太、清水郁巳、西高宏、遠田直季、太田篤実、床呂光太、犬塚将、
  富永陽一、小尾貴史、児玉肇、塩野彰悟、原下秀士、出月秀樹、池田健太郎

  初級戦風景  初級戦結果

松本会場 22名 全問正解8名 福田達也、北野乃映、三浦義人、根本悠平、
  福井惇己、佐原智輝、松本仁志、黒岩泰

  初級戦開始  初級戦途中経過  初級戦全題正解者

高山会場 10名 全問正解1名 平野真司

  初級戦

静岡会場 5名 全問正解2名 横内佑哉、山本憲幸

  初級・一般戦結果

名古屋会場 21名 全問正解3名 伊覇逞、住吉治志、荒木開

  初級戦  途中経過  解説風景  全題正解者表彰

大阪会場 40名 全問正解8名 小山源樹、滝井章悟、黒田熙、岡田想太、諏訪景子、
  藤野勝好、丸山よしと、古川真理

  初級戦結果

大津会場 8名 全問正解4名 田中颯、田中豊、中西光太、南出陽向

  初級・一般戦結果

倉敷会場 32名 全問正解6名 砂田正朋、酒井彩花、太田啓一、小林土満、
  小林和也、太田健介

  会場風景  初級戦  ただいま採点中  初級戦結果  解説風景

広島会場 14名 全問正解8名 宮瀬賢伸、中島清志、吉川惠、久保茂、青木瞬次、
  古市悠人、佃夏成、石井和

  初級戦開始  退出者あり  初級戦表彰

福岡春日会場 24名 全問正解3名 井上莉玖、野間春樹、大石琢己

  初級戦開始  全題正解者

長崎会場 8名 全問正解0名

  初級戦  初級戦・一般戦風景

もうづぐ初級・一般戦
2017年4月8日、mixi みんなの日記で、詰将棋解答選手権の朝 雨・・・  詰み残し日記
2017年4月7日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、明日は初級・一般戦です

詰将棋解答選手権について
2017年4月4日、将棋ブログ執筆の新定跡を開発する日記で、藤井聡太四段が3連覇の詰将棋解答選手権とは ルールその他

第14回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦解答
2017年4月3日、2ch名人で、第14回詰将棋解答選手権の解答公開
2017年3月29日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第14回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦解答

チャンピオン戦参加記
2017年4月2日、詰将棋考察ノートで、第14回詰将棋解答選手権チャンピオン戦参加記(3)~番外編~
2017年4月1日、詰将棋考察ノートで、第14回詰将棋解答選手権チャンピオン戦参加記(1)~第1R~  (2)~第2R~

申込み締切を延長する会場
2017年4月1日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、申込み締切を延長する会場

チャンピオン戦東京会場打ち上げ
2017年3月31日、フェアリー時々詰将棋で、詰将棋解答選手権 打ち上げ

大津会場、浦野賞も
2017年3月31日、詰将棋指し@nenehimapapa
「今年の初級戦一般戦は大津会場に行くことにしました。勝手に表彰する浦野賞も用意します。 大津会場は午前中に参加無料の超初級戦もあるんですね。 ・・・」

チャンピオン戦東京会場レポート
2017年3月30日、my cubeで、解答選手権2017チャンピオン戦
2017年3月29日、フェアリー時々詰将棋で、詰将棋解答選手権へ

第14回詰将棋解答選手権出場棋士・女流棋士・奨励会員の成績
2017年3月30日、日本将棋連盟で、第14回詰将棋解答選手権の結果

チャンピオン戦の結果について
2017年3月29日、師範の日記で、詰将棋解答選手権

チャンピオン戦第2ラウンド
2017年3月26日、詰将棋解答選手権 速報ブログ
  詰将棋解答選手権実行委員会  将棋世界@shogi_sekai

  第2ラウンド出題作品

  第2ラウンド終了  総合成績速報  総合成績
  優勝 藤井聡太(91点、114分)  2位 池永天志(90点、152分)
  3位 宮田敦史(90点、159分)  4位 黒川智記(84点、180分)
  5位 千葉幸生(83点、177分)  6位 佐々木勇気(83点、180分)
  7位 長谷川大地(82点、142分)  8位 堀内真(81点、180分)
  9位 斎藤慎太郎(80点、145分)  10位 古賀悠聖(78点、161分)

東京会場

  第2ラウンド開始  第2ラウンド上位陣  山田康平さん退室  第2ラウンド終了
  作品解説  表彰式

大阪会場

  第2ラウンド開始  第1ラウンド上位陣  棋士勢  1時間経過も退室者なし
  競技終了の瞬間  大盤解説  表彰式と選手たち

チャンピオン戦第1ラウンド
2017年3月26日、詰将棋解答選手権 速報ブログ
  詰将棋解答選手権実行委員会  将棋世界@shogi_sekai

  第1ラウンド出題作品

  第1ラウンド45分経過  第1ラウンド終了
  第1ラウンド結果発表  第1ラウンド結果(訂正版)
  1位 行方尚史(50点、54分)  2位 池永天志(50点、62分)
  3位 宮田敦史(50点、69分)  4位 池田陽一(50点、86分)
  5位 千葉幸生(50点、87分)  6位 藤井聡太(49点、24分)
  7位 長谷川大地(49点、52分)  8位 古森悠太(49点、83分)

東京会場

  会場の様子  注目選手その1  注目選手その2
  藤井四段が退室  行方八段が退室  宮田六段退室  東西の両雄
  第1ラウンド終了

大阪会場

  会場準備の様子  受付開始  第1ラウンド開始  大阪会場注目選手(1)  (2)
  50分経過  最初の退室者  斎藤慎太郎七段、退室  池永天志奨励会三段が退室
  古賀悠聖奨励会二段が続く  古森悠太奨励会三段、西山晴大奨励会初段が退室
  休憩中の様子

詰将棋解答選手権の傾向と戦略2017
2017年3月26日、詰将棋考察ノートで、詰将棋解答選手権の傾向と戦略2017

明日はチャンピオン戦です!
2017年3月25日、銀杏@ginnan81
「26日は詰将棋解答選手権チャンピオン戦が東京と大阪で行われます。藤井聡太四段が2連覇中。3連覇するか、ほかの選手が阻むか注目です。 ・・・」
2017年3月25日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、明日はチャンピオン戦です!
「・・・ 受付は10時30分から11時。競技説明が10分間あり、11時10分より前半戦が90分間。途中に休憩時間をはさんで14時から後半戦が90分間。 ・・・」

チャンピオン戦への意気込み
2017年3月25日、室田伊緒@iomuu
「・・・ 目標は高く2問ずつ、計40点目指します(^^♪」
2017年3月24日、広瀬章人の一喜一憂ブログで、詰将棋解答選手権
「・・・ まだ一度も全問正解をしたことがないのであくまでもそれが目標です。 ・・・」

電子機器に関するご注意
2017年3月21日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、電子機器に関するご注意
「詰将棋解答選手権では、競技中は「将棋ソフトが作動する、あるいは外部との通信が可能な」電子機器(パソコン・タブレット・ゲーム機・携帯電話・スマートフォン等)の電源を全て切って頂いています。基本的に時計機能だけのものしか競技中には使えません。それは言うまでもなく、皆さんが公正に詰将棋の解答力を競って頂きたいからです。 ・・・」

初級戦・一般戦各会場の案内
2017年3月19日、会報『みずなら』編集長のブログで、【4/8土】詰将棋解答選手権
2017年3月9日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、【広島】 初級・一般戦会場確定
2017年3月1日、ストンリバーの日記で、第14回詰将棋解答選手権(長崎会場)の案内
2017年2月18日、竜棋会 Web Logで、詰将棋解答選手権倉敷会場のお知らせ
2017年2月16日、詰将棋解答選手権in松本で、第14回詰将棋解答選手権初級・一般戦松本会場案内

チャンピオン戦締切延長
2017年3月16日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、解答選手権チャンピオン戦の締切延長のお知らせ
「解答選手権チャンピオン戦の参加申し込みの締切は3月15日迄でしたが、まだ座席に若干の余裕があります。3月23日まで追加の申し込みを受け付けますので、急いでお申し込み下さい。 ・・・」

