« 大会アルバム(2)書籍イベント | トップページ | 大会アルバム(4)看寿賞・七條賞表彰 »

2011年7月20日 (水)

大会アルバム(3)全国大会開幕

===> 詰将棋おもちゃ箱   ===> 詰将棋全国大会   ===> 第27回詰将棋全国大会


[2011年7月20日最終更新]
第27回詰将棋全国大会 大会アルバム(3)全国大会開幕


Zt27c01 もうすぐ午後1時。会場もだんだん詰まってきて、そろそろ全国大会の開幕だ。

Zt27c02 司会は吉松さん(右)と山本さん(左)。4年前と同様、ペア司会だ。

「ただいまより第27回詰将棋全国大会を開催いたします」。

まず、全員起立して東日本大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りして黙祷。

Zt27c03 山本大会副会長より開会の挨拶。

「詰将棋は一人で楽しむゲームですが、いつのまにやら仲間ができてくる、そういうすばらしい世界です。岡田会長からメッセージをあづかってきました「名誉会長の岡田です。ここ数年体調不良で出席できません。全国大会も27回、猪股委員長はじめ創棋会のメンバーが総出でいろいろな催しを計画しております。すばらしい出会いを期待して今日の一日を存分にお楽しみくださ い。」」

Zt27c04 主催の全日本詰将棋連盟、柳田会長の挨拶。

「チャリティでオークションしています。すべて被災者への義捐金になりますので、ぜひご参加ください。待望の四百人一局集ができました。立派な装丁の本になりましたが、素人なのでいろいろお詫びすることもあります。本日はお楽しみください。」

Zt27c05 来賓の日本将棋連盟プロ棋士を代表して谷川九段の挨拶。

「節電ということで、ノーネクタイで失礼させていただきます。詰パラで入選100回、そして念願の作品集ができました。若島さんに心のこもった解説を書いていただきました。なかなか詰将棋に時間が取れませんが、詰パラにも投稿できるように思っています。」

Zt27c06 詰将棋パラダイス誌の水上社長の挨拶。

「以前の大会では「大阪はいいかげんやねえ」と言われました。4年前から変わりまして、今回も非常に綿密なプログラムを作って進めています。「月下推敲」が完成しましたので、ぜひお買い求めください。谷川九段がサインをします。四百人一局集もぜひ手にとってごらんください。」

Zt27c07 猪股事務局長より昨日行われた全詰連幹事会の報告。

「ソフト面の事情とかインターネットの環境など変わってきていますので、データベースのこれからの展開など検討しました。パラの誌上で「これは変わったな」ということがでてくるかもしれませんが、ご理解をお願いします。」

Zt27c08 事務局中村さんから配布資料、注意事項の説明。

「浦野先生の特別懸賞、アマレンの握り詰などいろいろありますので、解答、投票などよろしくお願いします。」

さあ、次はお待ちかね、看寿賞の表彰だ。

大会アルバム(4)看寿賞・七條賞表彰 に続く)

|

« 大会アルバム(2)書籍イベント | トップページ | 大会アルバム(4)看寿賞・七條賞表彰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22735/52256946

この記事へのトラックバック一覧です: 大会アルバム(3)全国大会開幕:

« 大会アルバム(2)書籍イベント | トップページ | 大会アルバム(4)看寿賞・七條賞表彰 »