チャンピオン戦締め切り迫る!
2017年3月12日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、チャンピオン戦締め切り迫る!
「チャンピオン戦は、東京会場、大阪会場 とも定員にまだ若干の余裕があります。参加ご希望の方は各会場あてにメールでお申込みください。3月15日締め切りです。 ・・・」

解答選手権2017チラシ
2017年3月5日、my cubeで、解答選手権2017チラシ
「今年も解答選手権のスタッフをやります。ほとんどなんにもしなかった去年とは違い、一般戦のメイン担当を仰せつかっています。 ・・・」

第14回詰将棋解答選手権 初級戦・一般戦要綱
2017年2月14日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第14回詰将棋解答選手権 初級戦・一般戦要綱
「第14回詰将棋解答選手権 初級戦・一般戦を下記の通り行います。全国各地で行いますので、お近くの会場でご参加ください。
【日程】 2017年4月8日(土) ・・・
【開催地】
【北海道・東北】札幌天童
【関東】熊谷さいたま船橋東京
【中部】松本高山静岡名古屋
【近畿】大阪大津
【中国・四国】倉敷広島
【九州】福岡春日長崎 ・・・」

第14回詰将棋解答選手権のお知らせ
2017年2月13日、日本将棋連盟で、第14回詰将棋解答選手権のお知らせ

第14回詰将棋解答選手権「チャンピオン戦」開催のお知らせ
2017年1月23日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第14回詰将棋解答選手権「チャンピオン戦」開催のお知らせ
「いよいよ詰将棋解答選手権が開催されますので、奮ってご参加下さい。申込締切は3月15日までですが、満員になり次第終了しますのでご注意下さい。東京会場の定員は80名、大阪会場は40名です。
【詰将棋解答選手権チャンピオン戦】 平成29年3月26日(日) ・・・
【東京会場】国立オリンピック記念青少年総合センター、センター棟310号室 ・・・
【大阪会場】大阪市立港区民センター ・・・」

詰将棋解答選手権「初級・一般戦」の新規開催地を募集中
2017年1月15日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、詰将棋解答選手権「初級・一般戦」の新規開催地を募集中
「・・・ 今年4月8日(土)に全国同時に開催される詰将棋解答選手権「初級・一般戦」の新規開催地を募集しています。子供教室などを主催されている方で、やってみたいと思われる方は次のメールアドレスへお気軽にお問い合わせ下さい。 ・・・」

来年(第14回)の開催予定と作品募集
2016年11月28日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、来年(第14回)の開催予定と作品募集
「来年の詰将棋解答選手権は、2017年3月26日(日)にチャンピオン戦 4月8日(土)に初級・一般戦 が予定されております。 ・・・ それからチャンピオン戦、初級・一般戦で出題する作品(1手詰~39手詰)を募集しております。まだ誰 にも見 せてない新作に限ります。投稿後も一切外部には紹介しないで下さい。 ・・・」
2016年12月29日、作品募集について
「解答選手権用の作品を募集しています。11月28日付の作品募集記事には締切がありませんでした。例年では12月末の締切でしたが、正月休み明けの1月10日締切とします。 ・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成27年度門脇芳雄賞

[2016年7月22日最終更新]

平成23年度より新設された門脇芳雄賞。第1回から第3回までは一般推薦をもとに受賞者を選考する方式だったが、第3回では票がばらついて受賞者なしという残念な結果となった。この結果を反省し、昨年の第4回からは委員3人(北村選考委員長、柳田全詰連会長、水上詰パラ編集長)による選考方式に変更された。

第5回となる平成27年度は、東京詰将棋工房(詰工房)が300回を超えたこともあり、25年間世話人として詰工房を開催し続けた金子清志氏の受賞が決定し、詰将棋パラダイス6月号で発表された。7月17日倉敷開催の第32回詰将棋全国大会で表彰される予定。

金子さんは毎月の会合開催を300回以上続けただけではなく、関東での詰将棋全国大会の牽引、詰工房作品集の発行、長年にわたる全日本詰将棋連盟役員としての活動など、詰棋界の活性化に大きな貢献を果たした。

第30回詰将棋全国大会で、全国大会参加25回ということで高見秀夫さん(左)とともに門脇芳雄賞選考委員長特別賞を受賞した金子清志さん(右)。
大会アルバム(3)全国大会開幕 より)

詰工房サイト: 東京詰将棋工房


選考過程など詳細は詰パラ6月号を参照。6月号では、門脇芳雄賞のほか、七條賞(優秀解答者の表彰)、春霞賞(詰工房メンバーが選ぶ優秀構想作の表彰)も発表されている。入手方法は下記。

関連情報:
  平成26年度門脇芳雄賞 (平成25年度 平成24年度 平成23年度
  門脇芳雄さん逝去
  第31回詰将棋全国大会  大会アルバム(4)各種表彰など (詰将棋全国大会
  第30回詰将棋全国大会  大会アルバム(3)全国大会開幕 (詰将棋全国大会
  第29回詰将棋全国大会  大会アルバム(4)各種表彰、岡田さん追悼 (詰将棋全国大会
  第28回詰将棋全国大会  大会アルバム(4)各種表彰、門脇さん追悼 (詰将棋全国大会


2016年7月22日

2016年6月5日

  • 詰パラ2016年6月号 ちょっとした感想 (詰将棋の欠片
     「・・・ 門脇芳雄賞 金子清志氏が受賞。おめでとうございます。私は全詰連や詰工房の幹事、パソコンに向かう姿が印象的です。実は、選出する側とすら思っておりました。作家としても半期賞・短コン優勝・順位戦A級優勝と実績十分。同人作家でもあられます。幼稚園の担当もされていましたか。 ・・・」

2016年5月29日

  • 詰パラ6月号が到着 (創棋会通信+α
     「・・・ 門脇賞(37P)。第5回は金子清志さんに決定。詰工房300回、25年は素晴らしい貢献ですね。昨年の筒井さんや石黒さんもそうですが、一つのことを長く続けるのは簡単なことではありません。「継続は力なり」、頭の下がる思いです。 ・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詰将棋解答選手権の過去問

[2017年4月18日最終更新]
毎年行われている詰将棋解答選手権。出場の訓練のため、これまでの選手権で出題された詰将棋を見たいという方が多いので、現在見られる分をまとめてみた。第6回以降の詰将棋は詰将棋解答選手権速報ブログに掲載されている。第5回以前の詰将棋は当時は公開されていたのだが、そのサイトの閉鎖により現在は残念ながら見られなくなってしまった。「詰将棋解答選手権2004-2008」で書籍としてまとめられているが、こちらも絶版ということで、今度詰将棋解答選手権速報ブログで順次掲載された。


チャンピオン戦の過去問

初級戦・一般戦の過去問


2017年4月15日

2017年4月9日

2017年3月26日

2016年7月24日

2016年7月22日

2016年7月21日

2016年7月20日

2016年7月19日

2016年7月16日

2016年7月15日

2016年7月14日

2016年7月13日

2016年7月11日

2016年7月3日

2016年7月1日

2016年6月30日

2016年6月29日

2016年6月28日

2016年6月26日

2016年6月25日

2016年6月22日

2016年6月21日

2016年6月20日

2016年6月17日

2016年6月16日

2016年6月15日

2016年6月14日

2016年6月13日

2016年6月12日

2016年6月10日

2016年6月9日

2016年6月8日

2016年6月7日

2016年6月6日

  • 2004年度詰将棋解答選手権問題 (ある棋士の日常
     「・・・ せめてこれぐらいの駒数のほうが解こうという気がおきる。12年前にもしかしたら解いているかもしれないが、半月前に解いた詰将棋でさえ忘れてしまうぐらいなので、新たな気持で悩むことができそう。」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第13回詰将棋解答選手権初級戦・一般戦

[2016年4月30日最終更新]
第13回詰将棋解答選手権は、チャンピオン戦が2016年3月27日(日)に東京(機械振興会館)、大阪(大阪市立港区民センター)で、初級戦・一般戦が4月9日(土)に全国の17会場で同時開催。この記事では初級戦・一般戦の速報、結果、反響をお伝えする。

関連情報: 第13回詰将棋解答選手権  チャンピオン戦
  第12回 第11回 第10回 第9回 第8回 第7回 第6回 第5回 第4回 第3回 第2回


第13回詰将棋解答選手権初級戦・一般戦参加記
2016年4月12日、広島大学将棋部で、詰将棋選手権(1) (広島会場)
2016年4月15日、詰将棋選手権(2)
2016年4月30日、詰将棋選手権(3)
2016年4月10日、スピカの住み家で、詰将棋選手権(一般戦) (さいたま会場)
2016年4月9日、コーヒーくんの今夜も眠れないで、コーヒーくん 詰将棋解答選手権に出場
2016年4月9日、三風党のブログで、詰将棋選手権 (静岡会場)
2016年4月9日、Untidy Bookshelvesで、*** 第13回詰将棋解答選手権 一般戦 ***

初級戦・一般戦の作品について
2016年4月22日、同胞(はらから)で、綺麗~~そう呟いている~~~♪
2016年4月16日、詰将棋 駒の舞(別館)で、詰将棋解答選手権・初級戦と一般戦
2016年4月15日、someone like youで、第13回詰将棋解答選手権

誤記の判定について
2016年4月21日、ストンリバーの日記で、詰将棋解答の書き方ABC
2016年4月15日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、誤記の判定について

初級戦・一般戦総合成績
2016年4月19日、詰将棋解答選手権 速報ブログ

第13回詰将棋解答選手権初級戦・一般戦スタッフより
2016年4月14日、将棋よろず屋の徒然日誌で、4回目の詰将棋解答選手権
2016年4月13日、my cubeで、第13回解答選手権初級・一般戦
2016年4月10日、ストンリバーの日記で、第13回詰将棋解答選手権(福岡春日会場)
2016年4月9日、Ma vie quotidienneで、詰将棋解答選手権

第13回詰将棋解答選手権一般戦速報

2016年4月9~14日、詰将棋解答選手権 速報ブログ

札幌会場 24名 1位 狩野周 30点 2位 茶園伸吾 30点 3位 三岡雄介、武沢涼介 30点

  一般戦表彰  一般戦風景

天童会場 15名 1位 渡辺東英 25点 2位 吉田貴如 25点 3位 細矢康平 20点

  一般戦開始  一般戦途中経過  一般戦表彰

宇都宮会場 10名 1位 鹿野隼人、沼生隼英 25点 3位 古神会惇 15点

  一般戦風景  一般戦表彰

熊谷会場 7名 1位 阿南孝司 2位 川合仁、栗山慶倫

  初級・一般戦風景

さいたま会場 24名 1位 有吉弘敏 30点 2位 正道直 30点 3位 上田琥珀 30点

  一般戦開始  一般戦途中経過  一般戦途中経過-2  一般戦結果  一般戦表彰式

船橋会場 20名 1位 矢橋修 30点 2位 渡邊茂敏 30点 3位 青柳潤、高橋聖矢 25点

  一般戦風景  一般戦表彰

東京会場 65名 1位 荻原雅範 2位 伊佐真喜人 3位 山本和男

  初級・一般戦

松本会場 12名 1位 小山源樹 2位 市川椋 3位 松尾弥昇

  一般戦参加者  一般戦風景  一般戦途中経過  一般戦途中経過・会場の様子
  一般戦結果  一般戦表彰

高山会場 4名 1位 村中洸太 20点 2位 佐藤赴瑠 16点 3位 白川拓輝 15点

  一般戦開始  一般戦結果

静岡会場 5名 1位 北川晴雄 2位 土切勝滋 3位 北川俊哉

  初級・一般戦表彰

名古屋会場 15名 1位 宮堂力旗 25点 2位 軽海扉 21点 3位 丹羽拓郎、山口仁子梨 20点

  一般戦風景  一般戦表彰

大津会場 5名 1位 鷲田悠人 2位 椿野ユロ 3位 井上悠貴

  一般戦開始  一般戦表彰

大阪会場 26名 1位 田代健 30点 2位 山本繁樹 30点 3位 平野慎太郎 30点

  初級・一般戦

倉敷会場 12名 1位 坂根海斗 25点 2位 大島徹 21点 3位 臼井浩太朗 20点

  一般戦開始  一般戦途中経過  一般戦解説風景  一般戦結果  一般戦表彰

広島会場 14名 1位 中島清志 30点 2位 小林海都 30点 3位 古市悠人 30点

  一般戦開始  一般戦途中経過  一般戦表彰

福岡春日会場 17名 1位 原口嵯弐生 30点 2位 玉木健介 30点 3位 毛利颯志 30点

  一般戦開始  一般戦結果  一般戦表彰

佐世保会場 6名 1位 山口賢人 2位 柏木智成 3位 柏木将義

  初級戦・一般戦結果

第13回詰将棋解答選手権初級戦速報

2016年4月9日~14日、詰将棋解答選手権 速報ブログ

札幌会場 19名 全問正解6名 齊藤駿汰、松田圭一、三好剛瑠、松倉弘明、
  東泰輝、石井亮多

  初級戦表彰  初級戦風景

天童会場 23名 全問正解4名 松本望、松本咲重、村田大和、折笠元重

  受付開始  初級戦、開始の瞬間  初級戦結果

宇都宮会場 10名 全問正解3名 鹿野隼人、魚嶋歩、古神会惇

  初級戦  初級戦結果

熊谷会場 15名 全問正解4名

  初級・一般戦風景

さいたま会場 27名 全問正解13名 正道直、瀧田大昂、上田琥珀、天藤淑一、
  宇田紫音、村上千紘、菅原陽仁、村上由宇、荒木航、村崎祐太、名児耶幸範、
  遠藤奨太、井口雅仁

  集合風景  初級戦状況  初級戦結果  初級戦終了

船橋会場 32名 全問正解10名 高橋聖矢、矢橋修、磯谷真帆、川内彩翔、
  高坂直矢、秋楽寛人、佐久間盾、北原優、青柳潤

  準備完了!  初級戦開始  初級戦結果

東京会場 68名 全問正解 内山あや(5分)、山本和男・渡邊紘河(6分)以下32名

  東京会場  まもなく開始  初級戦表彰  初級・一般戦

松本会場 13名 全問正解8名 松尾弥昇、小山源樹、平林幸生、船坂徹、蛯名新、
  三島孝太、滝沢俊太郎、福井惇己

  初級戦の様子  途中経過  途中経過-2  初級戦結果  初級戦全問正解者

高山会場 14名 全問正解3名 野村蒼太、村中洸太、白川拓輝

  初級戦結果

静岡会場 5名 全問正解?名

  初級・一般戦表彰

名古屋会場 15名 全問正解?名

  初級戦風景  初級戦状況  初級戦終了

大津会場 9名 全問正解2名

  初級戦  初級戦終了

大阪会場 36名 全問正解 高橋秀晃(2分)以下13名

  初級・一般戦

倉敷会場 26名 全問正解8名 林原七音、大島徹、田中一世、臼井浩太朗、
  太田啓一、砂田正朋、太田健介、小林土満

  初級戦  途中経過  初級戦終了  初級戦表彰

広島会場 14名 全問正解6名 小林海都、古市悠人、宮瀬賢伸、青木瞬次、
  吉川恵、中島清志

  集合中  初級戦スタート  途中経過  初級戦終了  初級戦結果

福岡春日会場 16名 全問正解7名 堀切良太、井上莉玖、稗田照太郎、松岡杜都、
  西山祥暉、有馬慶一郎、財津天希

  受付開始  初級戦開始  初級戦結果  初級戦表彰

佐世保会場 6名 全問正解4名 柏木智成、山口賢人、柏木将義、西尾雄誠

  初級戦・一般戦結果

第13回詰将棋解答選手権一般戦出題作品
2016年4月10日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第13回詰将棋解答選手権一般戦 出題作品
作者 1番 三宅英治/2番 井上賢一/3番 山村晃広/4番 浦野真彦/5番 千葉豊幸/6番 須藤大輔
2016年4月13日、第13回詰将棋解答選手権 一般戦解答

第13回詰将棋解答選手権初級戦出題作品
2016年4月10日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第13回詰将棋解答選手権初級戦 出題作品
作者 1番 山村浩太郎/2番 角 建逸/4番 青木裕一/5番 上谷直希/6番 武島広秋
2016年4月13日、第13回詰将棋解答選手権 初級戦解答

第13回詰将棋解答選手権初級戦・一般戦結果
2016年4月12日、日本将棋連盟で、詰将棋解答選手権、初級・一般戦の結果報告
「4月9日(土)に詰将棋解答選手権の初級・一般戦が全国17会場にて一斉に開催されました。各地主催者の方々のご努力もあって、参加総数は、初級戦が348名、一般戦が281名。昨年をさらに上回る参加数で新記録となりました。なお来年の開催は、チャンピオン戦が3月26日(日)、初級・一般戦が4月8日(土)を予定しております。お楽しみにお待ち下さい。 ・・・」

小学生は詰め将棋が大好き?
2016年4月11日、恐るべき林檎たちで、小学生は詰め将棋が大好き?

投稿作品の採用・不採用
2016年4月10日、詰将棋を斬る!で、【悲報】4年連続不採用
2016年4月10日、フェアリー時々詰将棋で、詰将棋解答選手権

詰将棋解答選手権、明日本番
2016年4月8日、詰将棋解答選手権、明日本番  詰み残し日記 (mixi みんなの日記

第13回詰将棋解答選手権初級戦・一般戦案内(4月9日、全国各地) 
2016年4月6日、創棋会通信+αで、解答選手権初級一般戦開催迫る
2016年4月3日、会報『みずなら』編集長のブログで、【4/9(土)午後】詰将棋解答選手権
2016年3月?日、日本将棋連盟埼玉県連HPで、第13回詰将棋解答選手権さいたま会場
2016年3月28日、同胞(はらから)で、4月の予定と詰将棋解答選手権
2016年3月10日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第13回詰将棋解答選手権 初級戦・一般戦要綱
「・・・ 広島の会場が確定しました ・・・」
2016年3月1日、ストンリバーの日記で、第13回詰将棋解答選手権(福岡春日会場)の案内
2016年2月27日、マイナビ将棋情報局で、第13回詰将棋解答選手権 初級・一般戦=東京、大阪
2016年2月19日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第13回詰将棋解答選手権 初級戦・一般戦要綱
「第13回詰将棋解答選手権 初級戦・一般戦を下記の通り行います。全国各地で行いますので、お近くの会場でご参加ください。
【日程】 2016年4月9日(土)
【初級戦スケジュール】
13:00 初級戦受付+競技説明
13:30~14:10 初級戦競技
14:10 初級戦採点+解説+表彰式
【一般戦スケジュール】
14:50 一般戦受付+競技説明
15:10~16:10 一般戦競技
16:10 一般戦採点+解説+表彰式
(17:00終了予定)
【競技方法】
○初級戦…制限時間40分で、1手詰から5手詰までを6題出題します。満点の方に「全問正解賞」を差し上げ、表彰します。(参考記録としてタイムも計測します)
○一般戦…制限時間60分で、5手詰から15手詰までを6題出題します。得点とタイムで順位をつけ、各会場の上位3名を表彰します。 ・・・」
2016年2月15日~18日、詰将棋解答選手権 速報ブログ

  札幌会場  天童会場  宇都宮会場  熊谷会場  さいたま会場  船橋会場
  東京会場  松本会場  高山会場  静岡会場  名古屋会場  大津会場
  大阪会場  倉敷会場  広島会場  福岡春日会場  佐世保会場

初級戦・一般戦の申し込み延長について(一部会場)
2016年4月4日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、初級戦・一般戦の申し込み延長について(一部会場)

第12回詰将棋解答選手権 一般戦の問題を解いてみた
2016年3月31日、Untidy Bookshelvesで、*** 第12回詰将棋解答選手権 一般戦の問題を解いてみた ***

詰将棋解答選手権の広報活動
2016年2月28日、詰将棋考察ノートで、詰将棋解答選手権の広報活動

第13回詰将棋解答選手権案内
2016年2月21日、全日本詰将棋連盟で、第13回詰将棋解答選手権の参加者募集
2016年2月19日、日本将棋連盟で、第13回詰将棋解答選手権のお知らせ
「【解答選手権の参加者募集】
第13回詰将棋解答選手権に奮ってご参加下さい。 ・・・
☆初級・一般戦 4月9日(土)
全国一斉に初級・一般戦が開催されますので、各地の会場にご参加下さい。
初級戦の受付が13時。競技時間40分間。休憩をはさんで一般戦の受付が14時50分。競技時間は60分間。 ・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦

[2016年7月26日最終更新]
第13回詰将棋解答選手権は、チャンピオン戦が2016年3月27日(日)に東京(機械振興会館)、大阪(大阪市立港区民センター)で、初級戦・一般戦が4月9日(土)に全国の17会場で同時開催。チャンピオン戦ではプロ棋士13名を含む86名がエントリーし、今回も激戦必至。この記事ではチャンピオン戦の速報、結果、反響をお伝えする。

関連情報: 第13回詰将棋解答選手権  初級戦・一般戦
  第12回 第11回 第10回 第9回 第8回 第7回 第6回 第5回 第4回 第3回 第2回

詰将棋解答選手権 速報ブログ
  チャンピオン戦開催!  総合成績  出題作品(第1ラウンド 第2ラウンド

詰将棋解答選手権実行委員会(Twitter)


藤井聡太三段のチャンピオン戦優勝自戦記がスゴイ
2016年7月25日、詰将棋指し@nenehimapapa
「正解には届かなかった10番との格闘を詳しく記した藤井聡太三段のチャンピオン戦優勝自戦記がスゴイ。これまでも優勝者による自戦記はあったが、今回ほど衝撃を受けたことはない。」
「『詰将棋解答選手権2016』は東西将棋会館で販売しています(オンラインショップにもあり)。また、詰将棋パラダイス編集部でも注文可能です。」

チャンピオン戦参加記(出場者)
2016年6月1日、京大将棋部日記で、詰将棋解答選手権
2016年4月3日、詰将棋考察ノートで、第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦参加記(1)~第1R~  (2)~第2R~
2016年4月4日、第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦参加記(3)~番外編~
2016年3月28日、tsumegaeru@tsumefrog

詰パラ5月号にチャンピオン戦レポート
2016年5月4日、詰将棋の欠片で、詰パラ2016年5月号 ちょっとした感想
「・・・ 第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦報告 優勝の藤井三段も参加されていた、大阪会場のレポート。第1ラウンド20分全問正解は、衝撃を受けました。打ち上げの話、詰キストの端くれとして、何ができるのだろうと思わされました。取りあえず、最低限このブログを継続する事かと…。 ・・・」
2016年5月3日、フェアリー時々詰将棋で、詰将棋パラダイス5月号 感想
「・・・ 2R10の正答者数については事前に知っていましたが、どうしてそのようなことになったのか、そこを解説してもらえるのは非常に助かります。それにしても、35手の誤答順まで辿り着くだけでも雲の上の方です笑 ・・・」
2016年4月30日、創棋会通信+αで、詰パラ5月号が到着
「・・・ ・解答選手権チャンピオン戦報告(30P):創棋会のホープ廣瀬崇幹さんによるレポートです。話題となった相馬慎一さんの作品解説に紙数が割かれています。正解者ゼロの作品にはどのような構想が詰まっていたのか、ぜひ一読ください。 ・・・」

チャンピオン戦の作品について
2016年4月15日、someone like youで、第13回詰将棋解答選手権
2016年4月4日、詰将棋 駒の舞(別館)で、詰将棋チャンピョン戦に正解者なし作

チャンピオン戦の結果について
2016年4月4日、江古田将棋教室ブログで、4月2日の教室
2016年3月30日、愛岐会と子供たちで、全日本詰将棋解答選手権。
2016年3月29日、将棋のブログで、第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦 の感想
2016年3月28日、詰将棋指し@nenehimapapaで、「競技開始20分の衝撃も凄かったけど、小学3年生が72点で12位ですか。 」
2016年3月28日、慶春onLINEで、藤井奨励会三段、詰将棋解答選手権2連覇!
2016年3月28日、富山県将棋情報で、詰将棋解答選手権チャンピオン戦
2016年3月28日、とある岩手県民の将棋日記で、ぐるぐる旋回しながら一直線
2016年3月27日、青森将棋界のおまけで、詰将棋解答選手権 結果
2016年3月27日、詰将棋の街路樹で、第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦と週刊将棋と名人と竜王
2016年3月27日、将棋まとめメモで、【詰将棋解答選手権】藤井聡太三段が2連覇【第13回チャンピオン戦】
2016年3月27日、2ch 名人で、第13回詰将棋解答選手権、藤井三段が二連覇!

チャンピオン戦の問題を勝手に解説
2016年3月29日、詰将棋作家のひとり言で、解答選手権作品勝手に解説1 2 3
2016年3月30日、解答選手権勝手に解説10
2016年4月2日、解答選手権勝手に解説4 5
2016年4月3日、解答選手権勝手に解説6 7  解答選手権勝手に解説8 9

チャンピオン戦解答
2016年4月2日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第13回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦解答
2016年4月2日、2ch 名人で、第13回詰将棋解答選手権の解答発表

藤井三段が連覇 詰将棋解答選手権
2016年3月31日、朝日新聞で、藤井三段が連覇 詰将棋解答選手権
「第13回詰将棋解答選手権のチャンピオン戦が27日、東京と大阪で開かれ、奨励会の藤井聡太三段(13)が2連覇を果たした。2位も奨励会の黒川智記三段。3位に詰将棋作家で英米文学者の若島正さんが入った。プロ棋士も参加し、及川拓馬六段が4位、宮田敦史六段が5位。藤井三段は昨年秋、史上最年少で三段に昇段。4~9月の三段リーグに初参戦し、2位以内に入れば最年少棋士の誕生となる。」

チャンピオン戦について(運営スタッフ)
2016年3月31日、my cubeで、第13回解答選手権チャンピオン戦

詰将棋解答選手権チャンピオン戦 結果報告
2016年3月29日、日本将棋連盟で、詰将棋解答選手権チャンピオン戦 結果報告

第13回詰将棋解答選手権、出題作品公開
2016年3月28日、のら猫のブログで、第13回 詰将棋解答選手権
2016年3月28日、2ch 名人で、第13回詰将棋解答選手権、出題作品公開

チャンピオン戦参加記
2016年3月28日、書きかけのブログで、詰将棋解答選手権2016参加記
2016年3月28日、伊藤果@hi1844で、観戦してきました

チャンピオン戦の問題を解いてみる
2016年3月27日、詰将棋作家のひとり言で、解答選手権解図ネタバレ注意      
2016年3月28日、解答選手権解図5ネタバレ注意!  

チャンピオン戦第2ラウンド
2016年3月27日、詰将棋解答選手権 速報ブログ  詰将棋解答選手権実行委員会

  総合成績  優勝:藤井聡太三段

  第2ラウンド出題作品

東京会場

  東京の成績上位
   1位 黒川智記三段(90点140分) ★2位
   2位 若島正さん(90点169分)   ★3位
   3位 及川拓馬六段(90点178分) ★4位
   4位 宮田敦史六段(80点151分) ★5位

  第2ラウンド開始  途中退室者、まだ現れず  宮田六段が退室  時間を残す作戦
  黒川三段退室  第2ラウンド終了  解説の様子  表彰式

大阪会場

  成績上位者
   1位:藤井聡太三段 90点 110分 ★優勝
   2位:村田顕弘五段 80点 174分 ★6位
   3位:古賀悠聖二段 80点 177分 ★7位

  休憩中のひとコマ  第2ラウンド開始  上位陣  有力選手  14時40分、退室者なし
  ひとり目の退室者  ふたり目の退室者  第2ラウンド終了   大盤解説  表彰式

チャンピオン戦第1ラウンド
2016年3月27日、詰将棋解答選手権 速報ブログ  詰将棋解答選手権実行委員会

第1ラウンド結果  第1ラウンド出題作品

東京会場

  第1ラウンド上位速報
    1位 黒川智記三段(50点54分) 2位 行方尚史八段(50点78分)
    3位 若島正さん(50点79分)   4位 及川拓馬六段(50点88分)
    5位 宮田敦史六段(50点90分)

  第13回チャンピオン戦  受付開始  第1ラウンド開始  有力選手(1)  有力選手(2)
  退室者あり  1時間経過  伊藤果七段、来訪  行方尚史八段が退室
  若島正さんが退室  第1ラウンド終了  第1ラウンド終了後の様子  

大阪会場

  第1ラウンド成績上位者
    1位:藤井聡太三段 50点 20分 2位:藤井規之さん 50点 85分
    3位:大橋貴洸三段 40点 70分

  新会場  会場一番乗りの参加棋士  第1ラウンド開始
  衝撃!11時30分頃に退室者!  大阪会場有力選手(1)  大阪会場有力選手(2)
  第1ラウンド50分経過  12時20分頃、退室者  12時35分、退室者複数
  藤井三段、全問正解(20分)  第1ラウンド終了

詰将棋解答選手権スレ
2016年3月27日~、将棋・チェス@2ch掲示板で、第13回詰将棋解答選手権

詰将棋解答選手権の傾向と戦略
2016年3月27日、詰将棋考察ノートで、詰将棋解答選手権の傾向と戦略

第13回詰将棋解答選手権、プロ棋士が13名参加
2016年3月27日、2ch 名人で、第13回詰将棋解答選手権、プロ棋士が13名参加

第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦開催!
2016年3月26日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦開催!
「・・・ 【東京会場】機械振興会館 地下3階 研修-1室
・・・ 【大阪会場】大阪市立港区民センター
・・・ 【出場者名簿】(敬称略。3/25現在)
○東京 50名
<棋士> 行方尚史/佐藤紳哉/宮田敦史/伊藤真吾/佐々木勇気/
  及川拓馬/上村 亘/千葉幸生/梶浦宏孝
<アマチュア> 若島 正/竹中 健一/山田 康平/菊田 裕司/會場 健大ほか
○大阪 36名
<棋士> 北浜 健介/船江 恒平/斎藤 慎太郎
<アマチュア> 堀内 真/生川 康太朗/宮原 航/諏訪 景子ほか
86名のエントリーとなりました。 ・・・」

明日は詰将棋解答選手権チャンピオン戦
2016年3月26日、詰将棋指し@nenehimapapa
「いよいよ明日は詰将棋解答選手権チャンピオン戦。昨年は体調不良のため自宅謹慎だったので、現地へ行くのは2年振り。大阪会場の優勝経験者は、北浜、船江、斎藤、藤井の4名ですか。楽しみー」
「明日の詰将棋解答選手権チャンピオン戦、速報ブログには出ていませんが、村田顕弘五段も参加します。」

チャンピオン戦の開催迫る
2016年3月20日、創棋会通信+αで、解答選手権チャンピオン戦の開催迫る~引き続き次回課題~

東京会場締め切り23日まで延長
2016年3月18日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、【チャンピオン戦】 東京会場締め切り延長!

チャンピオン戦東京会場の昼食について
2016年3月15日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、チャンピオン戦東京会場の昼食について

【追記】 チャンピオン戦のルールについて
2016年3月14日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、【追記】 チャンピオン戦のルールについて

【チャンピオン戦】 いよいよ締切迫る!
2016年3月13日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、【チャンピオン戦】 いよいよ締切迫る!

チャンピオン戦案内
2016年2月27日、マイナビ将棋情報局で、第13回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦=東京、大阪
2016年2月7日、創棋会通信+αで、例会報告(2016年1月31日)
2016年1月30日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第13回詰将棋解答選手権「チャンピオン戦」開催のお知らせ
「いよいよ詰将棋解答選手権が開催されますので、奮ってご参加下さい。
申込締切は3月15日までですが、満員になり次第終了しますのでご注意下さい。
【詰将棋解答選手権チャンピオン戦】 平成28年3月27日(日)
【スケジュール】
受付     10時30分~11時
競技説明   11時~
第1ラウンド 11時10分~12時40分
集合     13時50分
第2ラウンド 14時~15時30分
 1R・2Rの合計10問で成績を競います。
※第2ラウンド終了後に出題作品の解説と表彰式を行います(16時30分頃)。
【東京会場】機械振興会館 地下3階 研修-1室(昨年から変更となりました)
・・・
機械振興会館   
【大阪会場】大阪市立港区民センター(昨年から変更となりました)
・・・
☆参加費は一般2千円。女性・高校生以下千円。またプロアマ含めて前年の上位者10名は参加費免除とします。住所、氏名(ふりがな)、参加会場、参加区分(一般/高校生以下/女性。また棋士・女流棋士・奨励会の方)を明記の上、Eメールでご連絡下さい。
☆東京会場での参加者申込先(tsume.solving+champtokyo@gmail.com)
☆大阪会場での参加者申込先(tsume.solving+champosaka@gmail.com)」
2016年1月27日、会報『みずなら』編集長のブログで、詰将棋解答選手権2016

チャンピオン戦大阪会場は大阪市立港区民センター
2016年1月15日、創棋会通信+αで、お知らせ(新年会・解答選手権)と次回課題
「・・・ ☆解答選手権
・チャンピオン戦 3月27日(日)
受付は 10時30分から11時。競技開始が11時10分。
     ※今年から受付を30分早めましたのでご注意ください。
【東京会場】未確定
【大阪会場】大阪市立港区民センター ・・・」

第13回詰将棋解答選手権案内
2016年2月21日、全日本詰将棋連盟で、第13回詰将棋解答選手権の参加者募集
2016年2月19日、日本将棋連盟で、第13回詰将棋解答選手権のお知らせ
「【解答選手権の参加者募集】
第13回詰将棋解答選手権に奮ってご参加下さい。チャンピオン戦では昨年と同じく「前・後半戦ともに39手以内を5題ずつ」と均等化して出題します。 ・・・
☆チャンピオン戦3月27日(日)
受付は10時30分から。競技説明が11時。競技開始は11時10分。今年から受付を30分早めましたのでご注意下さい。前・後半戦とも5題90分間で解答の正確さと速さを競います。(途中に休憩時間あり) ・・・
☆初級・一般戦 4月9日(土)
全国一斉に初級・一般戦が開催されますので、各地の会場にご参加下さい。
初級戦の受付が13時。競技時間40分間。休憩をはさんで一般戦の受付が14時50分。競技時間は60分間。 ・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成27年度看寿賞

[2016年7月21日最終更新]

平成27年(2015年)の詰将棋の最優秀作品(ネット発表作品も対象)を表彰する平成27年度看寿賞。詰将棋パラダイス2016年3月号で候補作品の推薦募集が始まった。Webサイト(詰将棋パラダイス)からも投票できる。受賞作品は同誌2016年7月号で発表され、7月17日に倉敷市で開催される第32回詰将棋全国大会で表彰された。これまでの受賞作品は、全日本詰将棋連盟で鑑賞できる(下記リンク)。

発表された全作品を見てないと推薦できないと思う人が多いせいか、例年推薦は非常に少ないが、自分の見た範囲で良いと思った作品を推薦すればOK。 看寿賞委員の目から漏れた作品を補足する意味もあるので、ネット発表や専門誌以外の雑誌・新聞、スマホ詰パラなどで発表された作品も含め、多くの人の推薦を期待したい。

例年受賞作が発表された後でこの作品の方が良いとかいろいろな意見がでるが、事前に誰でも推薦できる制度があるのだから、お気に入りの作品がある人は、まずは一般推薦に参加して意見を表明しよう。

関連情報: 平成26年度看寿賞
  (25年 24年 23年 22年 21年 20年 19年 18年 17年 16年 15年


受賞作品 (選考経過は詰将棋パラダイス2016年7月号参照)

■短編賞 片山知作 15手 (詰パラ2015年8月号、高校)
  図面  棋譜ファイル

■中編賞 山路大輔作 23手 (詰パラ2015年3月号、短大)
  図面  棋譜ファイル

■長編賞 岡村孝雄作「来たるべきもの」 73手 (詰パラ2015年5月号、大学院)
  図面  棋譜ファイル 

■長編賞 田島秀男作 137手 (詰パラ2015年7月号、デパート)
  図面  棋譜ファイル

■長編賞 田島秀男作 519手 (詰パラ2015年10月号、デパート)
  図面  棋譜ファイル

■特別賞 広瀬稔 17手 (詰パラ2015年2月号、高校)
  図面  棋譜ファイル

* 図面、棋譜ファイルは詰将棋パラダイスより


2016年7月21日

2016年7月14日

  • こまおと欄に追加記事 柳田明さん (おもちゃ箱掲示板
     「7月2日付毎日新聞こまおと欄に看寿賞の記事が出ましたが、特別賞の広瀬稔作が落ちていました。追加記事の依頼をしましたら、本日付の毎日新聞に出ました。
    http://mainichi.jp/articles/20160714/ddm/035/040/150000c
    併せて倉敷全国大会の紹介も出ています。」

2016年7月8日

2016年7月7日

2016年7月5日

2016年7月4日

2016年7月3日

2016年7月2日

2016年7月1日

  • 詰パラ7月号が到着 (創棋会通信+α
     「・・・ 看寿賞発表(18P~)。昨年に続く6作受賞! 22頁とボリュームはありますが、受賞作紹介に6頁が割かれ、初めて見た人も素晴らしい内容を鑑賞できます。また選考討議でも10作以上の図面が掲載され、有力な候補作品を確認することが出来ます。 ・・・」

2016年6月27日

2016年6月26日

2016年4月17日 春霞賞ノミネート作品

ベイと祭りと詰将棋 より。春霞賞は詰パラ発表の構想作が対象。毎月詰工房メンバーがその月の優秀作を選び、その中から年間の最優秀作を決定する。4月30日の詰工房で決定するが、「出席できない方向けに、不在者投票を受け付けることにしました。」とのこと。候補作一覧(PDF)も用意された。

2016年3月7日~4月17日

2016年4月1日 詰将棋パラダイス 詰将棋学校下半期半期賞受賞作品

  • 小学校 9月号 小15 鈴川優希作
  • 中学校 7月号 中4 千葉豊幸作
  • 高校 8月号 高7 片山知作
        11月号 高25 有吉弘敏
  • 短大 9月号 短11 真島隆志作
  • 大学 11月号 大13 馬屋原剛作
        11月号 大15 相馬慎一作
  • 大学院 10月号 院8 中村宜幹作「ポルカ」

2016年3月21日

  • EOG@EOG10
     「看寿賞投票しました。短編、アマ連HP懸賞詰将棋10月27日須藤大輔。中編、パラ2月号大学若島正。長編、パラ5月号大学院岡村孝雄&パラ7月号デパート田島秀男。短編はすでに見れないのでこんな作。」

2016年3月18日 記録更新作品リスト

 記録に挑戦! (おもちゃ箱) より

2016年3月6日~10日

2016年3月1日

  • 2015下半期賞予想(ついでに名無し名人賞) (詰将棋を斬る
    【小学校】
    半期賞予想=9月号15鈴川優希作
    名無し名人賞=11月号25柳原裕司作
    【中学校】
    半期賞予想=7月号4千葉豊幸作
    名無し名人賞=8月号8三島桂太作
    【高等学校】
    半期賞予想=10月号18青木裕一作
    名無し名人賞=8月号7片山知作
    【短期大学】
    半期賞予想=9月号11真島隆志作
    名無し名人賞=8月号6山路大輔作
    【大学】
    半期賞予想=9月号9大崎壮太郎作・11月号15相馬慎一作
    名無し名人賞=7月号2石川英樹作
    【大学院】
    半期賞予想=7月号1添川公司作「はやぶさ」
    名無し名人賞=8月号4武島広秋作「泡沫」仮修正図(笑)

2016年3月1日 詰将棋パラダイス 詰将棋学校上半期半期賞受賞作品

  • 小学校 1月号 小5 三輪勝昭作
  • 中学校 5月号 中24 三島桂太作
  • 高校 2月号 高10 広瀬稔作
        3月号 高15 清水透作
  • 短大 3月号 短13 山路大輔作
  • 大学 1月号 大2 鈴川優希作
        2月号 大6 若島正作
        3月号 大9 広瀬稔作
  • 大学院 5月号 院10 岡村孝雄作「来たるべきもの」

2016年3月1日 将棋世界 詰将棋サロン年間優秀作品

  • 最優秀作 2月号<8> 目黒将氏作
  • 佳作    2月号<7> 川西直哉氏作
           8月号<7> 山路大輔氏作
  • 新人賞  5月号<8> 二ノ宮拓郎氏作
  • 谷川賞  1月号<6> 中澤宣幸氏作

2016年3月1日 200手以上の長手数作品リスト

 超長編全作品リスト(PDF) (詰将棋一番星) より

2016年3月1日 煙詰作品リスト

 煙詰全作品リスト(PDF) (詰将棋一番星) より

2015年12月30日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第13回詰将棋解答選手権

[2016年12月19日最終更新]
小学生からプロ棋士まで、初級戦、一般戦、チャンピオン戦の3クラスで詰将棋の解答競争を行う詰将棋解答選手権。2009年より初級・一般戦が全国開催となり、数百人が参加する大規模な大会に成長した。2015年の第12回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦では、並み居るプロ棋士やアマ解答強豪を抑えて藤井二段(当時)が最年少優勝の快挙。大きな話題になった。第13回は2016年3月27日(日)にチャンピオン戦(東京、大阪)、4月9日(土)に初級戦・一般戦(全国各地)が行われた。

関連情報
  詰将棋解答選手権 速報ブログ  shogi_problem on Twitter  
  Wikipedia: 詰将棋解答選手権  はてなキーワード: 詰将棋解答選手権
  詰将棋メモ: 第12回詰将棋解答選手権 (チャンピオン戦 初級戦・一般戦
    第11回 第10回 第9回 第8回 第7回 第6回 第5回 第4回 第3回 第2回 鑑賞選手権


NHK将棋フォーカスで藤井聡太新四段の特集
2016年12月18日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、メディア情報
「毎週日曜日にNHKで放送されている将棋フォーカスで藤井聡太新 四段の特集が放送されます。放送予定:1月8日(日)午前10時より「史上最年少棋士 藤井聡太」
http://cgi2.nhk.or.jp/goshogi/shogifocus/01.cgi
詰将棋解答選手権での藤井さんの活躍の様子も報じられる予定です。 ・・・」

第13回詰将棋解答選手権 優秀作品賞
2016年12月4日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第13回詰将棋解答選手権 優秀作品賞
「・・・ 第13回詰将棋解答選手権での出題作品のうち、一般公募から採用された作品を対象に投票が行われ、チャンピオン戦⑩の相馬慎一作が優秀作に選ばれた。相馬作は全委員11名の票を獲得する、圧倒的な点数での受賞。 ・・・」

解答選手権年鑑のご案内
2016年9月5日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、解答選手権年鑑のご案内
「詰将棋解答選手権を連覇中の藤井聡太さんが、9月3日の奨励会三段リーグで四段昇段を決めました。14歳2か月と いう最年少新記録のプロ棋士誕生、誠におめでとうございます。2014年以降の解答選手権の問題・解答・成績などの記録は、既刊の解答選手権年鑑にまとめられています。 ・・・」

「詰将棋解答選手権2016」が発売されました。
2016年7月31日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、「詰将棋解答選手権2016」が発売されました。
「初級戦・一般戦・チャンピオン戦の全問題と解答と成績を集録しました。チャンピオン戦を連覇した藤井聡太三段の自戦記を独占掲載。また全国17会場で開催された初級戦・一般戦の写真と各地レポートも掲載しています。 ・・・」

解答選手権年鑑2016発送開始 
2016年7月13日、おもちゃ箱掲示板で、柳田明さん 年鑑発送しました
「早くご注文下さった方には、どうもお待たせしました。解答選手権2016年鑑は本日から発送しております。お待ち頂いていた方には、どうぞご注文をお待ちしております。倉敷大会会場でも売っております。」

『解答選手権2016』データ入稿
2016年7月5日、解答欄魔@k1sumi
「『解答選手権2016』データ入稿。表紙だけチラ見せ。」

解答選手権年鑑2016は7月中旬の完
2016年7月5日、詰将棋パラダイスメモで、詰将棋解答選手権2016について
「詰将棋パラダイス7月号50ページ掲載の「詰将棋解答選手権2016」についてです。多数のお申込みをいただき、ありがとうございます。間もなく完成し、7月中旬以降、順次発送予定です。到着までしばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。」
2016年7月4日、おもちゃ箱掲示板で、柳田明さん 解答選手権年鑑2016について
「詰パラ7月号に広告が出てしまったため、早くもお申し込みが来ておりますが、解答選手権年鑑2016は7月中旬の完成です。(倉敷にて初売りの予定です) お待たせするのも申し訳ありませんので、どうぞお申し込みをしばらくお待ち下さい。よろしくお願いします。」

詰パラ5月号に解答選手権の記事
2016年4月30日、創棋会通信+αで、詰パラ5月号が到着
「・・・ ・ちえのわ雑文集(28P):連載第二回は短コン優勝の柳澤瑛さん。現在、関東奨励会の5級ですが、随分小さなころから解答選手権に出場されていたのですね。来月も柳澤さんの連続登場とのことですが、彼の後はどういう人が続くのか、楽しみです。
・解答選手権チャンピオン戦報告(30P):創棋会のホープ廣瀬崇幹さんによるレポートです。話題となった相馬慎一さんの作品解説に紙数が割かれています。正解者ゼロの作品にはどのような構想が詰まっていたのか、ぜひ一読ください。 ・・・」

初級戦・一般戦総合成績
2016年4月19日、詰将棋解答選手権 速報ブログ

第13回詰将棋解答選手権結果
2016年4月19日、毎日新聞こまおとで、第13回詰将棋解答選手権のチャンピオン戦は…
「第13回詰将棋解答選手権のチャンピオン戦は、藤井聡太三段が優勝した。2位以下は黒川智記三段、若島正さん、及川拓馬六段、宮田敦史六段の順。また、初級・一般戦にはには全国17会場で629人が参加した。

第13回詰将棋解答選手権初級戦・一般戦結果
2016年4月12日、日本将棋連盟で、詰将棋解答選手権、初級・一般戦の結果報告
「4月9日(土)に詰将棋解答選手権の初級・一般戦が全国17会場にて一斉に開催されました。各地主催者の方々のご努力もあって、参加総数は、初級戦が 348名、一般戦が281名。昨年をさらに上回る参加数で新記録となりました。なお来年の開催は、チャンピオン戦が3月26日(日)、初級・一般戦が4月 8日(土)を予定しております。お楽しみにお待ち下さい。 ・・・」 

第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦、藤井三段が連覇
2016年3月29日、日本将棋連盟で、詰将棋解答選手権チャンピオン戦 結果報告2016年3月27日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、総合成績

第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦開催!
2016年3月26日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第13回詰将棋解答選手権チャンピオン戦開催!

第13回詰将棋解答選手権初級戦・一般戦要項(4月9日、全国各地)
2016年3月10日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第13回詰将棋解答選手権 初級戦・一般戦要綱
「・・・ 広島の会場が確定しました ・・・」
2016年2月27日、マイナビ将棋情報局で、第13回詰将棋解答選手権 初級・一般戦=東京、大阪
2016年2月19日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第13回詰将棋解答選手権 初級戦・一般戦要綱
「第13回詰将棋解答選手権 初級戦・一般戦を下記の通り行います。全国各地で行いますので、お近くの会場でご参加ください。
【日程】 2016年4月9日(土) ・・・
【競技方法】
○初級戦…制限時間40分で、1手詰から5手詰までを6題出題します。満点の方に「全問正解賞」を差し上げ、表彰します。(参考記録としてタイムも計測します)
○一般戦…制限時間60分で、5手詰から15手詰までを6題出題します。得点とタイムで順位をつけ、各会場の上位3名を表彰します。 ・・・」
2016年2月15日~18日、詰将棋解答選手権 速報ブログ

  札幌会場  天童会場  宇都宮会場  熊谷会場  さいたま会場  船橋会場
  東京会場  松本会場  高山会場  静岡会場  名古屋会場  大津会場
  大阪会場  倉敷会場  広島会場  福岡春日会場  佐世保会場

メール不着対応について
2016年3月10日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、メール不着対応について
「チャンピオン戦並びに初級・一般戦各会場にお申し込みをされた皆様
お申込みをされますと、確認のための返信メールが帰ってくるはずです。もしも来ない場合はメール不着等が考えられますので、下記の実行委員会宛にメールをお送りください。各会場に確認の上、お返事を差し上げます。
kaitousensyuken.yanagida@gmail.com
詰将棋解答選手権実行委員会」

チャンピオン戦案内
2016年2月27日、マイナビ将棋情報局で、第13回詰将棋解答選手権 チャンピオン戦=東京、大阪
2016年1月30日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、第13回詰将棋解答選手権「チャンピオン戦」開催のお知らせ
「いよいよ詰将棋解答選手権が開催されますので、奮ってご参加下さい。
申込締切は3月15日までですが、満員になり次第終了しますのでご注意下さい。
【詰将棋解答選手権チャンピオン戦】 平成28年3月27日(日) ・・・
 1R・2Rの合計10問で成績を競います。
※第2ラウンド終了後に出題作品の解説と表彰式を行います(16時30分頃)。
【東京会場】機械振興会館 地下3階 研修-1室 ・・・
【大阪会場】大阪市立港区民センター ・・・」

第13回詰将棋解答選手権案内
2016年2月21日、全日本詰将棋連盟で、第13回詰将棋解答選手権の参加者募集
2016年2月19日、日本将棋連盟で、第13回詰将棋解答選手権のお知らせ
「【解答選手権の参加者募集】
第13回詰将棋解答選手権に奮ってご参加下さい。チャンピオン戦では昨年と同じく「前・後半戦ともに39手以内を5題ずつ」と均等化して出題します。 ・・・
☆チャンピオン戦3月27日(日)
受付は10時30分から。競技説明が11時。競技開始は11時10分。今年から受付を30分早めましたのでご注意下さい。前・後半戦とも5題90分間で解答の正確さと速さを競います。(途中に休憩時間あり) ・・・
☆初級・一般戦 4月9日(土)
全国一斉に初級・一般戦が開催されますので、各地の会場にご参加下さい。
初級戦の受付が13時。競技時間40分間。休憩をはさんで一般戦の受付が14時50分。競技時間は60分間。 ・・・」

作品募集延長のお知らせ
2016年1月14日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、作品募集延長のお知らせ
「詰将棋解答選手権で使用する作品を公募しておりましたが、まだまだ十分な作品数が集まっておりません。特に20手台・30手台の中編作品が不足しております。そこで募集期間を1月25日まで延長することとしました。 解答選手権では次のような作品を求めています。
・解答者に挑戦するような鋭い狙いの構想型作品。
・合駒がどれでもいいといった非限定箇所が無いもの。
どうか有力選手を唸らせるような意欲的な作品をお願いします。 ・・・」

来年(第13回)の開催予定と作品募集
2015年11月3日、詰将棋解答選手権 速報ブログで、来年(第13回)の開催予定と作品募集
「来年の詰将棋解答選手権は、3月27日(日)にチャンピオン戦、4月9日(土)に初級・一般戦が予定されております。 ・・・ それから来年のチャンピオン戦、初級・一般戦で出題する作品(1手詰~39手詰)を募集しております。まだ誰にも見 せてない新作に限ります。投稿後も一切外部には紹介しないで下さい。 ・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成26年度門脇芳雄賞

[2015年7月24日最終更新]

平成23年度より新設された門脇芳雄賞。第1回から第3回までは一般推薦をもとに受賞者を選考する方式だったが、昨年の第3回では票がばらついて受賞者なしという残念な結果となった。この結果を反省し、今回からは委員3人(北村選考委員長、柳田全詰連会長、水上詰パラ編集長)による選考方式に変更された。

平成26年度は、詰将棋パラダイスが通巻700号に到達、第30回詰将棋全国大会が開催という節目の年であり、これも考慮して、今回は筒井浩実、石黒誠一の両氏の受賞が決定し、詰将棋パラダイス6月号で発表された。7月19日大阪開催の第31回詰将棋全国大会で表彰される予定。

筒井さんは詰パラの「フェアリーランド」を平成6年8月から21年間担当、石黒さんは「短期大学」を平成10年7月から担当、この二人の実績は群を抜いている。また石黒さんは全国大会の司会を10回以上担当し全国大会の顔ともいえそうな存在。筒井さんも松本で開催された第28回詰将棋全国大会成功の立役者の一人。ともに全日本詰将棋連盟の役員も経験と、門脇賞にふさわしい実績で、委員3人異議なく決定したもよう。

Zt28g12 第28回詰将棋全国大会を事務局長として支えた筒井浩実さん。
大会アルバム(7)懇親会 その1 より)

詰将棋パラダイスでは21年間フェアリーランド担当。

ブログ: あの空の雲のようにII
Twitter: 筒井 浩実@un_cocoo

Zt30d01_2 第30回詰将棋全国大会で全国大会11回目の司会を担当した石黒誠一さん。
大会アルバム(3)全国大会開幕 より)

詰将棋パラダイスでは17年間短期大学担当。

ブログ: 毎日が記念日♪(休止中)
Twitter: 村田桂花@melon_sky

門脇賞の受賞者は、第1回の加藤、第2回の若島さん、今回の筒井さん、石黒さんと、なぜか全員が京大将棋部のOB。これも若島効果なのだろうか。

なお、今回選考委員会の求めにより、下記の提言をさせていただいた(詰パラ6月号掲載)。


門脇芳雄賞に向けて 加藤徹

 私たちが詰将棋を楽しむには、そのための「場」が必要です。以前は新聞、雑誌での出題や詰将棋の書籍、各地の会合が中心でしたが、IT化の進展に伴い、Webからブログ、SNS、電子雑誌、動画、ソーシャルアプリと、詰将棋を楽しむ場も大きく変化しています。また、リアルでも解答選手権という新たな場が登場しています。

 これまでなかった詰将棋を楽しむ場を構築し、集客、運営していくことの大変さは、関わったことがある方ならよくお分かりだと思います。

 詰将棋の普及・発展にはおもしろい作品の登場、詰将棋ファン層の拡大が必要で、そのためには様々な場が生まれ、活発になることが求められます。

 門脇賞は、従来の場、新たな場を含め、詰将棋を楽しむ場の活性化に尽力されている方に差し上げるのがふさわしいと思います。


選考過程など詳細は詰パラ6月号を参照。6月号では、門脇芳雄賞のほか、七條賞(優秀解答者の表彰)、春霞賞(詰工房メンバーが選ぶ優秀構想作の表彰)も発表されている。入手方法は下記。

関連情報:
  平成25年度門脇芳雄賞 (平成24年度 平成23年度)  門脇芳雄さん逝去
  第30回詰将棋全国大会  大会アルバム(3)全国大会開幕 (詰将棋全国大会
  第29回詰将棋全国大会  大会アルバム(4)各種表彰、岡田さん追悼 (詰将棋全国大会
  第28回詰将棋全国大会  大会アルバム(4)各種表彰、門脇さん追悼 (詰将棋全国大会


2015年7月24日

2015年6月5日

  • 詰パラ2015年6月号 ちょっとした感想 (詰将棋の欠片
     「・・・ 第4回門脇賞 片岩裕貴のペンネームはこの方だったのですか、存じ上げませんでした。個人的には、昨年の時点でスマホ詰パラが、2014年一杯まで滞りなく更新されていればエモン氏かなと思いました。ですが、結果に異論があるのではありません ・・・」

2015年6月2日

  • 詰パラ2015年6月号雑感 春霞賞 (my cube
     「・・・ 門脇賞。おめでとうございます。前回の「該当者なし」は酷いと思ったので、やっぱりもっと積極的に受賞者を選んでいくべきです。推薦方式の廃止も言われてみればある意味で効果的なんですね。 ・・・」

2015年5月30日

  • 村田桂花@melon_sky
     「詰パラ着。そういう訳で、門脇賞いただきました。ありがとうございます。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